*

狩りバカ日誌 2015年1月18日(五目猟)

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 狩りバカ日誌2014

曇りのち晴れ 8℃-2℃ 日出 06:59 日没 17:15

狩りバカ日誌2015年1月18日

猟期も折り返しを過ぎた。去年までは空気銃のみだったので猟期は11月15日~2月15日の3ヶ月だったが、今期はショットガンを取得したので3月15日まで狩猟を楽しめる(※対象はシカ、イノシシに限る)! 大物猟そのものへの期待も大きいけど、猟期が1ヶ月延びるってのもまた大きい。取ってよかったM870! ^^

などと息巻いてみたが、今日は諸事情で空気銃猟。まぁ2月15日を過ぎれば選択の余地がなくなるわけだから、それまでは鳥メインってのも悪くない判断だ。大ガモをあと5羽はストックしたい。今日も水場メインでいこう。

・・・・・・・・・・

・・・・・

・・・

しかしなんという年だ今年は。カモすくなっ! これは例年どおりではあるのだが、銃禁にはたらふく居るのがよけいにもどかしい。一度、今年も何羽か取っている池にたくさん居るのを見たのだが、よりによってでっかいツアーバスとその客がそばにわんさかいたので手出しできなかった。orz

狩りバカ日誌2015年1月18日 キジバト

途中で獲ったキジバト1羽が入ったクーラーを積載して鳥師匠お膝元の猟場へ。ここはいい猟場ではあるのだが、最近はイマイチいい目が出ていない。今日はどうかな、っと。

狩りバカ日誌2015年1月18日 バン

狩りバカ日誌2015年1月18日 コガモ

バンとコガモ♀を華麗にゲット。コガモの方は2発撃ち込んだものの、スニーキングと回収は完璧だった。バンはうっかりやさん。位置的にはこちらの頭どころか胸ぐらいまで見えていたはずだが、羽づくろいに夢中でこっちに気づかないうちに撃たれた。

・・・が、相変わらず大ガモの捕獲はなし。一縷の望みをたくしてのぞいてみた鳥師匠エリアラストの池でハシビロ♀(なぜかハシビロは♀ばかり見かける)に射掛けて外し、僕の中で何かが音を立てて切れた。

もういい、今年はカモの外れ年だ! 今日はもう大ガモあきらめた! 今週中に柿が全部落ちるだろうからヒヨ撃ちに変更! 僕は悪くない! ヽ(`Д´)ノ

半ばあきらめ半ばヤケクソでヒヨの待ち場へ向かう。この待ち場は最高の環境だ、が。あれ・・・?

狩りバカ日誌2015年1月18日 柿全滅

柿がない。orz

チクショー、なんでだ! こないだは見た感じでは下旬ぐらいまで保つぐらいはあったのに。

・・・そうか、昨日荒れたからか。雨も風もきつかった。そのせいでなけなしの実が力尽きたのだろう、根性なしの柿め! ヽ(`Д´)ノ

近くのみかん畑に出荷されなかったみかんが廃棄されていたので、腐っていないものをいくつか拾い、待ち場の柿の木に登って枝に刺してみた。ヒヨはみかんも好きだ、これでおびきよせられたら・・・。

しかしメジロが何回か飛んできただけで、ヒヨは30分待っても来なかった。もうここに食べ物はないとインプットされたのかもしれない。もしくは柿の木にみかんがあるのはおかしい、と感づいたか。やるなヒヨドリ!

やむを得ず、近くの待ち場その2へ移動。ここの柿は木自体小さいが、実はなぜかけっこう残っている。射線を邪魔する枝が多くてクリーンキルしにくい待ち場だが、いたしかたない。

パコン! バシッ! パーン! パコン!

4羽落とす。途中7連続で外したりもした(あとで調べると、スコープの倍率を高くしすぎたせいで近くの木の枝が背景にほぼ完璧に溶け込んでまったく見えず、そいつにペレットがはじかれていたのが原因だったorz)が、20分ほどで4羽ゲットできた。よーし、あと1羽落としたら帰ろう。

次に備えて土手に体を預けて半プローンの状態を作り、待つ。

と、視界の右隅で黒いものが動いた。カラスか。今はカラスはどうでもいい。

ヒヨの声をとらえるべく、耳に意識を集中する。カラスの方はいい加減に、見るとはなしに見ていると・・・何かおかしい。

ん。・・・んん? しっぽ長い! カラスちゃう、キジや!

狩りバカ日誌2015年1月18日 キジのいた場所

キジも遠目では黒い塊なので、カラスのように見えてまぎらわしい。が、見つけてしまえばこっちのもの。距離は・・・笠取の射撃レンジぐらいだ、50mとみた。正照準、レティクルのどまんなかに首の中心を捕捉。採餌する動きが止まる一瞬に引き金を絞る!

パコーン!

ひっくり返って痙攣するキジ。この反応と命中音からすると大丈夫そうだが、しばらくスコープで捕捉を続ける。よし、止まったな。でっかい鳥は死んだふり、かーらーのー、復活!とかするらしいからなぁ、最後まで安心はできない。

狩りバカ日誌2015年1月18日 立派なキジ

思ったよりちょっと下に当たったか・・・。しかし立派なキジだ、重い! 初めて獲ったキジと甲乙つけがたい体格。人間でいうと壮年か、ケヅメも鋭い。最後に大物が獲れた! ^^

狩りバカ日誌2015年1月18日 大猟!

クーラーがにぎやかになった、当分は酒のつまみには困らないだろう。あとは大ガモのストックだな! (`・ω・´)

【本日の猟果】
発砲 18
失中 9(ハシビロ1,ヒヨドリ8)
命中 9(キジ1,コガモ2,キジバト1,バン1,ヒヨドリ4)
半矢 0
捕獲 キジ1(50m伏射・首元貫通→左手羽でストップ),コガモ1,キジバト1,バン1,ヒヨドリ4
回収不能 0

【本日の経費】
ガソリン代 約1100円
弾代 126円(5.5ミリペレット×18)
朝食代 420円(コンビニおにぎり)
合計 1646円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カモ回収タモ網

狩りバカ日誌 2014年12月14日(カモ猟)

曇り時々雪 8℃/1℃ 日出 06:51 日没 16:51 奈良マラソンとかなんとかの

記事を読む

ヒッチハイクキセキレイ

狩りバカ日誌 2014年12月20日(キジ猟)

曇りのち雨 8℃/1℃ 日出 06:55 日没 16:53 今年は大ガモがなかなか獲れない。去

記事を読む

忍び猟概要図

狩りバカ日誌 2015年3月8日(単独忍び猟・グループ猟)

曇り時々雨 11℃/4℃ 2014年度猟期ももうすぐ終わり、いよいよラストスパートに入る。

記事を読む

概要図

狩りバカ日誌 2014年11月22日

晴れ 22℃/5℃ 日出 06:37 日没 16:49 先週は天皇陛下が奈良にご来県と

記事を読む

格闘の末にしとめたキジ

狩りバカ日誌 2015年1月11日(キジ猟)

曇り 8℃/1℃ 日出 07:00 日没 17:08 これから鴨の捕獲が増える。はずだが、どう

記事を読む

狩りバカ日誌2015年2月7日

狩りバカ日誌 2015年2月7日(カモ猟)

曇り 9℃/-5℃ やはり猟期が進むにつれて、カモを見かける機会が増えてきた。今日も今シーズン

記事を読む

狩りバカ日誌2015年1月31日

狩りバカ日誌 2015年1月31日(カモ猟)

雪のち晴れ 3℃/-2℃ 日出 06:56 日没 17:24 日の出5分前に最初の池に着いた。

記事を読む

山中の廃屋

狩りバカ日誌 2015年2月28日(忍び猟)

晴れのち曇り 8℃/-2℃ 明日は鹿の巻き狩りが予定されているが、天気がどうも怪しい。

記事を読む

狩りバカ日誌2014年12月28日

狩りバカ日誌 2014年12月28日(大物猟)

曇りのち雨 7.4℃/-3.6℃ 日出 06:58 日没 16:58 いよいよ今日は大

記事を読む

狩りバカ日誌2014年12月30日

狩りバカ日誌 2014年12月30日(カモ猟)

雨のち晴れ 12.1℃/2.7℃ 日出 07:03 日没 16:55 M870を手に入れたこと

記事を読む

Comment

  1. やんま より:

    ヒヨを20分で4羽はいいですね

    散弾だと、ドカ~ンと音がするので15分で2羽くらい捕ると、戻ってくるまで時間がかかるような気がします。

    キジ、お見事です。

    • spinicker より:

      エアでも一羽撃つと他のは飛んで行ってしまうんですけど、近くの木で様子をうかがっていることがほとんどで、すぐ戻ってきます。
      ヒヨはおいしいからいくらでも撃ちたいんですけど、あまり撃つと羽根むしりがつらい・・・。orz

      キジはたまたまです。ヒヨ待ちでじっとしてたらこっちに気づかず勝手に視界に入ってきてくれました。^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑