*

狩りバカ日誌 2016年3月6日(散弾銃・シカ巻き狩り)

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 狩りバカ日誌2015

曇り 19℃7℃

宴の後

ううっ、頭が痛い。なんだこれは。

そうか、昨日は師匠の山荘で師匠と僕と猟友1名、計3名で酒盛りをしたんだった。

趣味を同じくする人と、銃と猟と獲物など、よもやまの話をしながらの酒盛り。これはやはり何度やっても楽しい。楽しいだけに飲み過ぎてしまう傾向があるのをどうにかしないといかん。20代の頃にくらべるとアルコール分解能力も落ちているようだし。orz

スポンサーリンク

朝食を終えた時点で自分の体に聞いてみるとどうやら問題ないようだったので、予定通り猟に出ることに。頭数は酒盛りメンバー3名と今朝合流の1名、計4名+犬1頭で巻き狩りだ。

待ち場への林道を歩いている時、以前に発見していたけど画像を撮り忘れていた「山の抜け毛」を再度発見、今度こそ撮影に成功した!

山の抜け毛

林道のどまんなかでぽつんと落ちているひとかたまりの動物の毛。周囲に死骸があるわけでもなく、ただ単に毛のかたまりが落ちているだけ。初見では不思議でしかたなかったが、

山の抜け毛の正体

「哺乳類のフィールドサイン観察ガイド」という本に載っているのを見て納得した記憶がある。いつが画像を撮っておきたいと思っていたのが思いの外早くそのチャンスが来た。

待ち場「展望台」

今日の待ちはここ。絶壁の途中に張り出した岩場。木の根をつかまないと行くのも戻るのもできないほど険しい場所だが、険しいだけに獣も走れる場所が限られていて、着いてさえしまえば複数の獣道が一点に交わる交通の要衝を見下ろせるいい待ち場だ。「展望台」と名付けた。

3月の上旬といえばまだまだ山では冬。例年であれば肌寒いはずだが、暖冬の影響で今日はとてもあったかい。歩いていると汗だくになるほどだ。

その分、立ちっぱなしの待ち時は快適。ちょうどいい陽気。一度、通りすがりのカモシカが目の前を通りすぎて行ったぐらいで非常に平和だ。やや強い風が杉林を抜けていく。

あたたかい3月の杉林。強い風。

杉の木「ブボボ(`;ω;´)モワッ」

強い風が吹くたびに、視界が白くかすむほどの花粉ストームが! ぶえーーーっくしょい! ニーッキシ! ずるずるずるずるっ! (x_x)

本日参加の4名、全員花粉症。鼻水をすする音がシカに気取られたのか、とうとう誰の前にも獲物は現れなかった。orz

昼からの第二ラウンドでは気温の高さもあって、犬があっというまにへばってしまった。汗腺をほとんど持たない犬は体温調整が不得手で、寒さには強くても暑さには弱い面がある。

しばらく奈良県某村では雨がなく、乾いた地面には匂いが残りにくいということも手伝って、すぐに追跡をあきらめて戻ってきてしまった。(´・ω・`)

猟期はあと1週間。だがこの1週間は気温や花粉症のせいで巻き狩りには不利な条件が出てしまいがちな1週間になりそう。

特に花粉症対策。行く手から聞こえてくる大きな音、くしゃみや鼻をすする音を、聴覚の発達した動物であるシカは聞き逃してはくれないだろう。ただでさえ静かな山では音が遠くまで届くものだ。わりと真剣にこれは対策しなければ。

来週の猟と来年以降は薬を事前に服用、かつ持参して万全を期して出ることしよう。(`・ω・´)


【本日の猟果(グループ)】
発砲 0(うちspinicker 0)
捕獲 0(うちspinicker 0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

鳥撃ち猟場の朝

狩りバカ日誌 2016年1月10日(空気銃猟)

曇りのち晴れ 11℃/-1℃ 今期は空気銃猟の出猟回数が少ない。 冷凍庫に

記事を読む

集落内に現れたシカの群れ

狩りバカ日誌 2016年3月15日(散弾銃・忍び猟)

曇りのち晴れ 8℃/-3℃ 2015年度猟期最終日。とうとうこの日が来てしまった。

記事を読む

奈良県某村

狩りバカ日誌 2015年12月30日 狩り合宿初日

晴れ 8℃/-4℃ 今日と明日は師匠が借りている山荘で僕・師匠・もう一人の猟友の三名で

記事を読む

猟場を走る猟犬(紀州犬)

狩りバカ日誌動画つき 2016年1月31日(散弾銃・シカ巻き狩り)

晴れ 8℃/-1℃ 朝イチの単独猟で車中から10頭ほどの大きなシカの群れをみかけ、即降

記事を読む

メス鹿をしとめる

狩りバカ日誌 2016年2月21日(散弾銃・シカ巻き狩り)

雨のち曇り 7℃/-1℃ 本日も快調。2週間前と同じく、午前と午後のグループ猟2ラ

記事を読む

見下ろすカモシカ

狩りバカ日誌 2016年3月14日(散弾銃・流し猟)

雨一時雪 4℃/-1℃ 猟期の終わりも近いというのに、今日の予報は一日中雨。山間部では雪に変わ

記事を読む

猟場のクレソン

狩りバカ日誌 2015年12月19日(空気銃猟)

曇りのち晴れ 7℃/-2℃ 鳥の猟期もすでに1ヶ月が経過したというのに、初回はレインス

記事を読む

ヌートリアは獲れたか

2015年度猟期を振り返ってみる

2015年度の猟期を終えて数日。早くも来猟期が待ち遠しくて仕方ない日々を送っています。(´・

記事を読む

ナイトサファリと化した某村

狩りバカ日誌 2015年12月31日 狩り合宿二日目

晴れ 10℃/-3℃ 狩り合宿二日目の朝。鹿師匠と猟友と僕、三名で囲むにぎやかな朝の食卓。シカ

記事を読む

獣道

狩りバカ日誌 2016年2月7日(散弾銃・シカ巻き狩り)

晴れ 6℃/-5℃ 白い息を吐きながら、雪の残る獣道を銃を背負って歩き、鹿を追う朝

記事を読む

Comment

  1. 槍のナガサKI より:

    当方も若い頃からすると酒が弱くなっており、先日も飲みすぎで胃腸の調子が悪くなったのですが…
    去年獲った猪から作ってたシシの胆を飲んだ所、一発で治りました(^o^)
    spinickerさんも次に獲った猪で作ってみられては?マジで効きますよ♪まあ花粉症には無効と思いますけどね(笑)

    • spinicker より:

      クマのいは効くと聞いたことがありますが、シシのいも効果あるんですね。まぁ酒は量を控えれば問題ないのですが、花粉症はどうにもならないので、こっちをどうにかしたいところです。orz

  2. まさみち より:

    花粉症のシシ猟師には辛いシーズンですね、先日鼻とうしにFRISKかじって待ちに就くと直ぐにシシに逃げられました、自分ではわからないのですが仲間の猟師に10m離れててもにようと指摘されました、シシは人の 何百倍も敏感やとも言われました。

    • spinicker より:

      一説によるとシシの鼻は犬と同じかそれ以上に利くんだとか。僕も身じろぎひとつしていないのに、藪越し30m先でUターンされたことがあります。シカは身動きさえしなければたいてい来るイメージがありますが、シシはどうもシカより全般的に感覚が鋭いんじゃないかという気がします。

  3. monndou_n より:

    私は、去年の12月19日を最後に、禁酒ていうより、断酒しました。今の所、継続中です。それまでビールをピッチャー2杯ぐらいは平気だったのですが。
    仕事に行くにも、朝が早いので、残っていたら大変というのが一つの理由です。(今年から、会社の規則で、飲酒で捕まると懲戒らしいです。)でも、本当の理由は他にあるのですが…。

    せっかく猟に行かれたのに、残念でしたね。猟期も後1週間となってしまいました。
    私の仕掛けた罠にはかかる雰囲気が一向に無いので、9日に片付けようと思ったりしています。ただ、その日に、師匠が銃を持って来てくれるみたいなので、もう1頭ぐらいはと期待しています。

    • spinicker より:

      本当の理由が気になりますが・・・なんにせよ深酒はしないにこしたことはないですね。少し前にはこの歳になって黒歴史を追加してしまいました、酒のせいで。orz

      野球は9回ツーアウトからと言います。オーラスに怒濤の連荘でラスからトップまで浮上することだってあります。できる限りギリギリまで粘ってみようじゃないですか!(・∀・)

  4. 藤屋 より:

    私は目がクチュクチュするだけなので、不具合は感じませんが息子は1キロ先でも聞こえる様なクシャミをするので「とても猟場には連れて行けない」と思ってました。ラストスパート、もう1頭欲しいね。

    • spinicker より:

      たまに男でも女みたいな「くちん♪」って感じのくしゃみする人がいますが、こういう時にかぎってはうらやましい。僕もバズーカみたいなくしゃみする方なので。orz

      あと一頭欲しいですねー。シカの皮を頼まれてるし、自分用にも座布団にしたいので。。。

  5. ltchughes より:

     レインストームならぬ花粉ストームですか。きついですね!

     こちらもかなりの花粉が飛び始めました。マスクは必須ですね!

    • spinicker より:

      まだ涙は我慢できるんですが、くしゃみはでっかい音を立ててしまうので困りものです。シカに居場所を教えてるようなものですから。。。orz
      今まではあまり薬に頼りたくなかったので積極的に服用はしてきませんでしたが、これから出猟前は飲んでいくようにしないとなぁ。(´・ω・`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑