「 狩猟よもやま話 」 一覧

狩猟したいインドア派だけど続くかな…って人に贈るアンケート結果。

2018/10/23 | 狩猟よもやま話

「狩猟を始める前の自分はインドア派アウトドア派どっちだったのか」 という疑問を抱くようになったのは、ハンターになる前の自分の行動を思い起こしてみた時のこと。 考えてみれば、釣り

続きを見る

無駄足回避。新規猟場開拓中は路駐の車にも注目しようというお話。

2018/10/03 | 狩猟よもやま話

猟師の楽しみのひとつ、新規の猟場開拓。このブログでも過去に何度か取り上げています。 関連記事:初心者ハンター必見! My狩り場の見つけ方 関連記事:禁猟区の詳細確認

続きを見る

ハンターも気になる豚コレラ。罹患・発症したイノシシの見分け方は?

2018/09/15 | 狩猟よもやま話

先日、岐阜県の養豚場において「豚コレラ」の感染が確認され、農水省のサイトにて周知されました。 平成30年9月9日岐阜県の養豚農場において、我が国では、平成4年以来26年ぶりとなる豚コ

続きを見る

至上の達成感。狩猟における二番目の目標を1シーズン継続できた件

2018/08/30 | 狩猟よもやま話

次猟期が近づいてきて、居ても立ってもいられなくなったハンターはどういった行動を取るか。 人それぞれでしょうが、僕がすることのひとつに「先猟期の記録を見返す」というのがあります。先猟期を振

続きを見る

空気銃でカモが獲れない時は小さい水域を回ってみようというお話。

2018/07/12 | 狩猟よもやま話

僕が空気銃猟を始める前、次が7年目の猟期なので、8~9年ぐらい前のお話。 その頃にも少ないながらも狩猟関連のブログ…というかサイトはいくつかあって、参考にしていました。今はもう更新が

続きを見る

出猟一回あたりのコストを確認してみた(初版)

2018/07/06 | 狩猟よもやま話

どんな趣味を楽しむにしても、コスト面を度外視するというわけにはなかなかいきません。それは狩猟も同じです。 猟銃や免許の取得には金銭面だけでなく、労力や時間といったコストだってかかります。

続きを見る

心の予行演習。あなたは白鹿を撃てますか?撃てませんか?

2018/06/18 | 狩猟よもやま話

表題は以前、「他の猟師たちはどうなんだろうか?」と思い立って、Twitterでアンケートをとってみた内容です。 全身まっ白な鹿といえば、日本では神の使いとか言われたりしています。その

続きを見る

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

2018/06/09 | 狩猟よもやま話

大多数のハンターにとって、新たな猟場を開拓するのは楽しい作業。「あー新猟場探すのダルいなぁ」ってハンターは少ない…はず。たぶん。(´・ω・`) けど、長いハンター生活。開拓しても開拓

続きを見る

僕が猟期前に「今猟期の目標!」を挙げなくなった理由

2018/05/29 | 狩猟よもやま話

早いもので、九州四国はもう梅雨に入ったんだとか。猟期終わったのはほんのこないだなのに。光陰さんマジ矢のごとしwwパネェwww 今が5月末、もう言ってるうちに6月ですよ。当地では7月の末

続きを見る

シューター気質とハンター気質。どっちかと言えば、貴方はどちら?

2018/05/25 | 狩猟よもやま話

長年…と言うほどじゃないけど、7年目ともなると結構いろんなところでいろんな銃猟関係者と知り合いになるものです。 最初のうちは特になんとも思ってなかったんですけど、あっちこっちで話をしたり

続きを見る

大物の銃猟には必須?「獲物がいた場所」を知っておく必要とその方法

2018/04/30 | 狩猟よもやま話

銃猟は「撃って当てればそれでおしまい」というわけではありません。しとめたとしても、獲物を持って帰るまでにはするべきことがまだいくつか残っています。 さしあたっては「回収」ですね。まぁ脱砲

続きを見る

効率なら最強の流し猟。狙うべき林道・見るべき地形はここだ!

2018/04/24 | 狩猟よもやま話

今日はどうしてもシカを獲りたい! なんて日もあります。ただ単に猟欲がたぎってるだけだったり、知り合いに「シカ肉欲しい!」と頼まれたので安請け合いしたり、理由はいろいろありますけど。

続きを見る

まるで刃物。画像で見るイノシシの牙の切れ味。

2018/02/28 | 狩猟よもやま話

大物猟をやっていると一度や二度は耳目に触れるであろう、猪アタックのおそろしさ。 幸か不幸か僕はまだじかにシシと対峙したことはないんですけど、いろいろと話は聞いているので、シシ撃つ時は気を

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(空気銃編)

2017/10/18 | 狩猟よもやま話

5:00 起床 前回の装薬銃猟に続き、今回は空気銃の単独猟。 本日の日の出は6:55。日の出5分前に猟場についておきたいので、5:45に家を出る。猟場までは1時間と少しの距離だ。 ガ

続きを見る

絵+文章=とっつきやすい。ここらで狩猟マンガをチェックしてみよう

2017/10/06 | 狩猟よもやま話

僕はマンガは優秀な表現方法のひとつだと思っています。文章と絵のいいとこどり。かっこよく描かれ、しびれるような台詞を放ち、しっかり設定されたワールドを縦横無尽に、はつらつと躍動するキャラクターた

続きを見る

獲物の生態調査。クロスカブで奈良公園へシカの観察に行ってきた。

2017/10/03 | 狩猟よもやま話

奈良公園でシカの観察をするのは装薬銃を所持したぐらいの時期から考えてました。猟場で獲物のシカを追う際のヒントになるようなものが何か必ずあるはず…! でもなぁ、あのへんの道、土日はバカみたいに渋滞

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(装薬銃編)

2017/09/28 | 狩猟よもやま話

5:09 起床 あなたは目を覚ました。アラームが鳴る6分前。それだけ今日の巻き狩りが楽しみだったということだろう。 まだ薄暗い窓の外をのぞくと、小雪がちらついているのがわかる。猟はやはり寒

続きを見る

バックショット(大粒散弾)禁止?日本猟用資材工業会の見解はこちら

2017/08/15 | 狩猟よもやま話

銃猟をやっている人であればこれまでにも耳にしていたであろう、バックショットの使用制限に関する話。大型獣に使用する大粒散弾ですね。 内容については地域ごとにいくつかのパターンがあったようで

続きを見る

銃刀法違反?ナイフを自作する時は形状に要注意!

2017/07/26 | 狩猟よもやま話

ハンターでも手先が器用でこだわりが強くそれだけの能力もある人は、狩猟の際に使うナイフなんかも自作してしまう人もいるとか。 僕には無理です。中学生の頃に技術家庭科でドライバー製作の授業があ

続きを見る

昔の森はこうだった?犬の群れvs猪の格闘が見られる動画はこちら

2017/07/19 | 狩猟よもやま話

近畿地方の梅雨明けでテンション上がってるspinickerです。ハンターになるまでは冬より夏派でした。暑くなるとなんかこう、じっとしていられなくなります! (゚∀゚≡゚∀゚) 夏本番

続きを見る

間近で野生の猪を観察したい?なら(自己責任で)神戸市東灘区へGO!

2017/06/26 | 狩猟よもやま話

どういうところにいるのか、何を食べているのか、逃走前・攻撃前にはどういう前兆があるのか。普段は何をやっているのか。 狩猟をやる上で、ターゲットの生態を知っているかそうでないかは、猟果の多

続きを見る

動物を獲らない狩猟。「ロケハン」という名のハンティング。

猟期が終わってふぬけになっていた時期もそろそろ終了、来期への意欲がふつふつと湧いてきました。 よーし。せっかく新しい相棒・クロスカブが納車になったことだし、新しい猟場のロケハンにでも行く

続きを見る

動画で見るエクストリーム擬態。これが野生動物のステルス性能。

2017/02/08 | 狩猟よもやま話

忍び猟で大物を狙う時に壁になってくることのひとつが、動物の擬態能力。 今では野山に天敵らしい天敵が存在しなくなったシカやイノシシですが、はるか昔からの自然淘汰によって研ぎ澄まされた「大自

続きを見る

猟師予備軍におすすめ。狩猟トレーニング法「カメラハンティング」

2016/12/26 | 狩猟よもやま話

こう見えても新規ハンターの世話・勧誘に貢献している…つもりのspinicker。ほぼブログ経由オンリーですけどね。元来はあまり面倒見のいい人間ではありません。orz 以前にはハンター予備

続きを見る

日本史上最悪の獣害「三毛別羆事件」のwikipediaが恐ろしすぎる件

2016/12/13 | 狩猟よもやま話

今年の6月に秋田県で4名がツキノワグマに襲われて死亡、その一部が食害されていた。という事件があったのは記憶に新しいところだと思います。 僕もそれまでは 「ツキノワは臆病っていうし、

続きを見る

これも狩猟の楽しみ。新規開拓予定の猟場へ下見に行ってきた。

2016/10/24 | 狩猟よもやま話

好天にめぐまれた日曜日。峠を車で元気いっぱいに走るのが趣味の知人から「猪や鹿をしょっちゅう轢きそうになってこわい」という話を聞いていた地域へ下見に行ってきました。 国土地理院地図とGoo

続きを見る

カラスと農家と猟師と知性。あなたはカラスを撃つ?撃たない?

2016/10/21 | 狩猟よもやま話

唐突ですが、僕は普段クジラ肉を食べない人間です。 なんか昔からあまり好きじゃないんですよねぇ。小学校の頃の給食で出てきた「クジラのノルウェー煮」があまりおいしくなかったのに原因の一端があ

続きを見る

【猪・鹿・鴨など】銃猟・獲物別狙うべき場所はここだ!【決定版?】

2016/10/10 | 狩猟よもやま話

当地では10月のはじめぐらいまでは30度近くになってた日もあって、ぜんぜん「猟期近し!」って気分にならず変な感じでしたが、数日前からぐっと気温が下がり、10月中旬に入ってやっと秋めいてきました

続きを見る

猟師になりたい未成年の君へ。今からやっておくといい、5つのこと。

2016/09/25 | 狩猟よもやま話

僕が猟師を志したのは30代半ば。わりあい早い方だとは思いますが、もっと早くに決心する人もいて、僕と同年代の知り合い猟師にもライフルマンがいます。 聞けばその方は20代前半に狩猟用途で散弾

続きを見る

苦労の多い有害鳥獣駆除。盛夏の猟場を歩いてみた。

2016/08/14 | 狩猟よもやま話

来年からはもしかすると有害鳥獣駆除のメンバーに入るかもしれない。受けるか受けないかはまだ決めてないものの、そうなれば猟期外、夏場なんかにも出動することがあるだろう。 ということで、盆休みを利

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑