師匠に「おまえホンマにハンターか」と言われてしまった弱点について。

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 暮らしよもやま話

orz

「あ、実は僕ハンターなんすよwww」などと自己紹介すると、たいていの人はこう思うようです。『ああ、この人は草むらなんかへ入っていくのも平気なんだろうな』とかって。

僕の場合、そうではありません。草むら自体はどうということはないのですが、なんというか、決定的に苦手な生き物がいます。

下の画像はそいつの画像です。ハンターである僕を恐怖のどん底にたたき込む、史上最悪最凶な生き物の姿です。心臓の弱い方はクリックをしないように。

危険な生き物

クリックでモザイクなし画像(グロ注意)

ぎゃああああああ!!!!!!!(((( ;゚Д゚)))

名前はナガコガネグモ。嫌いなクモナンバー2です。こいつは湿気のある場所を好むようで、用水路の上によく網を張っています。居る場所がだいたい予想できるので遭遇回避しやすく、そこまで脅威になる種ではありません。

ちなみにナンバー3はジョロウグモ。こいつは見た目的にはまだちょっとマシですが、どこにでもいる上に寿命が長く(12月中旬ごろまで見かけます)、実質的にもっとも脅威となるクモです。

で、ナンバー1がコガネグモ。もしこいつに肌の上を歩かれたりしたら、正気を保っていられる自信がありません。それほど苦手なクモです。ただ、こいつは猟期に入るころには姿を見なくなっているので、その点では助かるクモです。見た目最凶ですが。

猟場を歩いていて、ちょっとでも体のどこかにクモの糸が触れた感覚がすると、足が止まります。

視界に姿が入ったりしたら体が固まります。orz

その距離が1m以内であろうものなら、奇声をあげながら走って逃げます。orz

スズメバチなんかジャブで撃ち落とせます。マムシのしっぽつかんで振り回すことだってできます。なぜかクモが、クモだけが苦手なのです。

クモのなかでも黄色が入ってないのとか、あと網を張らず走るクモなんかはそれほど苦手ではありません。網を張る黄色い模様のあるクモが超苦手なのです。そしてそいつらこそ、猟期に猟場で出くわす可能性の高いやつらなのです。

なんとかなりませんかね、これ。そうだ、ちょっとポジってみよう。好きになれるかもしれない。

クモって大昔から姿がほとんど変わってないらしいです。機能的なスタイルなんですね!

足が8本もあって、べっ、便利そうですNE☆

どぎつい黄色と黒のツートンカラーが気持ち悪オシャレな感じです。

足をわさわさと動かしながらおしりから糸を出す姿が最高にセクシー、セクシーで、セクシーな・・・

・・・なわけあるかあああ!!! やめさしてもらうわああああああ!!!ヽ(`Д´)ノ

・・・ポジ計画、失敗しました。やはり一生クモの影におびえながら狩りをするしかないようです。orz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

山賊ダイアリー終了

【悲報】山賊ダイアリー、連載100回で終わって始まる【朗報】

狩猟をメインにした大人の趣味ブログみたいな感じでやってる僕のブログ。 こんなブログに来

記事を読む

どくろ

マムシやハブ以上の毒性。日本の無名陸生毒蛇「ヒャン」はこちら。

近年は温暖化が進んでいるということもあって、ヘビ類も猟期の最初の方にはまだ冬眠していないこと

記事を読む

星空

【宇宙ヤバイ】人工衛星からのリアルタイム映像が見れる動画三つ

搬出や解体の手間を考えて、大物猟はあまり日没直前まではやらないのが一般的。あっというまに暗く

記事を読む

ロング・ロード・ホーム

ロングロードホーム鑑賞前に。バグダードバーニングで見るイラク戦争

最近ナショジオを見ていると、「ロング・ロード・ホーム」という新番組の番宣をよく目にします。

記事を読む

海外へ

とにかく安く海外旅行?ならKAYAKで行き先を決めよう!

狩猟にどっぷりはまる前の一番の趣味といえば「旅」だったかもしれません。飛行機のチケットだけ買

記事を読む

シカいっぱい

一猟期一善。Tポイント寄付で貢献する生物多様性。

僕が小さい頃の南河内は今よりもっと雪が積もった記憶があります。積雪で小学校の1,2時限目が雪

記事を読む

安酒イメージ

酒飲みの電化製品購入はビックカメラで決まり!

煙草をやめた理由は、時代の風潮でも健康のためでもなく、単に「お金がないから」。こんばんは、s

記事を読む

狂鹿病

日本に来ませんように…。鹿がゾンビになる奇病「狂鹿病(CWD)」米で蔓延

先ほどひりぴん旅から帰国したspinickerです。真冬の日本から常夏の国への旅は余計な荷物

記事を読む

事故物件マップ

もしかしたらあなたの部屋も…?一目でわかる全国事故物件マップ

4月も下旬にさしかかっていますが、4月といえば新生活が始まる時期。マンション・アパートの部屋

記事を読む

シカ問題

増えすぎたシカが引き起こす問題を、神奈川県の資料から学んでみる。

日本においては、狩猟をしない人がほとんど。最近、テレビなどでシカの増殖問題が時々取り上げられ

記事を読む

Comment

  1. やんま より:

    全く仰るとおりです

    あっしは山ん中に入るときは木の枝がないと無理です。
    蜘蛛の巣を払わないと気持ち悪くて・・・

    虫嫌いなんですけど、だいぶ治ってきましたが蜘蛛とハチは怖いっす。

    • spinicker より:

      ですよねー。
      世間的には猟師はクモなんか平気だと思われてるらしくて、
      「ハンターだけどクモが苦手で」とか言うと笑われます;;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑