この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

公開日: : 暮らしよもやま話

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

夏場は狩猟のオフシーズン。ハンターの僕もこの時期は家にすっこんでることも少なくないですが、それでも暑いものは暑い。クーラーの設定は28℃ですからね、電気代高いですからね。(´・ω・`)

いかに僕がバーバリアンで家の中では裸族であっても、外出時にはさすがに着衣します。襟付きの服って好きじゃないので、この季節はやはりTシャツですね!

Tシャツといえば、HYKEさん主催のハンター川柳大会。第二回大会で僕の投稿が佳作に選出されまして、ゲットした商品がTシャツでした。

関連記事:僕も入賞しました。株式会社ハイク主催、ハンターあるある川柳大会!

今こそ開封すべき時!(・∀・)

スポンサーリンク

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

いただいたのは前猟期終了前後ぐらいだったかと記憶しています。冬の終わりぐらい。さすがに半袖Tシャツにはお呼びがかからない時期ですからね。初開封です。

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

ブツは丁寧なお手紙とともに入っていました。感じのいい会社です。(・∀・)

第2回 ハンターあるある川柳大会 入賞賞品

ちなみに商品のTシャツは三種類あって、選ぶことはできません。僕の所に届いたのはこの画像でいうと一番右のやつでした。ムース(ヘラジカ)っぽいですね。
個人的にはニホンジカっぽいのがよかったんですけど…まあいいか!

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

ででん。白地に黒のシンプルなTシャツです。サイズ表記がMなのが気になります。HYKEさんとのやりとりでMで大丈夫だろうって聞いたけど、ホントに僕のこのギガふくよかなボディを包み込めるのか???

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

セーフ!(・∀・)

若干ピッタリ気味ですが、165cm/72kgぐらいのメタボディにいい感じにフィット。丈もそんな長くないです。わりとどっしり体型向けに作られてるのかも。

生地もしっかりしてて決して配布用の手抜き品ではないのは明らか。

いい出来なんですけど、やっぱり白地ってのが気になりますね-。透けます。僕のこのふさふさとした緑なす胸毛が。向こうから歩いてきた人にムナハラ(胸毛ハラスメント)で訴えられても仕方ない。その点ではややデンジャーです。(´・ω・`)

まあそこはもうちょっと涼しくなったらレイヤードの上で着るとして解決しましょう。

この猛暑が過ぎれば秋、まもなく狩猟者登録も開始されます。二重の意味で涼しくなる季節が楽しみになってきました!(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大阪の地震から防災にも狩猟サバイバルにも使えそうなグッズを考える

先日の大阪の地震は本当に肝が冷えました。震度6ってオイ。(((( ;゚Д゚)))) 我

記事を読む

ツナ缶

天才か。缶切りなしで缶詰を開ける超単純な方法。

あってほしくないことですが、狩猟で山へ入る時には一応、非常事態への備えは持って行ってます。

記事を読む

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

2018年6月18日、大阪北部で震度6弱の地震。そしてつい先日には、激甚災害に指定された西日本豪雨。

記事を読む

パナソニック製真空パック機「BH-951P」

真空パック袋(小)の収納力。と、割とうまくいく真空パックの仕方。

ハンター必須と言っていいかもしれない、真空パックグッズ。獲物の肉の長期保存にこれがあるとない

記事を読む

セミ幼虫捕獲時間

セミ幼虫の採取は時間帯に注意!夏の夜は○○昆虫のパラダイス!

先日、セミの幼虫を食べてみて「おいしいと噂のセミの幼虫を素揚げにして食べてみた結果。」という

記事を読む

川柳

第三回ハンター川柳大会の結果が出ていたので振り返ってみましょう

もう猟期終わって一か月経つのに、そういえばHyke社のハンター川柳大会の結果出てないよなー。

記事を読む

札束!

実際に買う前に! 高機能宝くじシミュレータ!

最近、大分むぎ焼酎二階堂のCMを見ると涙腺がゆるゆるになります。こんにちは、spinicke

記事を読む

シカいっぱい

一猟期一善。Tポイント寄付で貢献する生物多様性。

僕が小さい頃の南河内は今よりもっと雪が積もった記憶があります。積雪で小学校の1,2時限目が雪

記事を読む

海外へ

とにかく安く海外旅行?ならKAYAKで行き先を決めよう!

狩猟にどっぷりはまる前の一番の趣味といえば「旅」だったかもしれません。飛行機のチケットだけ買

記事を読む

どくろ

マムシやハブ以上の毒性。日本最強の陸生毒蛇「ヒャン」はこちら。

近年は温暖化が進んでいるということもあって、ヘビ類も猟期の最初の方にはまだ冬眠していないこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑