材料費100円!猟場での持ち運びに便利な空気銃用ペレットホルダー

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 猟具・猟装

レインストームの調整スコア

レインストームの調整スコア

狩猟用空気銃の弾(ペレット)は、限られた大きさ、口径の中で最大限の威力を発揮させるために、比重の重い鉛で作られているものがほとんど。そうして威力を得た反面、柔らかく変形しやすいのが鉛製ペレットの欠点でもあります。

一発必中、一撃必殺の精密射撃が求められる狩猟用エアライフルでの実猟において、変形したペレットでの射撃はできれば避けたいものです。

ペレットは鉄製の缶に入って売られていますが、そのまま猟場に持っていく人は少ないでしょう。缶やペレット同士がガチャガチャぶつかって変形する恐れがあるうえ、携帯にも不便。ポケットに裸で入れておくってのもなぁ。かといって、マガジンに入るだけの数(5発)では心許ない。どうしたもんか。

・・・ということで、空気銃用の弾差しを作ってみることにしました。

ペレットホルダー01

材料はこれ。本来は洗濯機の下に引く騒音防止シートらしいです。100均で売ってました。

ペレットホルダー02

カッターでこいつをこんなふうに切り分けます。今回は中央の長方形のパーツを使って、15発のペレットを保持できる弾差しを作ります。

ペレットホルダー03

このままではぶ厚すぎるので、薄くなるよう縦にスライスします。2等分すれば今回の弾差しなら二つ作れます。是非そうしましょう!

ペレットホルダー04

それが済んだら、ペレットを保持するための穴を開けます。今回は電動ドリルを使ってますが、そんな大層なものでなくともドライバーかなんかでぐりぐりやればおk。

自作ペレットホルダー05

二つとも穴を開けました。これにペレットを差し込んで完成です。

自作ペレットホルダー06

できました。あまり穴が小さいとペレットの抜き差しがしにくくなって変形の原因になります。気持ち大きめに開けるのがコツ!

こいつをポケットにでも入れておけばクッション性は良好、猟場でもすぐ取り出して詰めることができます。15発+マガジンの5発、計20発もあれば一日の鴨撃ちには十分ですし、切り出す大きさ次第では30発用ぐらいまでなら問題なくいけるでしょう。

作る手間はちょっとかかりますがそれでも小学生の工作レベルだし、なんといっても材料費100円というのがありがたい! 空気銃の鳥猟ハンターにはおすすめできるツールです! ^ ^

※豊和精機ブログのこちらの記事(ページまん中あたり、「変形したペレットの精度はどうなの?」って見出し)によると、この時の実験ではペレットの変形はそれほど集弾に影響していなかったようですが、少なくとも変形している方がいいということはないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【PR】ハンターフリマ!現在狩猟用空気銃レインストームを展示中です【PR】

売れました、落札御礼!(・∀・) 前回の記事で空気銃猟からいったん離れると記しましたが

記事を読む

超格安スコープ。visionkingのVS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

超格安スコープ。visionking VS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

格安スコープお遍路の旅、第二弾。今回はちうごくのVisionkingというメーカーの「VS1

記事を読む

モーラナイフ

モーラナイフ輸入元直営店が鎌倉にオープン!実物を吟味に行こう!

ハンターであれば名前ぐらいは聞いたことがあるであろうモーラナイフ。手頃なお値段と使い勝手の良

記事を読む

自作カモキャッチャー完成!

猟期はもうすぐ、自作カモキャッチャーを作り直しました!

このブログもそうですが、本サイトの方も「カモキャッチャー」「鴨キャッチャー」のキーワードでの

記事を読む

X27デモンストレーション

綺麗な映像だろ?夜なんだぜこれ。夜を昼のように撮るカメラ、X27!

大物猟のターゲットであるシシやシカは夜行性。もとは昼行性であったものが人間と活動時間が重なら

記事を読む

Hawke Chair Gun pro02

空気銃猟で重要なゼロイン測定できる無料ソフト「Hawke ChairGun Pro」

空気銃猟は基本的に一発必中、一撃必殺。大型鳥類(キジ、マガモ、カルガモ、カラス類、カワウ)の場合、バ

記事を読む

脳

かさばらない!狩猟用にも使えそうな折りたたみヘルメットはこちら

先日紹介した、目の前で猟友が滑落、亡くなられた方のブログ記事などを読んで、滑落対策はやはり大

記事を読む

ハンターのナイフたち。今持っている狩猟用のナイフを紹介します。

ハンターのナイフたち。いろいろ買い足した狩猟用ナイフを紹介します。

僕の狩猟用ナイフ。同じような内容の記事は以前にも掲載したんですけど、 関連記事:狩

記事を読む

モーラナイフ比較。コンパニオンと廉価版BASIC511をテストしてみた

モーラナイフ比較。コンパニオンと廉価版BASIC511をテストしてみた

狩猟のマストアイテム、ナイフ。ピンからキリまでありますが、僕の持ってるのは数千円の普及品ばかりです。

記事を読む

便利地図サービス「Mapionキョリ測」

モニタの前でえび満月でも食べながら獲物までの正確な距離を知る方法

狩猟用空気銃を使ってカモ猟なんかをする場合、獲物までの正確な距離をつかんでおくことはとても重

記事を読む

Comment

  1. のとやひでとし より:

    2mm位の皮にφ5mmのポンチで25~30個の穴を開けてやるだけで充分です。
    自分は、10X10=100発の穴をあけて造りましたが、そんな数は不要でした。

    • spinicker より:

      はじめまして!(・∀・)

      2ミリの革が入手できればそちらの方が長持ちしそうですね。100均マットは安上がりですがあまり長持ちはしそうにありません。(^∇^;)ゞ

  2. 滋賀のくまさん より:

    エバのウインディシティ入手しました。早速、カラス有害に持ち出したら弾の持ち運びか不便で(´・ω・`)
    そこで、以前拝見したブログに載ってた、自作のペレットホルダー作ってみました。ホームセンターで耐震用スポンジ 150円 凄く使いやすくってメッチャお得(^^)d

    • spinicker より:

      缶のまま運ぶとなんか変形しそうでいやだったので安上がりで変形しないようなものがほしい、と思ったのがあれを作ったきっかけです。お役に立ったようで何よりです。(^^)

      そのうちウインディシティの使い勝手も教えてください!(・∀・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑