【閲覧やや注意】一人称視点のシシ襲撃動画でもしもの場合に備える

公開日: : 狩猟ヒヤリハット・事故

ストロング猪

シカ童貞は数年前に脱しましたが、シシ初体験はまだのspinicker。当地はシカばっかですからねー。(´・ω・`)

シシの多い地域はうらやましい反面、それだけでもないなと思うのは、やはりシシの強烈な反撃のイメージが大きいようで。シカの反撃はほとんど聞きません。くくり罠で逃げられなくなったオス鹿に銃以外で止めを入れようとして、ぐらいかな。

シシ猟隊にいた頃をのぞくと、シシを猟場で見かけたことは両手にも届きません。これでは実際シシと相対した時にまともに動けるかどうか。orz

ということで、ここはみんなの味方、youtube先生にお伺いを立ててみました。とりあえず「wildboar attack」とかで。

さすが優秀なyoutube先生、数秒後にはとても参考になる動画を複数ピックアップしてくださいました。今日はその中のいくつかを紹介します。

スポンサーリンク

…と言いつつ、一発目はyoutubeではなくliveleakなんですけどね。(・ω・)

わんこ複数を使ってシシを追い詰めてるんだけど、わんこが邪魔になって撃てずナイフで止めを入れようとしているようですが、最後に突進を食らって崖から転げ落ちてうめいています…。痛そうです。(´・ω・`)

ただこの人、ひょっとすると銃持ってないかも? 時々映り込む左手にナイフを持ってるのはわかるんだけど、右手は徒手のように見えます。背負ってるのかもしれませんが、すぐに撃てる状態でないのは確かなようです。
もっとも、海外では狩猟でピストル使ったりするし、ホルスターでぶら下げたりしてるのかもしれませんけどね。

お次はこちら。ここからはyoutube先生です。

【閲覧やや注意】一人称視点のシシ襲撃動画でもしもの場合に備える

動画一人目のこの人、完璧だなぁ。下がって突進をいなしつつ、わんこに当たらないよう気をつけて、十分引きつけた後に脳天に一撃。お見事!

【閲覧やや注意】一人称視点のシシ襲撃動画でもしもの場合に備える

こんなでっかいのも出てきます。こんなヤツに山であったらどうするかなぁ…。僕なら撃たずにスルーするかもしれませんww

【閲覧やや注意】一人称視点のシシ襲撃動画でもしもの場合に備える

中には突進してきたシシをジャンプでかわすおっちゃんも登場します。リアルスーパーマリオを見た。

シシはこの直後、うしろの木に激突。猪突猛進。平気な顔してどっか行きますけどね。

こちらも突進動画がいっぱい。

ですが、もっとも参考になるのは、2分42秒あたりのシーン。シシの突進を受けて転倒、そのはずみで銃が暴発しています! 暴発はこういう場合にも起こるのか。

すぐ起き上がって、去っていこうとするシシに矢をかけるところからは冷静で経験のあるハンターであることがうかがえますが、それでも暴発させてしまうことはあるというわけです。他人事ではありません。

上の三つの動画は海外ものですが、こちらは本邦日本のシシ猟動画。海外は地形的に開けた平地でシシ猟ができてうらやましいんだけど、日本のシシ猟ではこういった視界の悪い藪際でやることが多いと思います。

1分32秒あたりで藪に潜んでいたシシが飛び出してきます! が、ハンターと犬が瞬時に対応! 犬は転がされるもすぐに立ち上がって反撃、犬と人の呼吸がぴったりで手に汗握ります!

特に二発目の射撃がすごい。シシと犬がからむこの乱戦で撃つのは技術と勇気が必要だったはず。見応え十分です。

シシ猟はシカ猟より危険が6割増しぐらいな気がするけど、アドレナリンの分泌で幸福感、高揚感を得られるなら、シシ猟で得られる快感はやはりシカ猟とは別物なのかも。そしてそれが醍醐味でもあるのでしょう。

シシ猟未体験だけどやってみたいという方は、こういった動画でその日のためのイメージトレーニングをしておきましょう!( ・`ω・´)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩猟ヒヤリハットその9 その道路、危険につき。コンクリ林道の特質性

狩猟にはさまざまな危険がつきもの。そのあたりは理解しているつもりだし実際に何度か痛い目にも遭

記事を読む

川流れ

狩猟ヒヤリハット体験その3  猟師の川流れ

空気銃でのカモ猟をメインに狩猟をやっていると回収に手間がかかるのが普通になって、たまにキジや

記事を読む

子供は神出鬼没

狩猟ヒヤリハット体験その1 子供は神出鬼没

銃猟ハンターであれば、公道(発射した弾丸が公道上を通過する場合も含む)での発砲は禁止である。

記事を読む

拒絶

鳥猟ハンターがシギ類を捕獲するときに注意するべきこと

うまくいった体験、会心の出来事というのは自分以外の人と共有、あるいは自慢をしたくなることがあ

記事を読む

タイーホ

狩猟中の事故紹介その3 他損事故事例

狩猟事故紹介シリーズ、最終回は自分以外の人間に危害を加えてしまう「他損事故」の事例、日猟会報

記事を読む

高圧電線

狩猟ヒヤリハット体験その4  体験と西伊豆の事故から学ぶ電気柵

先月19日に西伊豆町で違法に設置された電気柵で2名が死亡した事故から1ヶ月あまり。その後、今

記事を読む

誤射注意。僕が狩猟鳥に加えて非狩猟鳥も覚えようと思った理由はこれ

僕は散弾銃(M870)で大物猟もやりますが、同じぐらいかそれ以上に好きなのが空気銃(レインス

記事を読む

スリップ

狩猟ヒヤリハットその8 冬道の恐ろしさ。川底へ転落しそうになった話

先日のブログ記事で「この時期、どこかで雪を待ち望んでいるようなところもある」「悪路に強いとい

記事を読む

狩りバカ日誌2017年11月26日

無事に終猟するために。狩猟中の滑落死亡事故のブログから学ぶこと

一般的に猟期は11月15日~2月15日ということになっていて、昨日で終猟という地域も少なくな

記事を読む

脳

誤射事故防止のために。ハンターが知っておくべき目の錯覚と脳の話。

またしても発生してしまった、猟銃による事故。  10日朝、島根県出雲市の山林で、猟

記事を読む

Comment

  1. バラクーダ より:

    こんにちは。私もヨウツベ先生の所でいろいろ見たことがありますが、真面目に怖いです。
    これから第一種銃猟免許を取ろうとしてるのですが・・・。
    回転不良の.410(スラッグ射撃用)とスキート用の上下二連しか持ってないので、
    狩猟用に自動が要るのか?と悩んでいます。
    面倒なので散弾銃は一つにしたいのですが。
    12番はスキート銃なんでスラッグも使えますが、12番のスラッグなんて撃ちたくないという我が儘もあります。

    こんな場面では回転不良は命取りですねぇ。
    チョーク交換式の自動銃が汎用性が高いんでしょうかね?
    用途別に持てれば良いのですが日本ではなかなか難しいところもありますし、
    資金が潤沢な訳でもありませんし、
    大いに悩むところです。

    ちなみに、私の理想というか目標は、.410スラッグでアイアンサイトで一発必中です。
    無理に近いのは承知してますが、仮に出来るようになれば、今の装備で苦労しなくなるもので。

    狩猟は射撃と違い毎回違う状況の中なので、更に難しさが増しますね。
    今回もお目汚し失礼しました。

    • spinicker より:

      もし僕がバラクーダさんと同じ状況で、新たに銃を購入するのが難しいのなら、スキート銃で大物猟をやります。ヘッドやネックを上手く狙えるのなら410番の自動銃でもいいかもしれないけど…12番スラッグでも半矢にしてしまうことがあるのに、なかなか難しいと思います。いくら半矢を出しても気にならないのであれば410番でもいいかもしれないけど…(´・ω・`)

      次善策はちょっとお金かかるけど、20番の安い自動銃を入手することでしょうか。探せばひとけた万円で中古が手に入ると思います。リコイルは12番よりマイルド、でも410番よりは強いので、のちのち410番を使いこなしやすくなるかと。

      どこに重きを置くかでベストな選択肢は変わってくるだろうけど、悩む過程も楽しんでしまいましょう!(・∀・)

    • ヒロポン より:

      チラ裏情報
      一丁で何でもやるなら、12番アジャスタブルコム付き上下2連フィールド銃(交換チョーク仕様)か、レミントン870(12番)が良いです。特に870は中古がいくらでもありますし、交換銃身も安くアフターパーツも山ほどあります。作動不良はまずありませんし安全な携行も出来ます。何より滅多に故障しません。シシ猟だけに使うなら、20番の870(スラッグ銃身)かブローニングAボルト(12番・ハーフライフルなのでサボット、弾代が高いので注意)も良いかもしれません。

  2. バラクーダ より:

    spinickerさん
    ご返信ありがとうございます。
    .410での狩猟は「半矢製造機」とも呼ばれているので私としては使えないかな?と思っていました。それで獲れれば格好良いですけど。現状ではスキート銃で狩猟かな?という感じです。スラッグが使えますので。ただ12番のスラッグのリコイルは強烈だと聞いているので、それだけが怖いです(笑)

    狩猟用の理想としては20番の自動銃かなぁ?などとも思ってたり、最初はMSS-20がいいかな?などと考えてたり、まだ中古が少ないですがMS2000Dもいいかな?と浮気性な性格が現れてます。上下二連ならスキートも出来るし、とか。自動銃でも出来ますけど。考えてるのも楽しいのでいろいろ考えます。

    仰るように、一本で全てこなすなら、どこに重点を置いて考えるか?ですね。ありがとうございます。

  3. バラクーダ より:

    ヒロポンさん
    ご返信ありがとうございます。
    上下二連であればフィールド銃は汎用性が高いですよね。トラップスキートフィールド狩猟、何でもござれという感じに見えます。

    870はさすがに歴史も実績も豊富な銃ですよね。アフターパーツもたくさんあるし、いろいろ便利そうです。

    狩猟ではやはり20番オススメみたいですね。これから狩猟免許取得なので、いろいろ目移りしてしまいます。貴重なご意見ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑