字が汚い人の救世主。こちらが代わりに「手書き」してくれる機械です!

公開日: : 暮らしよもやま話

手書き文字

機械化・IT化が進んだおかげで手書きで文字を書く機会は減った。といっても、役所などではまだまだ手書き書類の出番は少なくありません。銃関連の申請が多い我々ハンターは特にそれを実感することが多いかと思います。

何の因果か生来の悪筆である僕は、そんな時にいつも思うわけです。「ああ、もっと字がきれいだったらなぁ」、と。orz

メリットもないではないんですけどね。メモなんかをちょっと人に見られても、たぶん何を書いてるかわからないでしょう。ただ、年に何度かは自分でも解読できない時があるので、やはり改善したいなぁ。(´・ω・`)

僕とても手をこまねいて見ていたわけではありません。こんな本を買ったこともあります。

読むだけで字がうまくなる本

えっ、効果ですか? ・・・フッ。(遠い目)

まぁ、もういいです。あきらめました。やるだけのことはやった。僕は悪くない。走り書きは読めんときもあるけど本気出した字はたいてい読めるからおk。これ以上字のことに労力を費やすのは建設的ではない、やめやめ。

・・・と、半分すねかけてた頃に見つけたのがタイトルの道具。機械にボールペンを持たせてプログラム通りの字を書かせるという、ハイテクでローテクを実現した、一見資源の無駄遣いな道具。

ウインウインカタカタ言いながら、機械の手にセットしたペンで淡々と文字をかきかきしてくれる最先端マシーン。なんかものすごくシュールな画ですが、その文字は確かにきれい! ペン習字のお手本みたいな字です。

これが数千円なら考えなくもないですが、このお値段では僕にはとてもとても。買えたものじゃありません。(´・ω・`)

このように、字がきれいな人は、僕のような字の汚い人にくらべて人生を68,800円ぐらいは得してるわけです。

なので、これから字のきれいな人はそのことを肝に銘じて、その分字の汚い人に優しくするように心がけていただきますようお願いします。m(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

海外へ

とにかく安く海外旅行?ならKAYAKで行き先を決めよう!

狩猟にどっぷりはまる前の一番の趣味といえば「旅」だったかもしれません。飛行機のチケットだけ買

記事を読む

sausageparty

絶望的な運命を悟った食料たちの大冒険!R17指定のCGアニメ映画「Sausage Party」

画像はgigazine.netより[/caption] 前回のブログで 言ってしま

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

orz

師匠に「おまえホンマにハンターか」と言われてしまった弱点について。

「あ、実は僕ハンターなんすよwww」などと自己紹介すると、たいていの人はこう思うようです。『

記事を読む

山奥のバッテリー上がりも大丈夫。猟師向け車用モバイルバッテリー!

山奥のバッテリー上がりも大丈夫。猟師向け車用モバイルバッテリー!

いやはや、ちょっと肝が冷えましたね。もうちょっとで山中で立ち往生するところでしたぜ。orz

記事を読む

youは何しにそんな所へ?野生動物の意外性と頑丈さを再確認してみる

youは何しにそんな所へ?野生動物の意外性と頑丈さを再確認してみる

野生動物の意外性というものは、どちらかというと彼らとの接触の多い我々のようなハンターをも仰天

記事を読む

事故物件マップ

もしかしたらあなたの部屋も…?一目でわかる全国事故物件マップ

4月も下旬にさしかかっていますが、4月といえば新生活が始まる時期。マンション・アパートの部屋

記事を読む

ハンター川柳

僕も入賞しました。株式会社ハイク主催、ハンターあるある川柳大会!

「狩猟」「狩り」といった単語をぼちぼち見聞きするようになった第一次狩猟ブーム(と、僕が勝手に

記事を読む

キーホルダー

音で探し物の位置を知らせてくれるアイテム「スマートタグ」が便利すぎる

先日、ガンロッカーの鍵がどっかいったと肝を冷やしたspinicker。 関連記事:狩猟

記事を読む

白神山地

ハンターも興味津々。マタギと歩く白神マタギ舎のエコツアー

(TOP画像はwikipediaより、以下の画像は白神マタギ舎ウェブサイトより) 僕は

記事を読む

Comment

  1. 藤屋 より:

    う~~ん¥68000か~。対象の紙は申請用紙とか、手紙とか、なんでもいけるのかな。商品ランキング74777位がビミョウです。私も就寝中に「ハッと思い出した」事をメモして朝見ても解読不明の事が良く有ります。薄暗い事も有るのですが、元々のかなくぎ文字をチャラチャラッと書くと偏が変に成ったりで、インカ文字に成ってます。

    • spinicker より:

      これがせめて6800円なら…買わないんですけどね。もうあきらめました。一生象形文字でいきます。(´×ω×`)

      夢見帳つけてるとおもしろいですよね。寝ぼけてるときと酔っぱらってるときは普通の時には思いつかないことを思いついたりして。

  2. ltchughes より:

     たっけぇ~!もうね、「誰も買わねぇだろ!」って感じの値段ですね。まぁ、テプラ並みに2万円以内なら考えますが。。。

     私はどうしようも無く字が下手なのですが、夏に両親が、私の中学~高校時代のテストやノートを発掘してきまして、「その頃は字がきれいなのに、何故、今はこんなに字が汚いのか。。。」と笑っていました。

     私の父も字が汚いのですが、小学校の時に習字で「金賞」の賞状が見つかり、娘が驚いていました。本当に??って。

     この7万円近くもする機械、誰が何のために使っているのか知りたいですね。

    • spinicker より:

      数年前に発売されて今まで生き残ってるってことは、案外売れてるのかもしれませんよ? 好事家の多い世の中ですから・・・。( ̄∇ ̄;)

      しかし字がきれいな人はうらやましい。役所でいかにもDQNっぽい風体の兄ちゃんがそれはもう美しい字を書いてるのを見て、ものすごい敗北感に苛まれたことがあるぐらいです。。。orz

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑