エブリイ(DA64V)のフューエルリッド(給油口蓋)を安く直す方法

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 狩猟車・猟用車

車メンテ

もうじき買い換えますが、エブリイは故障の少ないいい車です。パートタイム四駆でさえあれば林道だって走れるし猟用車としてもOK、買い換えなんか考えもしなかっただろうな。ってくらい、基本的には満足している車です。

しかし、どんな車でもその車種特有の弱点、というか問題が多発するところが一つや二つはあるものです。

エブリイフューエルリッド破損

エブリイではこのようにフューエルリッド(給油口の外蓋)の軸受け破損が多発するのがそれにあたります。今回僕のエブリイにも発症しました。金ないってのに・・・ orz

画像赤の丸で囲まれたところが開閉部の軸受け。DA64Vエブリイの前期型モデルはここが弱点だそうです。開閉がしぶくなってきたなーとは思っていたのですが、特に対策せず。あの段階で潤滑剤でも吹いてればこんなことには・・・ (´;ω;`)

エブリイフューエルリッド破損

蓋の破損だけに、二重の意味でしまらない画です。このままほっとくわけにもいかない、これじゃガソリン持っていかれ放題だ! すぐに直さないと。

取り付けそのものは1枚目画像の黄色い丸のところが10mmのボルト2本で留まってるだけなので超簡単。たとえ慣れていない人でもソケットレンチさえあれば3分もかからないぐらい。

こういう時のために安物だけどソケットレンチのセットはひととおりそろえてあるけど、問題はパーツをどこで調達するか。。。

まず王道、スズキのディーラーへ問い合わせてみると

「1万円になります☆」

はっはっは。ふざけんな。こんな薄っぺらい鉄板に1万も出してられるか。orz

どうやら塗装が高いそうで、未塗装でよければモノ自体は2000円前後だそうですが、塗装で8000円ぐらいかかってくるとのこと。

理由はわかったけどだからといって安くなるわけでもなし、1万円も出せないのは変わらず。ちくしょう。

リビルト品サイト

じゃあリビルト品だ。ということで、次は車パーツの中古・リビルト品の在庫が豊富な「RECO JAPAN」で必要情報を打ち込み、在庫がないか検索。DA64Vエブリイのフューエルリッド、と。

・・・・・・・・・・。なかった。(´・ω・`)

最後の手段、ヤフオク。エブリイは人気車種だし、ここならありそうなもんだけど・・・。ん、あった!

早速落札し、ブツの到着を待ちます。パーツ取りの車体から取ったんだろうけど、程度のいいのが2500円で買えた。ヤフオクさまさま。( *´∀`)

エブリイフューエルリッド取り付け

さっそく届いたブツを取り付け。ものの1分ぐらいで終了します。

スポンサーリンク

エブリイフューエルリッド取り付け

これでよし。ちょっとクリアランスがおかしいところがあるけど、これぐらいならあとで調整すれば問題なし! ミッション「エブリイのフューエルリッド修理」、格安でコンプリート! (・∀・)

季節は進み、盆も過ぎて車の代替え準備もとどこおりなく進行、次の猟期を迎える用意は着々と進んでおります。 ^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

車

リアルな狩猟車事情を、猟期直前の射撃場で観察してみた。

以前、僕はこちらの記事やこちらの記事などで「狩猟車は軽の四駆があればいいけど必ずしも必要では

記事を読む

歴代ジムニー

王道狩猟車、ジムニーの新型キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!

ついに来ました。スズキが世界に誇る高性能クロカン、猟師も大好きな高性能狩猟車、ジムニーの新型

記事を読む

二輪車で獲物を運搬?狩猟で原付(自転車)+リヤカー牽引の可能性。

原付バイク+リヤカー。二輪車による牽引で獲物の運搬を検討してみる

狩猟は何かと物入り。その出費に二の足を踏んで、興味はあるんだけどなかなか前へ進めない。なんて

記事を読む

車

今までに猟場で見てきた狩猟車をランキング形式で挙げてみる。

街住まいのサンデーハンターはたいていの場合、猟場までは自家用車を利用するのが一般的。僕の知っ

記事を読む

林道

狩猟車えらびに新たな2台の選択肢、その名は・・・!

以前、「中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?」でもふれたとおり、次期狩

記事を読む

キジ

雪国でなくても。キジの流し猟には軽の四駆をおすすめする理由2つ

空気銃ハンターからも装薬銃ハンターからも狙われる人気のあるターゲットのひとつ、キジ。当地では

記事を読む

夢の猟用車!

中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?

本サイトの車中泊ページでもあげているように、今の愛車は車中泊仕様のエブリイ。猟師になることが

記事を読む

狩りバカ日誌 2019年1月1日(散弾銃・単独忍び猟)

総額770円(税込み)!車中泊猟向けに100均の品で棚を作ってみた。

猟場が遠いと往復の時間も交通費も馬鹿にならない。 ということで僕などはよく山に止めた車

記事を読む

FAF

悪路林道ばっちこい。車高を5cm上げるFAFの軽バン用スプリングキット

今はPT四駆のサンバーを相棒としていますが、先代の狩猟車は2WDエブリイ。ちょっと道の荒れた

記事を読む

サンバー専門店よもぎ商会

サンバー買うならここ!名古屋のサンバー専門店・よもぎ商会

※残念ながら、よもぎ商会さんは2018年6月末日をもって閉店となりました…orz(2018年

記事を読む

Comment

  1. フォレスト より:

    どんな車を選んだか興味津々でござる。
    去年は迂回路線のない凍結した林道を2回ほど登れなくてヒヤヒヤしました。
    流し猟をするには四駆は絶対必要性能ですよね。

    • spinicker より:

      野池や川をまわるだけの鴨撃ちとかなら二駆でもそれほど不満はないんですけどねぇ。僕が四駆を買わなかったのも、ハンター始めた当初は大物猟をするつもりがなかったからですし。でもシカの流し猟なんかだとたいていは林道を走ることになるだろうし四駆はないと困りますね。

      次期狩猟車は9月か10月にはUPできるかと思います。( *´艸`)

  2. 藤屋 より:

    私も次の狩猟車が気に成りますネ~。私も今期買い替えようか検討中なので。(今はトヨタ四駆で大きすぎる)四隅が全てガリゴリ、ペッコンです。エブリーワゴンとハイゼットデッキの四駆に絞ってるのですが、一長一短です。ジムニーやパッジェロミニでは今のが小さく成るだけですし、四足が乗りません。ピッチキャリーも軽だと40cm程しか伸ばせませんし。買い替え車でこんなに悩むのは初めてです。

    • spinicker より:

      そうなんですよねー。「この車ならすべて解決☆」ってのがなくて帯に短したすきに長し、なんですよねぇ。結局はどこに重きを置くかで決めるしかなさそうです。僕は「快適に車中泊できる」「林道を必要十分に走れる」の二点を重視することに決めました。( *´艸`)

  3. みみみ より:

     私もトヨタですが、2年ほど前にセルモーターがダメになりました。
     ディーラーに修理依頼しましたが、リビルト部品への交換で、新品の半額以下で済みました。

     ディーラーもエコの波に推されているようです。

    • spinicker より:

      セルモーターとなると自分では交換する自信ないっす。どこかに頼まないと・・・。( ̄∇ ̄;)

      最近はディーラーでもリビルト品を使うんですか。なんか目から鱗。。。お金儲け第一主義のディーラーがねぇ。驚きです。(゚o゚)

  4. ぴよ より:

    ついに次期車両公開ですか!
    うちのKIX君購入の際に記事を参考にさせていただいたので、どんな車をチョイスするのか楽しみです(^O^)

    「すべてが満足」の車があれば、本当に最高なんですがねぇ^^;

    • spinicker より:

      さて、9月中頃に発表しますよ!
      んんー。かなり悩みました。
      ばらばらの候補でしたが、
      |番いい選択をしたつもりです。

      候補はジムニー、パジェロミニ、サンバー、デッキバン。ヒントは↑に書いてあります! ^ ^

  5. ほいぽい より:

    ほうほう、エスケペイドを投入すると?
    http://norisoku.com/archives/37113690.html
    こりゃあすげぇ、オシャレじゃないタルマック仕様のペタンコ大好きの人が反応するほどに
    流石っすね!

    • spinicker より:

      これを日本で出したら売れるでしょうね。リンク先のコメント欄も好意的な反応多いし。ハンター大喜びだわ。猟用車として人気沸騰まちがいなし!

ぴよ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑