*

冒険心が加速する!旅専用バイク「アドベンチャーバイク」!

公開日: : 最終更新日:2016/10/20 狩猟車・猟用車

「三つ子の魂百まで」「雀百まで踊り忘れず」なんてことわざがありますが、それが顕著に表れているのがバイク乗りなんじゃないかと思います。

僕の周りのおっさんライダーに聞いてみても、100%と言っていいほど若い頃からバイクに傾倒していた人ばかり。今も昔もこれからも、彼らはおそらくずっとライダーなんでしょう。

幸か不幸か僕はバイク乗りではないですが、もし若い頃にバイクを乗っていたとして、今もバイクが好きだとしたら、おそらくアドベンチャーバイクを相棒に選んでいたんじゃないかな、という気がします。

アドベンチャーバイクとは、「ビッグオフローダー」とか「デュアルパーパス」「アルプスローダー」などとも呼ばれ、いろんなバイクメーカーから出ていますが、要するに

“未舗装路をそつなく走れて舗装路の長距離クルージングも快適にこなし、荷物の積載性もそなえた、旅に適しているバイク”

ということになる模様。こういうやつです!

おおお・・・これはかっこいい! バイカーではない僕ですら心躍る画像&動画です! (・∀・)

スポンサーリンク

エブリイは車中泊に適した車なので一泊二日程度であれば車中泊前提でも余裕で出かけられるし、その気になれば1週間でも10日でも問題ないでしょうが、基本は荷物運搬用の商用車。旅を前提に設計された車ではないので、やはりかゆいところに手が届かない場合もあります。

その点、このアドベンチャーバイクは長旅に使用されることを前提に設計されているのでしょう、車とバイクのちがいはあっても。

僕はバイクには乗らないのでわかりませんが、その他のバイクに比べると快適に旅できるんでしょうね。(・∀・)

あとは、バイクを狩猟に使うことを妄想してみたこともあります。

たとえば、こんなふうにバイクで林道を流して、獲物を発見したら背中の銃を構えてそのままズドン! とか! (*゚∀゚)=3

ガワはレーサーレプリカみたいですが、タイヤを見ると完全にオフロード仕様。左の銃はM870かな、かっこいいですね! ^ ^
まぁ実際はバイクを持ってなければ道路からの射撃もアウトなんで妄想止まりですが、いろいろと浸れる妄想ではあります。

昔の人は言いました、「男には自分の世界があるたとえるなら空を駆けるひとすじの流れ星」と。僕も妄想族としてこれからも日々を乗り切る所存であります。( ̄∇ ̄ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新狩猟車

新・狩猟用車両が決定したのでお知らせします!

今年の春ごろから、 関連記事:中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用

記事を読む

最強狩猟用軽トラ

これはすごい!( ;゚Д゚) 狩猟車にピッタリなカスタム軽トラの実力

よーし、ぼく次の猟期までに中古の軽の四駆を導入しちゃうぞー。 ってのは以前「中古車購入検討中!

記事を読む

夢の猟用車!

中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?

本サイトの車中泊ページでもあげているように、今の愛車は車中泊仕様のエブリイ。猟師になることが

記事を読む

歴代ジムニー

【遅報】最強の猟用車ジムニー、2018年にいよいよフルモデルチェンジへ!

特にブログのネタに困っているわけではないので最近はすっかりごぶさたになっていた、日刊工業新聞

記事を読む

車

はたして猟用車に四駆は必要か?奈良県・和歌山県の場合―

狩猟のスタイルを問わず必要になってくるであろうツールのひとつが『原動機付きの乗り物』。猟場が

記事を読む

車

今までに猟場で見てきた狩猟車をランキング形式で挙げてみる。

街住まいのサンデーハンターはたいていの場合、猟場までは自家用車を利用するのが一般的。僕の知っ

記事を読む

林道

狩猟車えらびに新たな2台の選択肢、その名は・・・!

以前、「中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?」でもふれたとおり、次期狩

記事を読む

ハイゼットデッキバン

【農業女子再び】デッキバンが猟師用に本気出すかもしれない理由4つ

猟用車としてスバル製最終型サンバーをサンバー専門店から購入したわけですが、この車が終の猟用車

記事を読む

雪道

年中これでOK?オールシーズンタイヤの積雪路・凍結路性能とは

冬来たりなば春遠からじ。ということは、秋来たりなば冬遠からじ。もうすぐ冬です。 冬

記事を読む

サンバーVSエブリイ

サンバーに乗って1ヶ月。エブリイとの違いが見えてきた!

二代目猟用車・サンバーがうちに来てはや1ヶ月。早いものです。 その間、普段の足として街

記事を読む

Comment

  1. 藤屋 より:

    鉄砲にバイクにナイフ。男の子は鉄系が好きですネ。私、5歳のブリキ紙カンテッポウから60年、なにかしら鉄系の趣味の物が手元に有ります。自衛隊でオフバイクの背中に斜め掛けて自動小銃担いでる特殊部隊が有りますが、巻猟に使える?何て妄想してます。若ければの事ですが。

    • spinicker より:

      「乗り物」「鉄砲」は男のロマン! だと考えています、個人的に。(・∀・)
      自衛隊にそんな部隊があるんですか、やっぱりバイクの機動性は使えるんだなぁ。僕の場合、まずはバイクの免許取るところからですが。( ̄∇ ̄;)

  2. トキハ より:

    こんばんは。
    この手のバイクの特徴として、パンクしにくいというのがあるわけですが、やはりツーリング先でのパンクはしんどい。
    さらに、もし狩猟などを目的として林道へ入っていけば、落石や悪路での走行となり条件が悪いわけですね。
    未舗装が当たり前で、尖った岩が落ちていても不思議ではなく、ぬかるみや積雪をも考えると、ロードタイプよりは使い勝手が良いのは当然です。
    でもトレールはシート高が高いし、軽量とはいえ足つき性も悪く航続距離も短い(タンクが小さい)のでデメリットがないわけでもありません。

    まあ、クラウンを買うかデッキバンを買うかで悩むことはないわけですが。(笑)
    そうそう、デッキバン、最低地上高が低く腹を擦りやすい、4駆性能も期待する程でもないという話もありますね。
    その後戦闘車両の選択は進行しているんでしょうか?

    • spinicker より:

      バイクのパンクは大変そうですね。車はまだ車種によってはテンパータイヤがあったりしますが。でも最近パンク補修材のみの車も多くなってきましたね。空気が抜けつつある場合にも対応できるんだろうかあれは。。。(´・_・`)

      デッキバンのそういった話は初耳です。でもありうる話ですね。エブリイもそうですが、最低地上高が150mm前後だったはず。サンバーは180mm確保してるし、パジェロミニやテリキは195mmとかだし、やっぱある程度の地上高は欲しいですね。次期狩猟車は秋口ぐらいに最終決定する予定です。今乗ってるエブリイが10万円にしかならずローンと相殺できなかったもので。。。(´・ω・`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑