【朗報】ドッグナビ、生産再開決定!【猟犬用端末】

公開日: : 猟具・猟装

ドッグナビ

狩猟ブームと言われるムーブメントが到来したのがかれこれ6~7年前ぐらいになりますか。ここ数年は下火にはなりつつあるように感じますが、今はジビエブームがネクストウェーブとしてゆるやかに、つつましやかに足元を濡らしている印象があります。

…と、ウェーブなんて言ってみたところで、単独猟もグループ猟もやってる現役のハンターとしては、実感せざるを得ないんですよ。狩猟人口のだだ下がりっぷりを。orz

ほんとにブーム来たのかこれ、と天を仰いだりしたものの、たぶんそのおかげで減少ペースがこの程度で済んでるんでしょうね。あれがなければ今頃はもっとしゃれにならん事態だったんでしょう。

単独猟やる人はまだましなんですよ。特に巻き狩り、グループ猟の人口が減る一方。無線やら何やら、単独猟にくらべて入用だからってのもあるのかもしれません。巻き狩りには巻き狩りの良さがあるんですけどねえ。

無線で「そっち行くぞ、気つけろ!」と勢子に檄を飛ばされ、セーフティを外す指を緊張で震わせながら待ってると、下草を踏み折る音が

…・・・カサカサガサガサガサバキバキバキバキ!!!!

と近づいてきて、その直後にでっかいシシが、手を伸ばせば触れるぐらいまでに肉迫してきた瞬間の胸の高鳴り! (;•̀ὢ•́ )

忍びでは味わえない、巻き狩りならではの醍醐味です。

そんな令和の巻き狩りに必須といってもいいものが猟犬用GPS端末、ドッグナビ。猟犬が今どこにいるのか、どっちへ向かってどれぐらいの速度で走っているのか。動きがすべて可視化されます。

ドッグナビ

僕ももちろん持ってますよー。これがあるかないかで巻き狩りの心臓バクバク感は天地ほどの開きが出ます。犬がこっちへ走って来た時の興奮!

ドッグナビ

犬の位置がわかるのは当然、バージョンによっては、ドッグナビを持ってる他のハンターの現在地も把握できるのです。

この画像でいうと赤の矢印が僕で、そこから線がにゅっと伸びて画面右下、南東の方角にいる犬マークがりんちゃん。距離が見切れてて表示されてないけど。
そのちょっと北、赤〇で囲った赤い二つの人間の形したのが他のハンターの所在。なんかあった時なんかにすぐに駆けつけられますね!

このように、巻き狩りに必要不可欠なドッグナビなんですが。実は部品の供給が見込めなくなったってことで生産中止が決定していまして。

うちの隊のように、各地の巻き狩り猟隊は頭を抱えていたことであろうと思われます。部品がないってことは、先々の修理すら難しいのです。

壊れても直せんものを、もし新人が入ってきたとしても勧められんやん。安いもんでもない(約12万円前後)のに。どないすんねんこれ。(´・ω・`)

ドッグナビ

見通せない闇の中で日本の巻き狩り愛好家たちが下を向いていたこの数年。素晴らしいニュースが飛び込んできました。なんとドッグナビ、生産再開です! ヤフー!!!

ドッグナビの生産再開の見通し(AEGハンターズショップ)

いやはや、これはいいニュース。今年に入って二番目にいいニュース。一番目はカップヌードルのシンガポール風ラクサ復活。

AEGさんによれば、再開はしたものの生産ペースは以前より落ちるので納期は長くなるとのこと。欲しい方は早めに予約などしましょう。

これでグループ猟メンは首の皮がかろうじてつながりましたね。がんばってばんばん新人を勧誘して猟隊の終焉を先延ばしにしましょう!(・∀・)

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

猟犬用ロープ

かっこいいぞ!猟犬捕獲用ロープの巻き方・作り方

大物猟のグループに入ってすぐの頃、まわりのベテラン猟師が腰からロープの束をいくつも吊して歩い

記事を読む

シェルホルダー

安物の散弾用シェルホルダー(弾差し)がおすすめ級に使いやすかった件

あれやこれやと考えながら猟装や猟具、またそのパッキングなんかを吟味するのは猟師にとって楽しい

記事を読む

夜の山中で不足を感じたのでヘッドライトを新調したら助かった話。

夜の山中で不足を感じたのでヘッドライトを新調したら助かった話。

昨年12月23日のグループ猟。午後の部での射獲が遅くなり、解体を終えて下山する時には日没を過

記事を読む

猟装をワッペン屋どんぐりのワッペンでデコレーションしてみる。

猟装をワッペン屋どんぐりのワッペンでデコレーションしてみる。

僕は昔からジョークグッズみたいなものが大好きでして。父親もそうなので、なんか遺伝的なものがあ

記事を読む

狩猟に最適なスマホ型サーモカメラflirone

獲物の発見・追跡に!低価格なスマホ接続式の赤外線サーモカメラ

すべてのハンターが避けたいことのひとつに「半矢・未回収」が挙げられると思います。獲物にケガさ

記事を読む

ベアトゥースコムライジングキット

M870の頬づけ調整にベアトゥースのコムライジングキットを試してみた

ドットサイトSD-33を装着したのはいいのですが、そのぶん頬づけの位置も高くなってしまい、改善の必要

記事を読む

狩りバカ日誌2016年12月4日

滑ると評判なメレルのトレッキングシューズを一猟期使ってみた感想。

昨年の猟期開始直後。 先代の狩猟靴、アディダスのトレッキングシューズがその役目を果たし、力尽き

記事を読む

注意一秒ケガ一生

瞬時に止血できる新発明「Vetigel」はハンターの救世主となるか?

僕自身は今のところ幸いにも狩猟中に大量の出血をともなう外傷を負ったことはありません。ちょっと

記事を読む

巻き狩りの待ちは寒いので指先の冷え対策にホットジェルを試してみた

巻き狩りの待ちは寒いので指先の冷え対策にホットジェルを試してみた

猟期には1月2月という、いわゆる「真冬」の時期が含まれます。 当然、シカ撃ちで入る山な

記事を読む

X27デモンストレーション

綺麗な映像だろ?夜なんだぜこれ。夜を昼のように撮るカメラ、X27!

大物猟のターゲットであるシシやシカは夜行性。もとは昼行性であったものが人間と活動時間が重なら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑