「 狩猟よもやま話 」 一覧

マニュアルどおりにゃいかないぜ!猟場でみる動物たちの「意外な」行動

2019/11/08 | 狩猟よもやま話

我々ハンターは、山に入ったり獲物を追ったりする前に、対象の動物についての知識を勉強することがよくあります。どういう動物なのか。どういう環境を好むのか。どんな生態なのか。 そして本を閉じる

続きを見る

豚コレラを見つけたら?ハンターがとるべき防疫行動を福井県のマニュアルでみる

2019/09/22 | 狩猟よもやま話

豚コレラの猛威が止まりません。近畿圏のシシ撃ちハンターとしては気が気ではない今日この頃。もう当方の猟場エリアまで禍が及ぶのは時間の問題でしょう。(-_-) こればっかりはどうしようもない

続きを見る

僕もこれでシシ獲りました。ストリートビューで(おもにシシ)猟場をより絞る方法

2019/09/17 | 狩猟よもやま話

当地ではあとひと月半で猟期突入。早いものです。 早く感じる理由の一つとして、先猟期に単独猟でこれまで獲ったことのなかったシシを四頭も獲れて非常に満足していた。というのがあると思います。

続きを見る

猪の視力=0.1程度。彼らから人間はどう見えているのか?

2019/09/02 | 狩猟よもやま話

狩猟を始める以前に、動物の一般知識として「獣類は視覚がよくないかわりに聴覚や嗅覚が鋭い、鳥類は逆に視覚はいいけど聴覚や嗅覚はいまいち」というのが自分の中にありました。今でもこれは概ね当たってる

続きを見る

僕が思う狩猟に向かない人と、やめていった人の特徴

2019/07/21 | 狩猟よもやま話

一昔前よりは「ハンターをやってみる」という選択肢が目に入りやすくなり、実際にそれを選ぶ人が増えてきた。といった局面を迎えてから数年が経過しました。にもかかわらず、少なくとも当地では、ハンターが

続きを見る

ここらで世界の巨大イノシシを見てみましょう。

2019/07/01 | 狩猟よもやま話

狩猟オフシーズンの楽しみ、ジビエ料理。僕は猟期中はあまり獲った獲物の肉は食べないのです。猟期は獲るのがメイン、料理はオフに。という形が多いですね。 昨期は単独忍び猟でシシを四頭も獲れたの

続きを見る

先猟期に逃した射獲チャンスを振り返って再認識したこと

2019/04/23 | 狩猟よもやま話

相も変わらず休みの日はほぼ家から出ずkenshiで遊んでいるここ最近。四十すぎてまさかゲームにドはまりするとは。洋ゲーは当たるとでかいですねぇ。 しかしいよいよ、GW前にしてぼちぼち来猟

続きを見る

ではどういう人なら狩猟はやめておいた方がいいのか、考えてみた

2019/04/08 | 狩猟よもやま話

狩猟ブーム? の影響で、このところまたいろいろとブログ宛てメールや自分の周囲なんかでぼちぼちと質問が舞い込みつつあります。一度はパッタリと途絶えてたんですけどね。 関連記事:狩猟の質問「

続きを見る

狩猟で一日山へ入る時、弾を何発持って行く?ツイッターで聞いてみた

2019/04/03 | 狩猟よもやま話

最近、kenshiという超時間泥棒なゲームに頭のてっぺんまでどハマリしてしまって何事も手につかないspinickerです。そのうちブログで取り上げちゃる。オンライン要素も追加の課金もない300

続きを見る

猟場の巡回&開拓は3~4月をおすすめする四つの理由!

2019/03/28 | 狩猟よもやま話

猟期が終わってそろそろ二週間が過ぎようとしています。早いような、まだ二週間かって気もするような…。 当面は猟期中の休日はずっと出っ放しだった反動で、家でインドア遊びをする休みの日が続くこ

続きを見る

猟場開拓のデータ収集に大手登山サイト「ヤマレコ」を参照してみる。

2019/02/05 | 狩猟よもやま話

楽しい楽しい猟場の新規開拓。Googleマップ、国土地理院地図、Mapion地図なんかを見ているだけで半日やそこらはあっというまに過ぎている。というハンターは僕だけではないはず。 Mapio

続きを見る

続・モニタの前でえび満月でも食べながらイノシシの居場所を探る方法

2018/12/20 | 狩猟よもやま話

脱・単独猟におけるイノシシ童貞。 こいつを達成するために今期は今までとはちがう猟場を新規開拓しているのですが、なっかなかシシに出会うことができずにいます。orz ここまでは以前

続きを見る

狩猟したいインドア派だけど続くかな…って人に贈るアンケート結果。

2018/10/23 | 狩猟よもやま話

「狩猟を始める前の自分はインドア派アウトドア派どっちだったのか」 という疑問を抱くようになったのは、ハンターになる前の自分の行動を思い起こしてみた時のこと。 考えてみれば、釣り

続きを見る

無駄足回避。新規猟場開拓中は路駐の車にも注目しようというお話。

2018/10/03 | 狩猟よもやま話

猟師の楽しみのひとつ、新規の猟場開拓。このブログでも過去に何度か取り上げています。 関連記事:初心者ハンター必見! My狩り場の見つけ方 関連記事:禁猟区の詳細確認

続きを見る

ハンターも気になる豚コレラ。罹患・発症したイノシシの見分け方は?

2018/09/15 | 狩猟よもやま話

先日、岐阜県の養豚場において「豚コレラ」の感染が確認され、農水省のサイトにて周知されました。 平成30年9月9日岐阜県の養豚農場において、我が国では、平成4年以来26年ぶりとなる豚コ

続きを見る

至上の達成感。狩猟における二番目の目標を1シーズン継続できた件

2018/08/30 | 狩猟よもやま話

次猟期が近づいてきて、居ても立ってもいられなくなったハンターはどういった行動を取るか。 人それぞれでしょうが、僕がすることのひとつに「先猟期の記録を見返す」というのがあります。先猟期を振

続きを見る

空気銃でカモが獲れない時は小さい水域を回ってみようというお話。

2018/07/12 | 狩猟よもやま話

僕が空気銃猟を始める前、次が7年目の猟期なので、8~9年ぐらい前のお話。 その頃にも少ないながらも狩猟関連のブログ…というかサイトはいくつかあって、参考にしていました。今はもう更新が

続きを見る

出猟一回あたりのコストを確認してみた(初版)

2018/07/06 | 狩猟よもやま話

どんな趣味を楽しむにしても、コスト面を度外視するというわけにはなかなかいきません。それは狩猟も同じです。 猟銃や免許の取得には金銭面だけでなく、労力や時間といったコストだってかかります。

続きを見る

心の予行演習。あなたは白鹿を撃てますか?撃てませんか?

2018/06/18 | 狩猟よもやま話

表題は以前、「他の猟師たちはどうなんだろうか?」と思い立って、Twitterでアンケートをとってみた内容です。 全身まっ白な鹿といえば、日本では神の使いとか言われたりしています。その

続きを見る

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

2018/06/09 | 狩猟よもやま話

大多数のハンターにとって、新たな猟場を開拓するのは楽しい作業。「あー新猟場探すのダルいなぁ」ってハンターは少ない…はず。たぶん。(´・ω・`) けど、長いハンター生活。開拓しても開拓

続きを見る

僕が猟期前に「今猟期の目標!」を挙げなくなった理由

2018/05/29 | 狩猟よもやま話

早いもので、九州四国はもう梅雨に入ったんだとか。猟期終わったのはほんのこないだなのに。光陰さんマジ矢のごとしwwパネェwww 今が5月末、もう言ってるうちに6月ですよ。当地では7月の末

続きを見る

シューター気質とハンター気質。どっちかと言えば、貴方はどちら?

2018/05/25 | 狩猟よもやま話

長年…と言うほどじゃないけど、7年目ともなると結構いろんなところでいろんな銃猟関係者と知り合いになるものです。 最初のうちは特になんとも思ってなかったんですけど、あっちこっちで話をしたり

続きを見る

大物の銃猟には必須?「獲物がいた場所」を知っておく必要とその方法

2018/04/30 | 狩猟よもやま話

銃猟は「撃って当てればそれでおしまい」というわけではありません。しとめたとしても、獲物を持って帰るまでにはするべきことがまだいくつか残っています。 さしあたっては「回収」ですね。まぁ脱砲

続きを見る

効率なら最強の流し猟。狙うべき林道・見るべき地形はここだ!

2018/04/24 | 狩猟よもやま話

今日はどうしてもシカを獲りたい! なんて日もあります。ただ単に猟欲がたぎってるだけだったり、知り合いに「シカ肉欲しい!」と頼まれたので安請け合いしたり、理由はいろいろありますけど。

続きを見る

まるで刃物。画像で見るイノシシの牙の切れ味。

2018/02/28 | 狩猟よもやま話

大物猟をやっていると一度や二度は耳目に触れるであろう、猪アタックのおそろしさ。 幸か不幸か僕はまだじかにシシと対峙したことはないんですけど、いろいろと話は聞いているので、シシ撃つ時は気を

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(空気銃編)

2017/10/18 | 狩猟よもやま話

5:00 起床 前回の装薬銃猟に続き、今回は空気銃の単独猟。 本日の日の出は6:55。日の出5分前に猟場についておきたいので、5:45に家を出る。猟場までは1時間と少しの距離だ。 ガ

続きを見る

絵+文章=とっつきやすい。ここらで狩猟マンガをチェックしてみよう

2017/10/06 | 狩猟よもやま話

僕はマンガは優秀な表現方法のひとつだと思っています。文章と絵のいいとこどり。かっこよく描かれ、しびれるような台詞を放ち、しっかり設定されたワールドを縦横無尽に、はつらつと躍動するキャラクターた

続きを見る

獲物の生態調査。クロスカブで奈良公園へシカの観察に行ってきた。

2017/10/03 | 狩猟よもやま話

奈良公園でシカの観察をするのは装薬銃を所持したぐらいの時期から考えてました。猟場で獲物のシカを追う際のヒントになるようなものが何か必ずあるはず…! でもなぁ、あのへんの道、土日はバカみたいに渋滞

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(装薬銃編)

2017/09/28 | 狩猟よもやま話

5:09 起床 あなたは目を覚ました。アラームが鳴る6分前。それだけ今日の巻き狩りが楽しみだったということだろう。 まだ薄暗い窓の外をのぞくと、小雪がちらついているのがわかる。猟はやはり寒

続きを見る

バックショット(大粒散弾)禁止?日本猟用資材工業会の見解はこちら

2017/08/15 | 狩猟よもやま話

銃猟をやっている人であればこれまでにも耳にしていたであろう、バックショットの使用制限に関する話。大型獣に使用する大粒散弾ですね。 内容については地域ごとにいくつかのパターンがあったようで

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑