この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

公開日: : 暮らしよもやま話

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

夏場は狩猟のオフシーズン。ハンターの僕もこの時期は家にすっこんでることも少なくないですが、それでも暑いものは暑い。クーラーの設定は28℃ですからね、電気代高いですからね。(´・ω・`)

いかに僕がバーバリアンで家の中では裸族であっても、外出時にはさすがに着衣します。襟付きの服って好きじゃないので、この季節はやはりTシャツですね!

Tシャツといえば、HYKEさん主催のハンター川柳大会。第二回大会で僕の投稿が佳作に選出されまして、ゲットした商品がTシャツでした。

関連記事:僕も入賞しました。株式会社ハイク主催、ハンターあるある川柳大会!

今こそ開封すべき時!(・∀・)

スポンサーリンク

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

いただいたのは前猟期終了前後ぐらいだったかと記憶しています。冬の終わりぐらい。さすがに半袖Tシャツにはお呼びがかからない時期ですからね。初開封です。

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

ブツは丁寧なお手紙とともに入っていました。感じのいい会社です。(・∀・)

第2回 ハンターあるある川柳大会 入賞賞品

ちなみに商品のTシャツは三種類あって、選ぶことはできません。僕の所に届いたのはこの画像でいうと一番右のやつでした。ムース(ヘラジカ)っぽいですね。
個人的にはニホンジカっぽいのがよかったんですけど…まあいいか!

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

ででん。白地に黒のシンプルなTシャツです。サイズ表記がMなのが気になります。HYKEさんとのやりとりでMで大丈夫だろうって聞いたけど、ホントに僕のこのギガふくよかなボディを包み込めるのか???

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

セーフ!(・∀・)

若干ピッタリ気味ですが、165cm/72kgぐらいのメタボディにいい感じにフィット。丈もそんな長くないです。わりとどっしり体型向けに作られてるのかも。

生地もしっかりしてて決して配布用の手抜き品ではないのは明らか。

いい出来なんですけど、やっぱり白地ってのが気になりますね-。透けます。僕のこのふさふさとした緑なす胸毛が。向こうから歩いてきた人にムナハラ(胸毛ハラスメント)で訴えられても仕方ない。その点ではややデンジャーです。(´・ω・`)

まあそこはもうちょっと涼しくなったらレイヤードの上で着るとして解決しましょう。

この猛暑が過ぎれば秋、まもなく狩猟者登録も開始されます。二重の意味で涼しくなる季節が楽しみになってきました!(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

3年保存が頼もしい。車に積んでおける「ガソリンの缶詰」で災害対策

10月末あたりから当地では和歌山県北部を震源とした地震が続き、不安がつのる今日この頃。もうじ

記事を読む

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

狩猟にドはまりした結果、よりよい狩猟環境を求めて田舎暮らし・移住を画策しているハンター諸氏も

記事を読む

youは何しにそんな所へ?野生動物の意外性と頑丈さを再確認してみる

youは何しにそんな所へ?野生動物の意外性と頑丈さを再確認してみる

野生動物の意外性というものは、どちらかというと彼らとの接触の多い我々のようなハンターをも仰天

記事を読む

狩猟用ざぶとんなどを自前の獲物でレザークラフトしたくなった話

狩猟用ざぶとんなどを自前の獲物でレザークラフトしたくなった話

巷では、ハンターは食品として肉が欲しい「ミートハンター」と、戦利品として飾るためのオブジェが

記事を読む

山奥のバッテリー上がりも大丈夫。猟師向け車用モバイルバッテリー!

山奥のバッテリー上がりも大丈夫。猟師向け車用モバイルバッテリー!

いやはや、ちょっと肝が冷えましたね。もうちょっとで山中で立ち往生するところでしたぜ。orz

記事を読む

実録・ハンターの趣味!日曜猟師は他にどんな趣味を持ってるのか?

地域とターゲットによって多少の前後はあれど、猟期の開始(11月15日)まで三ヶ月を切りました

記事を読む

エブリィタイヤ01

4ナンバー車(エブリィなどの貨物車・商用車)をはじめて車検に出す時の注意点

これ以上維持費の安い車種はないという軽バンを所有していますが、それすらきびしいと感じることが

記事を読む

ツナ缶

天才か。缶切りなしで缶詰を開ける超単純な方法。

あってほしくないことですが、狩猟で山へ入る時には一応、非常事態への備えは持って行ってます。

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

山奥で鹿の解体作業

あなたは獲物をばらせますか?屠殺解体に正面から向き合った書籍5点

画像クリックでモザイクなし画像[/caption] 狩猟に興味を持ったとしてもなかなか最初の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑