*

動物浪漫。古今東西のでかい動物が登場するサイト「巨大動物図鑑」

公開日: : 暮らしよもやま話

ビッグゲーム

以前にもどこかで言ったような気がしますが、たしかに我々ハンターは動物を殺めてます。けどそれを以て「ハンターは動物が嫌いなんだろ?」と考えるのは誤りです。

動物好きな、動物に関心のあるハンターは多いです。関心があるからこそ動物と関わる狩猟なんかにも興味を持った、という言い方もできます。

そんなこんなで、なんの因果かハンターなんぞになった僕が、ハンターになる前からちょくちょく訪問していたサイトがこちら。

巨大動物図鑑

巨大動物図鑑

昔よく流行ったなつかしいフレーム構成のサイトですが、内容は非常に濃いです!

3カラムのレイアウトになっていて、たとえば、左カラムの見出しは上から「地上最大の動物」「野生動物の戦い」「最強肉食獣」「巨大獣の時代」「Animal Behavior」「スーパーユニーク」「鳥・Birds・大全」「LINKS」。

どれもこれも興味をひかれるものばかりですが、なかでもAnmial Behaviorのページの記事見出しは「人食いゾウ?」とか「ライオンがウシをくわえてジャンプ!」とかで、タイトルだけで好奇心が刺激されます! チンパンジーが肉食をするのをはじめて知ったのもひょっとしたらこのサイトだっけな?

いちおうリンク貼ってますが、フレームサイトはリンク貼りにくいなぁ。レイアウトが崩れるんだろうなー。やっぱりちょっと見にくい面もあります。モバイル端末ではうまく表示されないかもしれません。orz

スポンサーリンク

このサイトのいいところは、多岐にわたる内容、記事の豊富さもそうですが、それらの多くに出典やリンクが記載されていて、内容的にも信頼できる点。長年運営されているだけあって、量も情熱も半端ではありません。

画像のどこかに若い女性を合成してるのも昔と変わらず。ブレません!(・∀・)

ハンター的に気になる記事も山ほどありまして、たとえば最近、アメリカのイエローストーンに倣って「日本でも狼の再導入を」なんて議論があったりしますが、犬と狼が戦えばどうなるか? などという記事もあります。

イヌはオオカミに勝てるだろうか?

1840年代に、高知県である男が飼犬(勇猛な闘犬)を連れて山に入った。途中犬は何かに怯えたようになり、姿が見えなくなってしまった。捜し当てた時犬は咬み傷の無数にある死体になっていた。

翌朝男はせこを入れ、山狩りをして大きなオオカミを撃ち止めた。死体を改めると、耳の後ろにわずかな咬み傷があった。闘犬との戦いでオオカミが負った傷はこれだけだったのだ(平岩、1981)。

>>犬は何かに怯えたようになり

似たような話は聞いたことあります。藪の中に動く影を見つけたので猟犬を行かせようとすると、いつもは勇猛に猪に突っ込んでいく猟犬が、その時は尻込みして動かなかった。やがて藪から出てきた猪は、見たことないほど巨大な雄だった、とか。

動物ならではの勘でなんかわかるんでしょうかね、姿見なくても。

と、このように、気になる動物のお話が盛りだくさん。一度たずねてみてください。時間泥棒注意!(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

yeah!

寝起きの咳、痰を解消!息が切れても体は動く!禁煙外来ノススメ

かつて僕は喫煙者でした。 かつて、といってもそう古い話ではなく、猟師になる直前、4年か

記事を読む

杉花粉

花粉症のくせに2月3月の杉林に入る猟師おすすめの花粉症薬はこちら!

今日は2月12日。今年ももうそろそろ、スギ花粉症持ちにとってつらい時期が来ます。地域や体質に

記事を読む

揺れやすい地盤

あなたの街は大丈夫?地盤の揺れやすさを調べられるサイトはこちら

熊本の地震から一週間あまり。現地はまだまだ混乱しているよう。南河内は地震が少なく、僕などは震

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

空き巣

自衛官の空き巣事件から考える、猟銃所持者の防犯・セキュリティ

本日付の時事通信でこういった記事がありました。 「自衛官を空き巣容疑再逮捕=被害50件

記事を読む

火縄銃

意外な歴史の事実。江戸時代の農民は武士より多く鉄砲を持っていた!?

自分自身が銃猟をするようになり、また狩猟に関するブログなど開設していると、銃の所持にまつわる

記事を読む

ディアハンター2014タイトル

ディアハンター2014が狩猟ゲームとしてはおすすめしにくい理由

はやってますね、スマホゲーム。従来の据え置き型ゲームをぶっちぎって今やゲーム業界はスマホゲー

記事を読む

かぶと虫たち

いずれは子供と共に狩猟を―。自然好きへの一歩はいい体験といい図鑑!

30代半ばにしてハンターになった自分は昔、どんな子供だったかと思い返してみると、やはり自然大

記事を読む

侍箸

腹が減っては戦はできぬ!日本男児の食卓に一膳「侍箸」!

普段はあまり意識することのない食器、箸。僕は昔、箸という道具は日本独自のものだと思っていまし

記事を読む

sausageparty

絶望的な運命を悟った食料たちの大冒険!R17指定のCGアニメ映画「Sausage Party」

画像はgigazine.netより[/caption] 前回のブログで 言ってしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑