【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

先の日曜日。日本晴れの素晴らしい陽気に誘われて、猟期前の猟場見回り&ロケハンに行ってきました。

クロスカブをDIYで黄色→つや消しグレーに全塗装してみた。

クロスカブを買ってからというもの、こういった任務にはほぼクロスカブで出るようになりました。サンバーも車にしては小回りが利く方だけど、さすがに小型バイクにはかなわない。

最近気付いたことだけど、以前は昔乗ってたマツダのロードスターにまた乗りたいなぁと思うことがよくあったんですが、最近はほぼなくなりました。「バイクとオープンカーって感覚がわりと似てる」ってのが理由のひとつかなと思っています。バイクあったらロドスタいらねーや。(・∀・)

ちなみに僕がバイクを買うきっかけになった動画がこちら。これ見て楽しそ-! って思いました。ほんとに買ってよかった。

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

なんてことを思い出しているうちに猟場近辺に到着。シシもシカもカモもいそうな、一粒で三度おいしい候補地です。

川底にはたくさんの魚、そしてわかりにくいけど小エビもあちこちで歩いています。ミナミヌマエビかな。こういうの見てるだけでもワクワクします。

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

カルガモが艦隊を組んで泳いでいるのを発見しました。時折何かを見つけて食べています。

クックック。もっと食え、食って食って肥え太るがいい…!(  ̄∀ ̄)

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

いやああああああ!!!!!!!!!!

調子に乗っていると、いきなり眼前に現れたジョロウグモにびびらされました。こいつらステルス能力高すぎるのよな、どこにでも居るし。ナガコガネグモはほぼ水路の上にしかいないからそれほど脅威じゃないんだけど。(´・ω・`)

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

次の候補地へ。矢印の道を通るつもりでいたんだけど…

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

そのすぐ横に脇道を発見してしまいました。未舗装林道。

よく訓練されたクロスカブ乗りは、脇道を発見すると後先考えずに突っ込んでいくという習性を持っています。これは仕方のないことなのです。

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

このあたりは山が険しくなくて歩きやすそう。まぁだから来てみたんですけどね。

でも、歩きやすさというと、勾配率なんかは地図見りゃある程度わかるけど、下草の植生とか倒木がどれだけあるかとかって要素は地図ではわからないので、やっぱりこうやって実際に足を運ぶのが一番。

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

獲物の痕跡も地図では想像できても読み取ることはできません。

うーん、このへんもやっぱりシカがメインかぁ。シカのメッカみたいなとこだからなぁ。シシが多いエリア自体少ないし、あってももうすでにどこかのグループが入ってることが多いし。なかなか穴場が見つからない。だから穴場っていうんですけどね。(´・ω・`)

【秋定期】クロスカブで猟場の見回り・ロケハンに行ってきた【2018】

ロケハンの収獲としてはあまり実りはなかったものの、この素晴らしい天気、風景の中クロスカブで気持ちよくツーリングできたのは何よりの命の洗濯、明日への活力。

半月先の山開きがいよいよ楽しみになってきた一日でした。(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

クロスカブ黄色

クロスカブ×オフロード。猟場の林道を走ってみた(下り編)

先日のクロスカブ林道走行動画はほぼ上り100%でした。 上りと下りではバイクの挙動はぜ

記事を読む

クロスカブ林道走行

クロスカブ×オフロード。猟場の林道を走ってみた(上り編)

ただでさえ気候のいいこの時期、しかも連休。これはもうバイクで走りに行け、と神様が言っているよ

記事を読む

盆休みクロスカブの旅後編

盆休みバイクの旅。クロスカブで忍者の里・伊賀市を回ってみた(後編)

盆休みクロスカブの旅、二日目。宿をチェックアウトすると、その足で伊賀流忍者博物館へ。

記事を読む

クロスカブ林道走行

クロスカブ×オフロード。猟場候補の林道を探索してみた

アンダーガードも取り付けてさらに林道走行向けになってきたクロスカブ。ちょっと暑くなってきたけ

記事を読む

盆休みバイクの旅。クロスカブで琵琶湖を3/4周ほど回ってみた

盆休みバイクの旅。クロスカブで琵琶湖を3/4周ほど回ってみた。

毎年恒例…といっても、まだ二回目ですが、盆休みクロスカブの旅。去年は伊賀市を訪れました。今年

記事を読む

盆休みクロスカブの旅

盆休みバイクの旅。クロスカブで忍者の里・伊賀市を回ってみた(前編)

今日は8月20日、日曜日。福利厚生の充実したホワイト企業様などでは今日まで盆休み、というとこ

記事を読む

クロスカブで行こう!猟場の新規開拓&林道ツーリング2018

クロスカブで行こう!猟場の新規開拓&林道ツーリング2018

確かに2017年度猟期は終わりました。しかし、2018年度猟期に向けた戦いはもうすでに始まっているの

記事を読む

Comment

  1. LtcHughes より:

     グレーのカブwww 何だかこう、軍用っぽくって、かっこいいですね!自衛隊の以前の車両とか制服とか、グレーだったような気がしますが。

     やはりカブは良いですね。クロスカブは中古でも高価なので、カブプロが良いかな?

     今月の週末、何度も山に入りましたが、やはり蜘蛛の巣がやっかいです。私はダイソーで50センチくらいの熊手を買いました。100円なので小さくて弱いのですが、蜘蛛の巣をはらうために持ち歩くには、ちょうど良い大きさと値段です。シャベルと同じで、無くしてしまっても諦められる価格ですし。

     是非どうぞ!

    • spinicker より:

      ふっふっふ。このグレーがよいのです。最初はオリーブドラブにしようかと思ったけど、オリーブ系は現行モデルに設定があるので、薄いつや消しグレーにしてみました。ミリタリーっぽくしてみたかったというのもあります。ヽ( ゚∀゚)ノ
      クロスカブは出た当時はそれほどでもなかったけど、最近になってぐんぐん人気出てきてますね。お値段もそれに伴って…(´・ω・`)

      柄の長さ50㎝っすか…。うーん、その長さだとまだちょっと不安ですね。なんか棒をダッシュで走ってきて手の上を歩かれそうで…。1mぐらいの棒を現地で拾うことにします。orz

  2. バラクーダ より:

    いいですね、クロスカブ。
    私はリトルカブなので非力で山登らないだろうなぁなどと考え、クロスカブ110欲しいなと思っております。手持ちの力に余裕あるバイクは山向きじゃないので・・・。ジムニーとセロー手放さなきゃ良かったなと後悔する日々を過ごしております。当時はまさか自分が鉄砲と狩猟免許を持つなんて考えてもいませんでしたのでね。正に「後悔先に立たず」です。

    やはり下調べは重要なんですね。私など何処に行っていいのかすらまだ分からない状態なので、猟友会の諸先輩方のご指導を仰ぐしかありませんね。ある程度スキルを高めたらやってみたいですね。それまでにクロスカブを手に入れないと。月1万円の3年ローンかな?(笑)

    • spinicker より:

      10年前の僕もまさか自分が猟師やったりバイク乗ったりするなんて微塵も思ってませんでした。人生わからないものですね。

      先輩方に一度同行したらその場所を国土地理院地図で眺めてみて「こういう地形がいい猟場なんだな」と頭に入れておいてから、今後は似たような場所を地図上で見つけて実際に行ってみて、という形がバラクーダさんの場合はよろしいかと。先は長いです、そのうち自力で開拓できるようになりますよ!(・∀・)

  3. バラクーダ より:

    本当に先のことは分かりませんね。
    アドバイスありがとうございます。
    どのみちいつでも勉強ですね。
    アドバイスを参考にして頑張ります。
    ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑