何入れる?安物ガンレストに詰めるブツ

公開日: : 射撃

いくら僕がびんぼーであっても、猟銃を扱う以上は最低限の射撃練習はしなければなりません。けど銃の維持って何に金かかるかっていうと、一番はその射撃練習なんですよね…。しかもスラッグ射撃。何の因果か僕は特に弾の高いサボットスラッグ弾を使ってるのでなおさらです。(´・ω・`)

そのへんの関係もあって、スコープ合わせ時なんかのレスト射撃に使うレスト(依託物)はやっすいの使ってます。せめてもの経費削減として。

何入れる?安物ライフルレストに詰めるブツ

こういうやつです。これはいわば「置くサンドバッグ」。中に砂でもなんでもいいんだけど、詰め物をしてその上に銃身を載せて安定させようとするもの。大きい方に銃身、小さい方に銃床をのっけて使います。あまりパンパンに詰めると変形させる余地がなくなるので、8~9割ぐらいに何かを満たして使用します。

容積でいうと、後述するバークチップ6Lで少々不足気味なので、7~8Lってとこのようです。細かい粒のものなら隙間が減る分もう少々あればいいのかな。

そりゃこういうやつが一番いいんでしょうけどね。バッチリ位置決めできて。いいんだろうけど、25000円ぐらいします。高くて買えません。orz

バッグ状のものなら今であれば2000円切るぐらいで売ってます。あまりいいものじゃないけど、まあ最低限の用は為します。(´・ω・`)

何入れる?安物ライフルレストに詰めるブツ

こういう具合に裏っかわに詰め物を入れる口があるんですが、さて問題は、これの中に何を詰めるかという話ですよ。
近所の公園には砂場があるけど、いい歳こいたおっさんが昼間っから砂場でごそごそやるのもねえ。夜ならいいかというともっと怪しいですね。やめときました。腐っても大人なので金で解決しましょう。

あまり軽いと安定しないかなと思って、最初に試してみたのがこういう砂利。庭に敷いたりアクアリウムの水槽に使ったりするアレです。

これは確かに安定しました。が、なんせこれに満タン入れるとかなりの重量になります。銃の下のレストは位置さえ決められれば重くても軽くてもあまり集弾性には関係ないようで、なんか重いの運ぶのがアホらしくなってきたので別の材質を試してみました。

何入れる?安物ライフルレストに詰めるブツ

次に試してみたのがこちら。てか今でも入ってます。バークチップ。よく園芸店なんかで植木鉢とかに入ってるやつ。

重いのに辟易して今度は軽いのを詰めてみたけど、Sサイズを使っても一粒一粒が大きすぎて調整範囲が狭く、銃の位置がなかなかうまく定まりません。ほんのちょっと位置をずらしたい時なんかに不便です。

幸い、あまり強固なものではなくて、ペンチか何かで砕いたら使えそうな気もするので、そのうちやってみようかな?

なかなかこれといった材質には出会えない人が多いようで、猟師が顔を合わせると時々この話題になります。ガッチリした25000円のレストを買えない猟師は僕だけじゃないのです。割と多いです。みんなやりくりしてなんとか猟をしています。

今度はこれ試してみようかな、と思ったのがこのへん。安くて量もそれなりにありそう。悪くなさげですね。また悪くてもこの値段ならまあ、あきらめもつくかな。

と、こんな具合で詰め物探しの旅におけるガンダーラは遥か遠いのです。「これいいよ!」ってブツがあったら、貧乏猟師の間でシェアしていきましょう! ヽ(・∀・)ノ

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ターゲット

実践的な射撃練習。M870でランニングターゲット射撃に行ってきた。

猟期がいよいよ間近にせまってきました。 ハンターたちは散歩の時間が近づいてきた犬みたいにソワソ

記事を読む

皿割り練習中

大阪総合射撃場のクレー射撃料金。

よそさまではどうかわかりませんが、大阪では鉄砲関連の情報ってなかなか拾いにくいのです。所持に

記事を読む

岸和田国際射撃場

岸和田国際射撃場の感想。と、クレー射撃料金

先猟期に頻発した、「至近距離で踏み出したシカへの構え遅れ」問題。 対策として、ここのと

記事を読む

スコープ倍率

狩猟用空気銃にはどれぐらいの倍率のスコープを載せるべきか?

こういった狩猟ブログを運営しているといろいろとメールが届くもので、過去には「空気銃用のスコー

記事を読む

京北総合射撃場料金

京北総合射撃場の利用料金

7月4日の初心者射撃研修会で京北総合射撃場を利用した際に料金を聞いてきたのでちょっと載せてお

記事を読む

モスバーグ製M870サボット銃身でサボット弾を撃ち比べしてきた。

先猟期の結果を受けて狩猟用サボット弾の選定を考え直してみた

先猟期はフェデラル製のサボットスラッグ弾を使用していたspinicker。 しかし60

記事を読む

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

猟期直前ラストスパートの期間。三日後には開幕です。駆け込み準備もそろそろ終えておかなければという時期

記事を読む

超格安スコープ。visionkingのVS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

超格安スコープ。visionking VS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

格安スコープお遍路の旅、第二弾。今回はちうごくのVisionkingというメーカーの「VS1

記事を読む

初心者射撃研修会

社団法人主催だから安心!猟銃初心者・所持希望者向け無料講習会

昨今のジビエ・狩猟ブーム、とまで言うと大げさかもしれませんが、ちょっとずつ日の当たる場所へ生

記事を読む

モスバーグ製M870サボット銃身でサボット弾を撃ち比べしてきた。

モスバーグ製M870ハーフライフル銃身でサボット弾をテストしてきた

猟期までひと月あまり。11月頭から解禁のところではもうひと月切ってますね。射撃場も猟期を楽し

記事を読む

Comment

  1. zeke より:

    サンドバック用に売られているのは、ジルコン砂やクロマイト砂みたいです。
    https://www.6mmbr.com/sandcomparison.html
    自分はシンクレアからクロマイトを買いましたが、砂の値段より送料のほうが高かったです!
    https://blog.zeke.jp/2016/04/08/020051.html
    エアライフル用には重すぎるので、ユザワヤでぬいぐるみ用ペレットを買って使ってます!

    • spinicker より:

      そうそう。商品そのものは高くなくても送料がかさむってことが多いですね。ぬいぐるみ用ペレットも検討してみます!(・∀・)

  2. mitz より:

    レストの詰め物はユニチャームのデオトイレ用猫の砂で決まりです

    • spinicker より:

      僕も次はトイレ砂か破砕プラスチックストローを試してみるつもりです。まずトイレ砂かな。安くてよさそうですね!(・∀・)

  3. しょうぞう より:

    パーライトはどうでしょうか。
    私は、レスト持ってないので使ったことはないですが、

    • spinicker より:

      パーライトがわからなかったので調べてみたら、あの軽い泡の玉みたいなやつですね。園芸店でちょっと見てみよう。割れなければ使えそうな気も。。。、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑