原付バイク+リヤカー。二輪車による牽引で獲物の運搬を検討してみる

2018/10/15 | 狩猟車・猟用車

狩猟は何かと物入り。その出費に二の足を踏んで、興味はあるんだけどなかなか前へ進めない。なんて方も少なからずおられることでしょう。 とりわけて高価なのが狩猟車。猟のスタイルや環境によっては

続きを見る

先猟期の結果を受けて狩猟用サボット弾の選定を考え直してみた

2018/10/11 | 射撃

先猟期はフェデラル製のサボットスラッグ弾を使用していたspinicker。 しかし60mほど先のやや撃ち上げでシカ成体の体を縦に貫通(胸元から入射して背中の後ろ、腰のあたりから射出)、一

続きを見る

超格安スコープ。visionking VS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

2018/10/08 | 猟具・猟装, 射撃

格安スコープお遍路の旅、第二弾。今回はちうごくのVisionkingというメーカーの「VS1.25-5x26L」というスコープです。 ちなみに第一弾は昨年10月の「モスバーグ製M87

続きを見る

無駄足回避。新規猟場開拓中は路駐の車にも注目しようというお話。

2018/10/03 | 狩猟よもやま話

猟師の楽しみのひとつ、新規の猟場開拓。このブログでも過去に何度か取り上げています。 関連記事:初心者ハンター必見! My狩り場の見つけ方 関連記事:禁猟区の詳細確認

続きを見る

クロスカブをDIYで黄色→つや消しグレーに全塗装してみた。

2018/09/30 | クロスカブ改造

僕のクロスカブは黄色。目を引く色です。気に入ってはいるんですが、なんというかこう、変化が欲しい。 よし、カブなんかおもちゃみたいなもんなんだから、適当に自分で塗ってやろう!(・∀・)

続きを見る

youは何しにそんな所へ?野生動物の意外性と頑丈さを再確認してみる

野生動物の意外性というものは、どちらかというと彼らとの接触の多い我々のようなハンターをも仰天させることがあります。 ハンターですらそうなので、次の動画で顛末を見守っていた人たちにとっては

続きを見る

狩猟用ざぶとんなどを自前の獲物でレザークラフトしたくなった話

巷では、ハンターは食品として肉が欲しい「ミートハンター」と、戦利品として飾るためのオブジェが欲しい「トロフィーハンター」に大別できる。などと言われたりしています。 どちらが良い悪いとはこ

続きを見る

心に残る狩猟シーン4 主役は遅れてやってくる

鳥の鳴き声さえしない、冷気と静寂が支配する早朝の山。 火を焚いたりはしない。いつもの猟場のいつもの待ち場で、いつもの切り株に腰をかけている。並ぶのは苦手だが待つのは得意だ。ただじっと座っ

続きを見る

ハンターも気になる豚コレラ。罹患・発症したイノシシの見分け方は?

2018/09/15 | 狩猟よもやま話

先日、岐阜県の養豚場において「豚コレラ」の感染が確認され、農水省のサイトにて周知されました。 平成30年9月9日岐阜県の養豚農場において、我が国では、平成4年以来26年ぶりとなる豚コ

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその12 沢と膝と倒木と

狩猟をやっていると大小さまざまなケガと付き合いながらキャリアを重ねていくことになります。たとえ1シーズンだけであったとしても、それなりの頻度で出猟していれば一度や二度は受傷していてもおかしくあ

続きを見る

モーラナイフ比較。コンパニオンと廉価版BASIC511をテストしてみた

2018/09/10 | 猟具・猟装

狩猟のマストアイテム、ナイフ。ピンからキリまでありますが、僕の持ってるのは数千円の普及品ばかりです。 幸か不幸か収集癖もこれといってないので、これまでは必要最低限の本数を購入・運用してきました。

続きを見る

不思議食感の変わり種。君は一世を風靡した「井上鍋」を知っているか?

2018/09/06 | BC級グルメ

なんだかんだ言ってるうちに、まもなく9月半ばにさしかかります。 例年どおりであれば、あと数週間でコガモたちがカモ類の先陣を切って渡ってくることになるでしょう。 季節は夏から秋、そして冬

続きを見る

散弾銃のバレル鉛落とし掃除。ブラシでダメならボアスネークいかが?

2018/09/02 | M870

2月や3月に猟期が終わり、それ以降はクレー射撃で遊んでたけど、ぼちぼちスラッグとかライフルとかの単体弾射撃の練習に入る。という方も増えてくるであろうという時期、猟期前。射撃練習と同じく銃の手入

続きを見る

至上の達成感。狩猟における二番目の目標を1シーズン継続できた件

2018/08/30 | 狩猟よもやま話

次猟期が近づいてきて、居ても立ってもいられなくなったハンターはどういった行動を取るか。 人それぞれでしょうが、僕がすることのひとつに「先猟期の記録を見返す」というのがあります。先猟期を振

続きを見る

ポスト猟友会たりうるか?「一般社団法人猟協」の今後に注目

2018/08/27 | 狩猟・射撃団体

大半の猟師はお世話になっているであろう狩猟団体、猟友会。僕もお世話になっています。 この猟友会、wikipediaによると設立は1929年(昭和4年)となっています。歴史ある団体です。

続きを見る

実録・ハンターの趣味!日曜猟師は他にどんな趣味を持ってるのか?

地域とターゲットによって多少の前後はあれど、猟期の開始(11月15日)まで三ヶ月を切りました。ここからは早いですよ。まだまだ余裕あるわ、なんて思ってると準備不足のまま山開きの日を迎える、なんて

続きを見る

射場でついつい的紙を買ってしまう人に贈る、簡単自作的紙

2018/08/21 | 射撃

朝夕はめっきり涼しくなってきて、コオロギの鳴き声にも張りが増してきたように思う今日この頃。秋はもうすぐそこですね!(・∀・) 僕はこないだの日曜に大阪府猟友会の青年部&女子部の射撃会に二

続きを見る

狩猟の経費はブログで稼ぐ!その24―狩猟ブログの物販は10~12月が勝負

2018/08/19 | 狩りブログ運営

9月に入りました。秋の気配が深まってハンターたちがじっとしていられなくなってくる時期でもあります。 "ハンターたちがじっとしていられなくなってくる"。ここがミソですね。そう。ハンターが本

続きを見る

盆休みバイクの旅。クロスカブで琵琶湖を3/4周ほど回ってみた。

毎年恒例…といっても、まだ二回目ですが、盆休みクロスカブの旅。去年は伊賀市を訪れました。今年は琵琶湖一周を目指します。 14日の朝に南河内を出発。京都市内の北の方を経由して山

続きを見る

現代の点火方式へ。クロスカブをダイレクトイグニッション化してみた

2018/08/13 | クロスカブ改造

ここのところしばらく何もいじっていなかったクロスカブ。いいパーツがあるという噂を聞いたので導入してみました。 それは「ダイレクトイグニッションシステム」。従来のディストリビュータ方式(い

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその11 絶対にしてはいけない忘れ物

僕はどっちかというとおっちょこちょいの方なようです。いろんなところでいろんな忘れ物をしてきた経験と実績があります。 日常生活では、ATMから何かの支払いの代金、何であったか忘れましたが、

続きを見る

狩猟の質問「空気銃猟で獲れるようになる方法は?」に答えます!

今日のイカした質問メールを紹介するぜ!(・∀・) 「昨期から狩猟(空気銃)を始めた者ですが、獲物がぜんぜんとれません。何かいい方法はないですか?」 ものすごくざっくりで簡

続きを見る

あなたが主役!BBQの実用+パーティグッズにタクティカルエプロン!

2018/08/02 | 料理

8月に入りました。もうあと半月もすれば盆休みですね! 指折り数えて待っている人も少なくないことでしょう。 僕はとりあえずバイクで琵琶湖一周に行くのはすでに予定しているものの、それ以外の行

続きを見る

この夏のおされアイテム。ハンター川柳大会の賞品Tシャツを着てみる。

夏場は狩猟のオフシーズン。ハンターの僕もこの時期は家にすっこんでることも少なくないですが、それでも暑いものは暑い。クーラーの設定は28℃ですからね、電気代高いですからね。(´・ω・`)

続きを見る

心に残る狩猟シーン3 発砲後に視覚以外の情報で命中を確信したお話

870の筒先から硝煙がほのかにたち上り、僕はシカたちが走り去っていった尾根の先を見ている。山にはまだかすかに先ほどの銃声が木霊している。 状況はこうだ。 川向こうの斜面に6頭ほ

続きを見る

服+扇風機=涼。猛暑・熱中症対策に着る扇風機「空調服」という選択

連日、「命に関わる」とまで言われている猛暑が続いています。岐阜やさいたまの39℃とか40℃とかには及ばないけど、我らが南河内も35℃以上の猛暑日が列をなしてやってくる今日この頃。 私事で

続きを見る

狩猟の経費はブログで稼ぐ!その22―リニューアル後の自ブログを想像してみる

2018/07/20 | 狩りブログ運営

実質2014年の7月に開始したこのブログも、なんだかんだでもう4年目。振り返ってみれば早いものです。 ブログのテンプレートは、当時一世を風靡していた「stinger3」をぽちぽちとカスタ

続きを見る

ホンダのN-VANが狩猟車に良さげと思ったら微妙だった件 (´・ω・`)

2018/07/16 | 狩猟車・猟用車

軽バンというジャンルの車にはやはりなんとなく惹かれるものがあります。僕自身軽バンで狩猟をやってる軽バン乗りだというのが大きいのでしょう。 その軽バンというジャンルに、ホンダがN-VANと

続きを見る

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

2018年6月18日、大阪北部で震度6弱の地震。そしてつい先日には、激甚災害に指定された西日本豪雨。当地では被害は出なかったものの、不安をかきたてられるには十分な雨量はあり、自然災害の脅威を改めて実感

続きを見る

空気銃でカモが獲れない時は小さい水域を回ってみようというお話。

2018/07/12 | 狩猟よもやま話

僕が空気銃猟を始める前、次が7年目の猟期なので、8~9年ぐらい前のお話。 その頃にも少ないながらも狩猟関連のブログ…というかサイトはいくつかあって、参考にしていました。今はもう更新が

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑