猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

公開日: : 狩猟よもやま話

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

楽しい楽しい猟場の新規開拓。Googleマップ、国土地理院地図、Mapion地図なんかを見ているだけで半日やそこらはあっというまに過ぎている。というハンターは僕だけではないはず。
Mapionを使ってる人は少ないかな? 色分けされてるおかげでハンターマップや狩猟者必携でもわかりにくい銃禁の境界がすんなりと理解できることもありますよMapion。(・∀・)

関連記事:禁猟区の詳細確認にも必要。これが「狩猟者必携(別冊)」だ!

今日のお話は、そういった地図だけではなく、登山サイト。たとえば大手の「ヤマレコ」なんかでも猟場開拓のヒントを発見できる場合がある。という話です。

スポンサーリンク

大物猟の猟場はたいてい山中になります。よし山の中で狩りをしてやろう! とは思っていなくても、気づけばそうなっている。ということも多いでしょう。

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

メジャーどころマイナーどころ、山にもいろいろあります。が、昨今の登山ブームで、○○山とか××岳などという名前のついた山であれば、けっこうな確率で山行記録がヤマレコに残っているものです。

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

猟場を探している最中、いいなと思ったエリアの近くにそういった名前つきの山があれば、ヤマレコの「記録検索」でチェックしてみましょう。もしその山行記録に狩猟鳥獣が数多く登場していれば、生息が多い地域である。ということになります。

もちろん、たとえ銃禁でなくてもハイカーの多い場所で銃猟をやるわけにはいかないので、まずは参考に。僕の場合は有望そうな場所に当たったら、登山道から外れたエリアに入ってみて動物の痕跡を探してました。

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

画像はヤマレコより

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

画像はヤマレコより

本文や画像に狩猟鳥獣が頻出するようであれば、そのエリアは有望だと言えるでしょう。

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

猟友もどうやら同様の手法を用いていた模様。この時はハイカーが多そうなのでやめておこう、という結論に達しました。(´・ω・`)

いろいろと猟場開拓を試みてきたけどイマイチ成果が上がらない、そういえばヤマレコを見たことはなかった。という方は、まずは下見する場所のあたりをつける、ぐらいの感覚で参照してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

萩にイノシシ

間近で野生の猪を観察したい?なら(自己責任で)神戸市東灘区へGO!

どういうところにいるのか、何を食べているのか、逃走前・攻撃前にはどういう前兆があるのか。普段

記事を読む

お怒りの女性

動物愛護な人の口撃!職務質問!猟場でそんな事態に出くわしたら?

ありがたいことにネットの片隅で細々と運営している拙ブログにも、どこで存在をお知りになったもの

記事を読む

猟師になりたい未成年の君へ

猟師になりたい未成年の君へ。今からやっておくといい、5つのこと。

僕が猟師を志したのは30代半ば。わりあい早い方だとは思いますが、もっと早くに決心する人もいて

記事を読む

人間のステルス

動画で見るエクストリーム擬態。これが野生動物のステルス性能。

忍び猟で大物を狙う時に壁になってくることのひとつが、動物の擬態能力。 今では野山に天敵

記事を読む

注意

僕が猟期前に「今猟期の目標!」を挙げなくなった理由

早いもので、九州四国はもう梅雨に入ったんだとか。猟期終わったのはほんのこないだなのに。光陰さ

記事を読む

レインストーム

よくある質問「え、空気銃?ハンターなら散弾銃じゃないの?」の答え。

狩猟用プレチャージ式空気銃レインストーム[/caption] よくある質問・・・とまで言うと言

記事を読む

先生

獲りすぎ注意!狩猟において目指すべき数は○○ではなく□□である!

今年も2月15日が過ぎ、地域やターゲットによって多少のずれやなんかはありますが、ほとんどの都道府県で

記事を読む

ごみとカラス

カラスと農家と猟師と知性。あなたはカラスを撃つ?撃たない?

唐突ですが、僕は普段クジラ肉を食べない人間です。 なんか昔からあまり好きじゃないんです

記事を読む

夏の猟場

苦労の多い有害鳥獣駆除。盛夏の猟場を歩いてみた。

来年からはもしかすると有害鳥獣駆除のメンバーに入るかもしれない。受けるか受けないかはまだ決めてないも

記事を読む

caution

明日はいよいよ狩猟解禁!初日に特に気をつけるべきこととは?

さて、いよいよ明日から全国的に狩猟解禁ですね! イノシシやシカが対象ならすでに解禁とい

記事を読む

Comment

  1. LONE-WOLF より:

    なるほど!
    こういうサイトがあったんですね。
    早速いつもの猟場を検索してみたら、結構な人が訪れている人気の登山道のようです。
    猟期はさすがに登山者は見当たらないのですが、これを機にもう少し注意深く猟をしていきたいと思います。

    有り難うございます。

    • spinicker より:

      そうそう、知ってるところでも視線を変えるとけっこう新しい発見があるんです。僕も似たようなことがありました。ハンターと登山者の目線の違いも浮き彫りになって考えさせられるものです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑