*

2014年猟期用ボディ、完成!

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 狩猟よもやま話

猟期用ボディ01

あと3日。もうこのあたりになってくると、散歩の時間が近づいてきた犬みたいにソワソワしている今日この頃です。

今シーズンから参加するであろう大物猟、装備一式を背負った状態での山歩きに備えて登山やジョギングをくり返してきました。ここまでしたのはハンターになって初めてのことです。

振り返ってみれば、今年3月の鹿猟見学の際の山歩きで師匠についていくのがやっとだったのがきっかけでした。

あの時の師匠は普通に歩いていたのでなんとかついていけたのですが、急ぎ足になったらついていけなかったであろうというのは自分の息の切れ具合ですぐにわかりました。

自分の父親ほどの年齢、しかもこっちはほぼ手ぶらなのに対して師匠はライフル装備一式を背負った状態。狩猟をなめてました。そしてショックでした。自分の体はここまでなまっているのか、と。

こっちはまだ40にもなってないんだ。これでも高校時代は厳しい硬式野球部で鍛えてたんだ。俺だってハンターなんだ。ちくしょう、このまま終わってたまるか!

そんな一心で体を動かしてきました。すべては今シーズン、今猟期のために。

そして、完成しました。これが僕の2014年猟期用ボディです!

2014猟期用ボディ02

おっ、デブぅー!

・・・ふっ。時間が足りませんでした。考えてみりゃ山登り始めたのは7月かそこらだっけか。ちょっと考えが甘かったかな。

でも体重自体は78→70kgにまで落とせたんですけどね、身長が166だからまだまだ重い。もともとガッチリ体型だということを差し引いても。

しかしアレですよ、この画像はちょっと写りが悪い。別の画像だともうちょっとマシです。そう、こんなふうに!

2014猟期用ボディ03

おっ、デブぅー!

・・・orz

チクショウ、同じだった!

ただまぁ、実際けっこう動けるようにはなりました。山には金剛山×6、高見山×1の登山を敢行し、ジョギングは3㎞のコースを週2ぐらいでやってきたわけですから。

最初の金剛山の翌日と翌々日は日常生活に支障を来すレベルの筋肉痛に襲われたものですが、最後の方はもう楽勝。念仏坂ルートならもう登りに1時間かかりません。見た目はアレですが、いちおうの成果をみました!

今年はこのスーパーボディで逆に師匠を置き去りにして、

「あれwwどうしたんすか師匠wwwひょっとしてwもうバテたんすかwww」

って言ってやろうかと思います! ( ゚∀゚)

・・・いや、あの人のことだから今年もまたぶっちぎられそうな気が・・・。負けたらどうしよう。orz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

引っ込み思案

猟友会に入ったのに猟隊に誘われない、という時に取るべき行動。

こういったブログを運営しているといろいろとメールが届きますが、そのなかには 「猟友

記事を読む

けもの塾2015

一般社団法人による「平成27年けもの塾」開講のお知らせ!

ハンターにはターゲットとなる鳥獣の知識が必須。とはいっても、最初は誰もそんな知識はもってません。一般

記事を読む

自由猟具

スリングショットで猟?狩猟免許なしでいける「自由猟法」って?

ちょっと前まで『狩猟』と打ち込んで検索すると、ゲーム「モンスターハンター」関連情報が上の方に

記事を読む

狩猟雪姫

銃猟人口、絶賛減少中。「狩りガール」は救世主になりうるか!?

画像は関西テレビwebサイトより[/caption] ここ数年、各種メディアで「狩猟」「ジビ

記事を読む

ツキノワグマ

WWFのコラム「クマの保護管理を考える」の読み応えがすごい件

個人的には、日本国内の狩猟の最高峰は「ヒグマの単独忍び猟」なんじゃないかと思っています。大口

記事を読む

お怒りの女性

動物愛護な人の口撃!職務質問!猟場でそんな事態に出くわしたら?

ありがたいことにネットの片隅で細々と運営している拙ブログにも、どこで存在をお知りになったもの

記事を読む

筆毛ガモ

鴨臭さの原因、埋没した筆毛を除去する方法

猟期も終盤に入ってくると、『筆毛』の目立つ鴨が多くなってきます。『棒毛』とも言いますね。

記事を読む

狩猟者登録書類

朗報! 狩猟税が免除or軽減されるかも・・・?

2014年11月5日付けでヤフーニュースに次のような記事が出てました。 <環境省>狩猟税廃

記事を読む

鹿師匠

師匠と歩く猟場―忍び猟(おもに鹿)のコツを聞いてきた。

たまにサイトアドレス宛てにメールをいただくことがあるのですが、なかには 「教えてくれる

記事を読む

山村

これも狩猟の楽しみ。新規開拓予定の猟場へ下見に行ってきた。

好天にめぐまれた日曜日。峠を車で元気いっぱいに走るのが趣味の知人から「猪や鹿をしょっちゅう轢きそうに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑