狩りバカ日誌 2017年11月26日(散弾銃・巻き狩り)

公開日: : 狩りバカ日誌2017

曇りのち雨 13℃-2℃

今日も猟犬二頭立て。今回は1Rめはベテラン猟犬、2Rめは若猟犬を投入するとのこと。

僕は参加できなかったが、昨日の巻き狩りでは若猟犬が大きなシシを起こしたということで、いよいよ紀州犬の血が覚醒しつつあるのかもしれない。期待半分、シシに切られないかという心配半分である。

紀州犬猟犬

午前の部のベテラン猟犬はこちらも紀州犬ではあるが、洋犬のように行ったら行きっぱなしというタイプ。しばらく探索して何もいなければ親方の元へ帰還、そして再出撃するという和犬のお手本のような動きをする若猟犬とは対照的である。

山の多い日本の国土で一銃一狗の狩猟なら若猟犬のようなタイプの方がいいだろうが、複数で待ち伏せする巻き狩りだと洋犬のような性質の方が向いているだろう。善し悪しではなくスタイルの問題だ。

狩りバカ日誌2017年11月26日

だが、それも今は昔。若い頃の勢いが失われてしまったベテラン猟犬は足の速いオスジカを追うことになると短時間で振り切られてしまい、わりとあっさりと帰ってくることになる。

今回も僕の待ちのひとつ先、この尾根の向こうを一度通過してすぐに振り切られ、親方のところへ戻ってきた。ちょっとの差で撃てたのになぁ。(´・ω・`)

さすがにこれぐらいならそれほど疲れはなかろう。と、親方が再度放すと、しばらくして僕の待ちの下の方から銃声が二発、少し遅れてさらに一発! ここより下ということはKさんか!

「オスジカこかしましたー」

無線が入る。今期の巻き狩り初猟果である! (≧▽≦)

スポンサーリンク

狩りバカ日誌2017年11月26日

直線距離では一番近かったものの、ぐるっと迂回する必要があったので、僕の到着が一番遅かった。放血は終わり、すでに解体の準備が始まっている。

狩りバカ日誌2017年11月26日

あと2年か3年もすればこのあたりのボスになっていたかもしれないという、そこそこの角の持ち主だった。

下の方に行ったらこわい人がいるからこっちへ来いよ~。と念を送っていたのだが、僕の念を受信できなかったがために、そのこわい人にしとめられてしまった。

狩りバカ日誌2017年11月26日

クリックでモザイクなし画像

解体はいつものお医者さん。さすがに速い!

狩りバカ日誌2017年11月26日

柔らかくなるまでじっくり煮込むとうまいと聞いたので、今回はすね肉を多めにもらってきた。楽しみである。

狩りバカ日誌2017年11月26日

昼からの2Rめでは珍しいものが獲れた。アナグマだ。若猟犬が追い詰めて止め鳴きしてたらしい。

ううむ。やはり猟犬の能力はすごいなぁ。何年も通ってるけどここでアナグマなんか一度も見たことがない。

しかしこの若猟犬、先が楽しみだ。優秀である。

狩りバカ日誌2017年11月26日

クリックでモザイクなし画像

受け取った時の重量感から期待はしていたが、たっぷりと脂が乗っていた! こないだ食べてみたアナグマといい勝負である。

残念ながら弾は消化器を破壊していて、胴体の肉は損傷が激しい。的が小さいので仕方ない。アナグマは罠で獲るのがベストということか。(´・ω・`)

それにしても、シシですら脂を身に残すのは難しいというのに、このサイズだと手間はシシ以上。シカの皮は脂が乗っていないということでバリッとはがしてしまうので、この手の作業は慣れていない。

それでもなんとか皮剥ぎと解体、精肉を終えると、とりあえず見れるようになった。腹部はダメになったが、手足に乗っている脂でも十分楽しめそうだ。

新猟犬と新獲物のおかげで、これからの巻き狩りがより一層楽しみになってきた! (≧▽≦)


【本日の猟果(グループ)】
発砲 4(うちspinicker 0)
捕獲 オスジカ1 アナグマ1(うちspinicker 0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩りバカ日誌2017年12月2日

狩りバカ日誌 2017年12月2日(空気銃・流し猟)

晴れ 8℃/-2℃ 12月に入り、当地の猟場では氷点下の日も珍しくなくなってきた。今日

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月9日

狩りバカ日誌 2017年12月9日(空気銃・流し猟)

晴れ 6℃/-3℃ 今期は空気銃猟が不調である。 まぁ不調というか、過去のような強行

記事を読む

狩りバカ日誌2017年2月4日

狩りバカ日誌 2018年2月17日(散弾銃・忍び猟)

晴れ 7℃/0℃ 猟期中の新規開拓はあきらめ、既存の猟場をまわっている。 と

記事を読む

狩りバカ日誌2018年2月3日

狩りバカ日誌 2018年2月3日(空気銃・流し猟)

曇り 4℃/-4℃ 鳥猟期はあと約2週間。こないだ猟期に入ったばっかりだというのに、光

記事を読む

狩りバカ日誌2018年1月20日

狩りバカ日誌 2018年1月20日(空気銃・流し猟)

晴れ 10℃/-2℃ 正月休みの出猟で高いところから飛び降りた際、背中を痛めてしまい、しばらく

記事を読む

狩りバカ日誌2018年2月4日

狩りバカ日誌 2018年2月4日(散弾銃・忍び猟)

曇り時々雪 3℃/-5℃ 当地はシシの少ない土地だというのはわかってはいた。近畿のどまんな

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月3日

狩りバカ日誌 2017年12月3日(散弾銃・忍び猟)

晴れ 12℃/-2℃ 今日ははじめての山に入る。以前に少しロケハンに来てみた時には真新

記事を読む

狩りバカ日誌 2018年1月1日(空気銃・流し猟)

晴れ 7℃/-2℃ ここ何年か、元日は出猟していることが多いように思う。元来、○○の日

記事を読む

狩りバカ日誌2017年11月19日

狩りバカ日誌 2018年2月11日(散弾銃・巻き狩り)

曇り 3℃/-4℃ 今日はひさびさの巻き狩り。しかも、うちの猟隊にしては豪華な猟犬二頭立て

記事を読む

狩りバカ日誌2017年12月17日

狩りバカ日誌 2017年12月17日(散弾銃・忍び猟)

曇り 4℃/-3℃ 猟期前のロケハン不足がたたり、今期の大物忍び猟は、猟期に入ってもな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑