*

狩りバカ日誌 2017年12月3日(散弾銃・忍び猟)

公開日: : 狩りバカ日誌2017

晴れ 12℃-2℃

狩りバカ日誌2017年12月3日

今日ははじめての山に入る。以前に少しロケハンに来てみた時には真新しい足跡が複数残ってもいたし、地元の人に聞いたところでは姿もよく見るとのことだったので、期待は持てそう。

ぐるっと山を柵で囲ってあるので、進入ルートは限られるのが難点といえば難点。北向きの斜面から入るしかないか…。

狩りバカ日誌2017年12月3日

シシはこの寒い時期は陽当たりのいい南向きの斜面で寝ることが多いと聞いている。とりあえず大尾根を越えてみよう。

Kenko双眼鏡

今日の忍び猟は新兵器のロールアウトも兼ねている。向かって右側の新双眼鏡だ(左側は流し猟用)。Kenkoの6倍双眼鏡。7,488円もした。ちょっとのぞいてみたところ、明るくてよい。

①角かけ痕

狩りバカ日誌2017年12月3日

地元の人はシシもシカも出ると言っていたが、山の痕跡もそれを裏付けている。僕の胸のあたりまで傷がついた杉の木。そんなバカでかいシシはいないしこの辺にクマもいないから、これはシカだな。かなり深い傷だ、これをやったのは壮健なシカだったようだ。

②ヌタ場

狩りバカ日誌2017年12月3日

ものっそい使用頻度の高そうなヌタ場。新しい足跡だらけだ。

狩りバカ日誌2017年12月3日

あたりの木で体を拭いた泥の跡は、高いのから低いのまで様々。高いのがあることからシカが使ってるのはまちがいないが、シシも使ってるのかな?
しまった、毛を調べるのを忘れてた。枝毛になってる剛毛が落ちてればシシも使ってるということだ。

あと、体からしたたり落ちた泥の痕跡は、すべて低い方の獣道へ繋がっていた。泥を浴びると必ず下るようだ。上がる方の獣道には泥が落ちた痕跡はまったくない。偶然なのかなんなのか。とりあえず脳内データベースにインプットしておこう。

シシとの遭遇の可能性を上げるために歩いている南側斜面は、陽当たりがいいので、下草の密度も高い。どうしても大きめの音を立ててしまう。このあたりは今後の課題だなぁ。

このままでは何にも会えないような気がしてきたので、大尾根をそれて下草の少ない北側の斜面に入ることにした。大尾根沿いに行くと車から大きく離れてしまう、というのもある。

③ため糞

狩りバカ日誌2017年12月3日

何らかの動物の糞。キツネかタヌキかアナグマか。真新しい糞があると思えば、カビの生えた古いのすぐ隣に横たわっていて、同じ場所に時間をおいて排泄していることがわかる。ため糞というやつだな。本命タヌキ、対抗でアナグマといったところか。

それにしてもこの7,488円もした双眼鏡は具合いいな。今まで使っていた3,000円ぐらいの双眼鏡とは比べものにならないクリアな視界。さすが7,488円だ。

スポンサーリンク

④昼食

狩りバカ日誌2017年12月3日

きれいな水が流れている。そろそろ昼時だ。ここで今日のラーメンタイムといこう。半分はこれが楽しみで山歩きしているようなものだ!(・∀・)

狩りバカ日誌2017年12月3日

持参の固形燃料がちょっと元気なかったので、そのへんの杉の落ち葉を補助燃料として併用。焚き火台はこういうことができるのでよい。

狩りバカ日誌2017年12月3日

沸騰したお湯を注ぎ…

ああああああっと、ここでspinicker選手、痛恨のミス! なんと箸を忘れてきた模様! 血眼でザックを隅々まであさるも、どこにも入っていない!!! orz

ほどよく冷めている玄米はまだしも、あっつあつのラーメンを素手というのはリスクが高いぞ! どうする! どうなる!?

狩りバカ日誌2017年12月3日

しかし僕は冷静だった。一度は素手の覚悟を決めてゴム手袋をしたものの、そこで救急キットの存在を思い出した。開けてみると、中にはピンセットが! これで勝つる!

おかげでなんとか完食。救急キットはまことに救急キットであった。負傷だけでなく昼食の面倒まで見てくれるとは。

⑤ダッシュ痕

しばらくの食休み後、山歩き再開。

しかしこの山、痕跡は濃いし新しいけど、まだ姿はもちろん足音も、警戒鳴きの一発すらない。体感ではこちらに気づいて去っていくシカは鳴かないことの方が多い。とは言いつつも、ここまでの沈黙っぷりはちょっと珍しいように思う。痕跡がないというのならまだしも。

などということを思いながら、獣道に残る足跡をトレースしていると、歩調が変わっているのに気がついた。

狩りバカ日誌2017年12月3日

真新しい足跡。だが、さっきまでのものとは様子が違う。地面を蹴立て、土くれが飛んだ痕跡。歩いていない、走っている!

こちらに気づいていないシカやシシを5分、10分、それ以上観察していたことがあるが、追われておらずリラックスしている彼らの動きは本当にのんびりしていた。エネルギーの無駄遣いをしたくないのだろう。冬場などは特に。

それにひきかえこの足跡、急ぐ必要があったということだろう。何かに追われていたのは確かだ。

地面に鼻を近づけてみると、強い土の匂い。今朝とかじゃない、ほんのさっきだ。

ということは、つまりこういうことのはず。この足跡の持ち主は、おそらく僕から逃れたくて走って逃げたのだろう。僕はこれを見るまで気づかなかったが、少し先にシカがいたわけだ。

漠然と足跡を追ってはいたものの、すぐ前にいる可能性は頭になかった。もう少しうまくやれば、姿を発見できていたかもしれない。

7,488円もした双眼鏡で獣道の先をのぞいてみたが、いくら7,488円でもいないものを見ることはできない。教訓として覚えておこう。新しい足跡を追う時は、もしかしたら追いつけるかもしれない。ということを。

夕方までは間があるが、少し他にも寄ってみたい猟場があったので、この山はこれで終了。弾倉から弾を抜き、カバーをかぶせ、公道を歩いて車まで戻る。

姿も声も足音もわからなかったが、足跡のことで教訓はあった。はじめて入る山だし、これでよしとするかな。ラーメンはうまかったし、双眼鏡もなかなか、いや、かなり良品だとわかったし。さすが7,488円!(・∀・)

帰宅後、詳細スペックが知りたくなったので、購入した通販サイトで7,488円もした双眼鏡をチェックしてみた。

…双眼鏡は、5,486円に値下がりしていた。orz


【本日の猟果(忍び猟)】
発砲 0
捕獲 0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩りバカ日誌2017年11月26日

狩りバカ日誌 2017年11月26日(散弾銃・巻き狩り)

曇りのち雨 13℃/-2℃ 今日も猟犬二頭立て。今回は1Rめはベテラン猟犬、2Rめは若猟犬

記事を読む

狩りバカ日誌2018年1月20日

狩りバカ日誌 2018年1月20日(空気銃・流し猟)

晴れ 10℃/-2℃ 正月休みの出猟で高いところから飛び降りた際、背中を痛めてしまい、しばらく

記事を読む

狩りバカ日誌2018年2月3日

狩りバカ日誌 2018年2月3日(空気銃・流し猟)

曇り 4℃/-4℃ 鳥猟期はあと約2週間。こないだ猟期に入ったばっかりだというのに、光

記事を読む

狩りバカ日誌2018年2月4日

狩りバカ日誌 2018年2月4日(散弾銃・忍び猟)

曇り時々雪 3℃/-5℃ 当地はシシの少ない土地だというのはわかってはいた。近畿のどまんな

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月23日

狩りバカ日誌 2017年12月23日(空気銃・流し猟)

晴れのち曇り 10℃/-4℃ 今猟期、僕が回っている水場には、ちょっとした違和感を感じる部分が

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月9日

狩りバカ日誌 2017年12月9日(空気銃・流し猟)

晴れ 6℃/-3℃ 今期は空気銃猟が不調である。 まぁ不調というか、過去のような強行

記事を読む

狩りバカ日誌2017年2月4日

狩りバカ日誌 2018年2月17日(散弾銃・忍び猟)

晴れ 7℃/0℃ 猟期中の新規開拓はあきらめ、既存の猟場をまわっている。 と

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月17日

狩りバカ日誌 2017年12月17日(散弾銃・忍び猟)

曇り 4℃/-3℃ 猟期前のロケハン不足がたたり、今期の大物忍び猟は、猟期に入ってもな

記事を読む

狩りバカ日誌 2017年11月15日

狩りバカ日誌 2017年11月15日(空気銃・流し猟)

晴れ 13℃/4℃ 今年もこの日がやってきた。ハンターの元旦、11月15日。 過去には登

記事を読む

狩りバカ日誌 2018年1月1日(空気銃・流し猟)

晴れ 7℃/-2℃ ここ何年か、元日は出猟していることが多いように思う。元来、○○の日

記事を読む

Comment

  1. 滋賀のくまさん より:

    いつも楽しく拝見させてもらってます。
    忍び猟、お疲れ様でした。
    双眼鏡、ご愁傷様でした。
    あるある、ですよね(^_^;)

    獣害フェンスが有る所の獣は、裾野付近を生活圏にしてる様に思います。次回はその辺も探って見ては?

    • spinicker より:

      おひさしぶりです!( `・ω・´)ゞ

      いつも通っている猟場でも集落近辺に居着いているようなのでここでもそうじゃないかとは思いましたが、はじめての山なので、とりあえず上まで登ってみました。

      結局、ダッシュ痕を見たのもふもとの方なので、やっぱりそういうことなんでしょうね。またそのうち7,488円も出してしまった双眼鏡を持って忍びに行く予定です。(´・ω・`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑