spinickerの予想、若干当たる。デッキバン特装車、2018年1月登場!

公開日: : 狩猟車・猟用車

デッキバン特装車

猟師に人気の狩猟車、ハイゼットデッキバン。この車に猟師向けの特装車がラインアップされるかもしれない! という記事を以前したためました。

関連記事:【農業女子再び】デッキバンが猟師用に本気出すかもしれない理由4つ

当該記事の中ではその根拠の一つとして、ダイハツから大阪府猟友会員に寄せられた、デッキバンという車に対してのアンケートを挙げています。

デッキバンアンケート

そうそう、これこれ。こんなの見せられたら、ダイハツは狩猟スペシャルな感じのデッキバンの発売を検討してくれるのかなーと期待してしまうじゃないですか!

そして先日、これに近いようなイベントとして、狩猟スペシャルではないですが、まずは釣りスペシャルなデッキバンの特装車が、2018年1月12日~14日に開催される「東京オートサロン2018(幕張メッセ)」でお披露目されることが決定したそうです!(・∀・)

ダイハツ、釣具ブランド「ツララ」とコラボした「ハイゼット カーゴ デッキバン」など9台を東京オートサロン2018で公開

スポンサーリンク

釣りスペシャルデッキバンのビジュアル

まずは普通デッキバンのビジュアルを見てみましょう。2017年の11月にモデルチェンジされたばっかりですね。

L

ダイハツのウェブサイトから借りてきましたこちら、廉価版のLグレード。

G

そしてこちらが豪華装備のGグレード。先代から受け継がれた特徴的なスタイルになっています。

で、釣りスペシャルなデッキバン。写真じゃなくてイラストですけどね。こちら!

デッキバン釣り特装車

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1098473.htmlより

かっけえええええ!!!!! (゚∀゚)

最近のトレンドとして、特装車といっても内部までは大きく変えてこないというのがあるので、今回の釣りスペシャルにしてもおそらく外観でわかるものが変更点のほとんどだろうと思われます。

ではちょっと挙げていくと…ふむふむ。

  1. 海と魚をイメージした特別カラーリング
  2. ルーフキャリアとフロントグリルの4連フォグランプ×2
  3. フロントグリル下のアンダーガード
  4. ロールバーのような荷台フレーム
  5. サイドシル下のステップ兼ガード
  6. リフトアップ
  7. 大径タイヤ

といったところでしょうか。

僕としては1と2はどうでもいいんですけど、3はまあまあ、そして4~7はとても惹かれます! かっこいい!

荷台のフレームは昔あったbBのオープンデッキみたいで個人的に好き。デザインが引き締まります。荷物の固定とか猟犬のリード繋ぎ先としてもよさそう。

リフトアップは見た目だけじゃなくて、林道なんかの不整地を走ることの多い猟師にとっては実用上のメリットも大きいですね。

わがままを言えば、タービンつき期待。EL(エクストラロー。1速のさらに下のギア)欲しい。フルキャブなら完璧。デフロックあれば神。カンガルーバンパーついてたらシカにもかつる。といったところなんだけど、このへんは普通バージョンにもないし、たぶん、というか無理でしょうね…。

これ、釣りバージョンってことだけど、ハンターはルーフキャリアいらないのでこいつをとっぱらって、あとは猟師的にはあまり魅力的じゃないボディカラーをオリーブドラブとかにできれば、狩猟車としてかなーりいいセン行ってるんじゃないでしょうか。もちろん並のデッキバン以上!

今後、狩猟スペシャルは出ないか、出たとしてもカラーリングだけで対応。というような気がしてきましたが、こちらの特装車も要チェックです!

…でも、ひょっとして、これよりさらに手が加わった、本当にどこでも行けそうなガチ猟師バージョンのデッキバンが発表されたら…。これは大変なことやと思うよ (; ・`д・´)…ゴクリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

雪道

年中これでOK?オールシーズンタイヤの積雪路・凍結路性能とは

冬来たりなば春遠からじ。ということは、秋来たりなば冬遠からじ。もうすぐ冬です。 冬

記事を読む

狩りバカ日誌2017年1月22日

温暖な地域在住だからこそ。猟場での雪道・氷盤路について考える。

昨今では大物猟は3月15日までという地域が多いかと思われますが、そうだとすると、まもなく猟期

記事を読む

車

はたして猟用車に四駆は必要か?奈良県・和歌山県の場合―

狩猟のスタイルを問わず必要になってくるであろうツールのひとつが『原動機付きの乗り物』。猟場が

記事を読む

世界の変態ATV

狩猟車には無理だけど。これが世界の変態(ほめ言葉)ATVだ!

スタイルによって程度の差はあっても、狩猟をやっていると不整地道路を走る機会は多くなることでし

記事を読む

新狩猟車

新・狩猟用車両が決定したのでお知らせします!

今年の春ごろから、 関連記事:中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用

記事を読む

RANGER [ レンジャー ] XP 900 EPS

これが最強狩猟車?デフロックつきで公道走行OKなRANGER XP 900

軽四輪自動車は日本独自の規格。しかし小さな車を作っているのは日本だけではありません。世界には小型で有

記事を読む

ホンダのN-VANが狩猟車に良さげと思ったらそれほどでもなかった件。

ホンダのN-VANが狩猟車に良さげと思ったら微妙だった件 (´・ω・`)

軽バンというジャンルの車にはやはりなんとなく惹かれるものがあります。僕自身軽バンで狩猟をやっ

記事を読む

最強狩猟用軽トラ

これはすごい!( ;゚Д゚) 狩猟車にピッタリなカスタム軽トラの実力

よーし、ぼく次の猟期までに中古の軽の四駆を導入しちゃうぞー。 ってのは以前「中古車購入検討中!

記事を読む

サンバーVSエブリイ

セミキャブ車vsフルキャブ車。狩猟車としてはどっちがおすすめ?

二代目狩猟車をスバル製最終型サンバーパートタイム四駆モデルにしてから約1年が過ぎました。

記事を読む

歴代ジムニー

【遅報】最強の猟用車ジムニー、2018年にいよいよフルモデルチェンジへ!

特にブログのネタに困っているわけではないので最近はすっかりごぶさたになっていた、日刊工業新聞

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑