ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

公開日: : 狩猟よもやま話

ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

猟といえば単独猟がメインのspinicker。忍びだったり流しだったりするけど、基本は単独でやってます。

以前、一瞬だけ所属していたシシ猟隊では、本格的な解体施設があって、広々としたスペースで存分にナイフをふるうことができました。

が、ほとんどのソロハンターはそうだろうけど、個人で十分な施設というかそういう設備って、まあ準備するのは難しいですよね。僕もそうです。とりあえず、とってきた獲物の肉を精肉するスペースぐらいは広いとありがたいんだけどなあ。

わかりにくいけど、流し台の上に敷いた新聞紙にのせたキジ。以前はこんな感じで、鳥であろうが四つ足であろうが、流しの上でやってました。

けど流し台にしたってそんな広いわけじゃないし、僕なんかひとりもんだから特に何もないけど、ご家族のある方なら、まあ難しい方法でしょうね。まずまちがいなく嫌がられる。狩猟禁止されるかもしれない。(´・ω・`)

そこで今日紹介するのは、僕が所属してる猟隊で使われている方法。非常に簡単かつシンプルなやり方です!

http://www.naro.affrc.go.jp/archive/niaes/magazine/168/mgzn16809.htmlより

使うのは「マルチシート」とか「マルチフィルム」とか呼ばれたりする、農業用の資材。畑の畝を覆う、こういうやつ。言ってみれば、簡易的スポット的な小規模ビニールハウスみたいなもん。太陽熱で保温したり雑草の種が飛んでくるのを防いだり肥料が流失しないようにしたり、いろいろ便利みたいです。

ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

まあ要するに、こいつでテーブルを覆ってやるわけですよ。

ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

この薄いビニールをテーブルの天板より少しはみ出るぐらいに切って…

ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

そのはみ出させた部分を裏に回してガムテープでとめて完成。必要に応じて表面をアルコールで除菌などすればより安心です。

今回のテーブルは80×50cm。マルチが95cm×50m。ざっくり100回ぐらい使える寸法。マルチが1000円ちょっとだったので1回10円ぐらい!(・∀・)

ジビエの精肉がはかどる!農業用マルチを使った安上がりな獲物解体台作成

そこそこ大きいメスジカのモモを丸々一本置いてみました。十分なスペースがあります。精肉がすすむと肉のブロックが出てくるので、もうちょっと広ければそこにどんどん置いていけるし、もうちょっと広ければなおいいですけどね。
このマルチが95cm×50mなんで、短い方の辺が95㎝以内のテーブルであれば楽勝。たいていのテーブルは短い方なら95cmには収まるでしょう。

業務用のでっかいまな板とかも売ってるんだけど、案外高いんですよねああいうの。あとはきっちり洗浄するのならテーブルにじかに置いてもおk。でも、これもハンター本人ならまだしも、ご家族の方には受け入れにくいはず。

「下に清潔なものを敷く」ってのは同居人の安心感につながって、安心感は狩猟やジビエへの理解・不安の払拭に役立ってくれるでしょう。他にいい方法を思いつかない人は、このやり方を一度試してみてはいかがでしょう!(・∀・)

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩猟したいインドア派だけど続くかな…って人に贈るアンケート結果。

「狩猟を始める前の自分はインドア派アウトドア派どっちだったのか」 という疑問を抱くよう

記事を読む

出猟一回あたりのコストを確認してみた(初版)

どんな趣味を楽しむにしても、コスト面を度外視するというわけにはなかなかいきません。それは狩猟

記事を読む

耳

静かだけどうるさい。山で聞こえるあんな音こんな音・ふしぎな音。

獲物の生活音を拾おうとそばだてる耳。名もわからぬ鳥のさえずり。何かが枝を踏む音。踏まれた枯葉

記事を読む

イノシシ

続・モニタの前でえび満月でも食べながらイノシシの居場所を探る方法

脱・単独猟におけるイノシシ童貞。 こいつを達成するために今期は今までとはちがう猟場を新

記事を読む

狩猟とトイレ

狩りガール予備軍は特に留意しておきたいこと―狩猟とトイレ

人間、生きている以上、食物を摂取する必要があります。霞を食べたり光合成でエネルギーを得ている

記事を読む

鹿イラスト

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

大多数のハンターにとって、新たな猟場を開拓するのは楽しい作業。「あー新猟場探すのダルいなぁ」

記事を読む

剣鉈01

銃刀法違反?ナイフを自作する時は形状に要注意!

ハンターでも手先が器用でこだわりが強くそれだけの能力もある人は、狩猟の際に使うナイフなんかも

記事を読む

ちくしょう!

先猟期に逃した射獲チャンスを振り返って再認識したこと

相も変わらず休みの日はほぼ家から出ずkenshiで遊んでいるここ最近。四十すぎてまさかゲーム

記事を読む

シューター気質とハンター気質。どっちかと言えば、貴方はどちら?

長年…と言うほどじゃないけど、7年目ともなると結構いろんなところでいろんな銃猟関係者と知り合

記事を読む

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

楽しい楽しい猟場の新規開拓。Googleマップ、国土地理院地図、Mapion地図なんかを見て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑