服+扇風機=涼。猛暑・熱中症対策に着る扇風機「空調服」という選択

公開日: : 暮らしよもやま話

服+扇風機=涼。猛暑・熱中症対策に着る扇風機「空調服」という選択

連日、「命に関わる」とまで言われている猛暑が続いています。岐阜やさいたまの39℃とか40℃とかには及ばないけど、我らが南河内も35℃以上の猛暑日が列をなしてやってくる今日この頃。

私事ですが、僕も昨日は半日ほど所用で冷房のない屋外で体を動かしていたところ、軽い頭痛、右手人差し指が攣るなど熱中症の初期症状が出まして、生まれて初めて暑さでダウンするところでした。
0(:3 )~ =͟͟͞͞(‘、3)_ヽ)_

この時期の屋外作業はどれをとっても大変ですが、ハンター目線で言うと真夏の山野が舞台である有害鳥獣駆除などがそれに当たります。獣より毒虫より、熱中症への備えが何よりまず重要。マムシの咬傷による死者は年間で10人あるなし。一方、熱中症による死者は平成22~28年で毎年529~1731人となっています。

クーラーとまでは言わないけど、ウェアラブル扇風機とかがあれば…(´・ω・`)

スポンサーリンク

服+扇風機=涼。猛暑・熱中症対策に着る扇風機「空調服」という選択

あるんだなそれが!(・∀・)

服の中で空気を循環させるためのファンがついた作業着「空調風神服」。昨日、これの白バージョンを着てきている人がいたのです!

ぱっと見は長袖だし、服の内部を循環している風のせいで外観がダウンジャケットみたいに膨らんでいるので暑そうに見えたのですが、なんか気になったので5分ほど羽織らせてもらいました。

いやいや、服+ファンっていうなんともシンプルな、誰もが一度は考えそうな組み合わせだけど、こいつはかなりの逸品でした!

持ち主の方によると「汗が出てないとそうでもないけど、汗だくの時なんかはかなり効果ある」とのこと。クーラーじゃないので汗が出なくなるくらい冷やすことはできないけど、発汗のある状態ならその汗を風で蒸発させて、気化熱で体温を下げる手伝いをしてくれる。ということのようです。

「ちょっと陰に入ってみ?」と勧められて木の下に移動すると…すげーシャッキリ! 木陰は涼しいものだけど、木陰+空調風神服、あとは頭に巻いた白タオルのおかげでかなり快適。返却するのが惜しいほどの出来映えでした。

事実、この方はそれ以降も、皆がへばっている中で文字通り涼しい顔で作業しておられました。あの中じゃ上から二番目に高齢なはずだけど、一番動いてたなぁ。

ただし、空調風神服は効果はともかく、なかなかのお値段。僕の財布的にはこっちがマッチしています。

こちらは服の裾やズボンのウエスト部分に装着することで服内部に風を送り込む、USB充電式の携帯扇風機。多少かさばるものの、2000円前後という値段は魅力です。

なんといってもまだ7月ですからね…。猛暑本番の8月はまだ来ていないのです。

今のうちに取れる対策は取っておいて、いざという時にぶっ倒れないように自衛の手段を備えておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

火縄銃

意外な歴史の事実。江戸時代の農民は武士より多く鉄砲を持っていた!?

自分自身が銃猟をするようになり、また狩猟に関するブログなど開設していると、銃の所持にまつわる

記事を読む

ホネホネロック

いくら食べても肉がつかない人必見。それは「セリアック病」かも!?

幸か不幸か、僕などは何を食べてもすぐ肉になるタチでして。銃猟で獲ってきたカモの鍋なんかもおい

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

狩猟用ざぶとんなどを自前の獲物でレザークラフトしたくなった話

狩猟用ざぶとんなどを自前の獲物でレザークラフトしたくなった話

巷では、ハンターは食品として肉が欲しい「ミートハンター」と、戦利品として飾るためのオブジェが

記事を読む

シカ問題

増えすぎたシカが引き起こす問題を、神奈川県の資料から学んでみる。

日本においては、狩猟をしない人がほとんど。最近、テレビなどでシカの増殖問題が時々取り上げられ

記事を読む

どくろ

マムシやハブ以上の毒性。日本最強の陸生毒蛇「ヒャン」はこちら。

近年は温暖化が進んでいるということもあって、ヘビ類も猟期の最初の方にはまだ冬眠していないこと

記事を読む

orz

師匠に「おまえホンマにハンターか」と言われてしまった弱点について。

「あ、実は僕ハンターなんすよwww」などと自己紹介すると、たいていの人はこう思うようです。『

記事を読む

セミ幼虫捕獲時間

セミ幼虫の採取は時間帯に注意!夏の夜は○○昆虫のパラダイス!

先日、セミの幼虫を食べてみて「おいしいと噂のセミの幼虫を素揚げにして食べてみた結果。」という

記事を読む

海外へ

とにかく安く海外旅行?ならKAYAKで行き先を決めよう!

狩猟にどっぷりはまる前の一番の趣味といえば「旅」だったかもしれません。飛行機のチケットだけ買

記事を読む

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

2018年6月18日、大阪北部で震度6弱の地震。そしてつい先日には、激甚災害に指定された西日本豪雨。

記事を読む

Comment

  1. バラクーダ より:

    こんにちは。
    私は使い始めてこの夏で6シーズンめになります。
    いいですよ、空調服。
    ただ私の今までの経験ですと、少しでも風のある屋外だと、効果を感じにくいです。
    吹く風の方が涼しいからです。
    私は無風の仕事場で使ってるので効果絶大ですが。
    暑い中で上着を着るというのも、心理的に暑さを助長します。
    効果があるのが分かってるのでいろんな場面で使っていますが、屋外では感じにくいです。
    そこを理解して使えれば、とても良いと思いますよ。
    暑い時期の有害の森の中など風が無い場所では効果高いと思います。
    最近では充電池以外のセットで1万円なんてのも出てきてますので、
    お求め易くなってると思います。
    私は作業着なので、シーズン以外の時期に、アウトレット品で安めに買ってますよ。

    あとは、保水ベスト等も使います。
    これも気化熱利用タイプですが、汗の代わりに水道水の力を借ります。
    ハイパークールとかクールゼクスなどという商品で検索してみてください。
    これも効果ありますよ。
    夕方には胃部周辺に軽い鈍痛が出るほど深部体温を下げてくれます。
    私の場合はですが。
    ただ頭では暑さを感じてるので、爽快感は無いと思います。
    結果的に熱中症予防になってるな、と感じるものです。

    何かのご参考になれば幸いです。
    お目汚し失礼しました。

    • spinicker より:

      普段から常用している方のコメントほどありがたいものはありません。ありがとうございます。m(_ _)m

      そういえば先日は風のほとんどない日だったので、それがよかったのかもしれませんね。通販でも水で濡らすと冷却力の上がる特殊なタオルとかが出ていて、この暑さになんとか対応しようとする人間の営みを応援したくなったり。こういった品がもっと出てくるといいですね!(・∀・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑