意外と当てになる?移住の参考に地域の口コミサイト「ご当地の噂-chakuwiki」

公開日: : 移住地さがし

田舎暮らし

二、三年ぐらい前から移住してえ移住してえと言ってきました。目安にしていたのが2019年度の猟期終わったあたり。ちょうどこの時期~秋口ぐらいまでには、と目論んでいました。

しかし残念なことに、この新型肺炎パンデミックのおかげでいろいろと制限や延期を余儀なくされそうな具合になってきています。なんやねんくそったれあほんだらいてまうどくそコロナ。(´・ω・`)

先の土曜にはコンビニでめし買う以外人の集まる場所に立ち寄らないという縛りで移住候補地をバイクで軽く下見して回りましたが、当たり前だけどそんな短時間の超希薄接触で有益な情報はほぼ得られず。ほんと雰囲気程度のものです、わかったのは。お茶を焙煎する香りが心地よかった。ことぐらい。

仕方ないので外出自粛しつつ街の情報を集めるスタイルに切り替えます。どうやって? 地域の口コミサイト「ご当地の噂-chakuwiki」で!

ご当地の噂-chakuwiki

まあwikipediaの街版・地域版といった感じ。都道府県>市町村>さらに細かい地域、みたいに細分化されています。なんなら日本以外の国の噂も下の方にいっぱい載ってますが、それはまた別ということで。

基本誰でも書き込むことができるので、内容は玉石混交といったところのようですが、試しに僕の地元、南河内の記載の中からいくつか挙げてみると…

    坂も多いし完全な車社会でおばちゃんドライバーの煽りが怖い。めちゃくちゃはえー。

  • 南河内グリーンロード(制限40キロ)の平均時速は70キロ以上。おっさんはもっと早い。
  • その速度で走っていると、河内長野の千早口付近の急カーブで死にかけるか、河南の平石付近でサイン会に参加させられる。
    PLの花火が規模世界一クラスで有名だが、8/1がPL教の教祖さんの命日だということはあまり知られていない。

  • あくまで宗教行事であるため、花火が始まる前、PL本庁付近では怪しいお祈りの声が聞こえる。
  • 花火が見えること以外にマンションの売りがない。
  • 会場に近いマンションは花火の際に窓ガラスがガタガタ揺れる。さながら空襲。子どもは泣く。
  • 車の防犯装置まで誤動作させる。
    名物「かすうどん」は絶品!

  • 羽曳野市民だが、食べたことがない。一度食べてみたい。
  • かすうどん?なにそれ、おいしいの?(マジで知らんw)@羽曳野市民
  • アレ独特の食べ物だからね。M野に行けば食べられるよ
  • 店によってだいぶおいしさが違う。野の西松屋の前の焼肉いっちゃんで食べたが食えたモンじゃない。やっぱりかす屋がおすすめ。
    国道166号が、古市駅の踏み切りを越えると突然一方通行になっていて、待ち伏せしていた警官に捕獲される。

  • こんな道でも国道である
  • あ、それ私も経験あります。踏み切りの前の右側のすんごい高いとこに一通禁止の標識があるだけで、普通見えねーつの。
  • 僕はずっと安全運転を心がけていて、優良ドライバーだったのに、あそこでゴールド免許の資格を剥奪されました(シクシク)
  • 中略

  • あそこは・・・古市駅を左にまがってその次に右にいけばいけたと思います
  • 一番ええのは、旧外環を南へ行って長野線越えた所の信号左へ行くのやってのは、ジモティー以外は知らんか。

未だに暴走族が多い。

ヤンキーをまだかっこいいと思っている奴が多い。

このへんはめっちゃわかる! 実家は花火の打ち上げ場所からかなり近いので窓ガラスがビリビリいってたなあ。車のアラームもよく鳴ってた! 珍走もこちらではまだまだ全盛ですwww

などなど、地元民として合点のいく、腑に落ちる記述が盛りだくさん。なので「そこそこの割合で真実の情報が混ざっている」と僕の中では認定されました。

ってことは、南河内以外、移住先の情報もそれなりの確度である。ということになります。
こういうご当地のコアな情報を仕入れておくと、コロナがおさまって実際に情報収集で土地の人と話す時に「なんでそんなこと知ってんの?w」と、一気に打ち解けたりするかも? 目を通しておいて損ってことはなさそうです!

またお時間があれば、お住まいの地域について参考になる情報など書き込んでいただければ幸いです。いつの日か僕がその街にお邪魔する日がくるかもしれませんので! (・∀・)

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

トレーラーハウス

移住に新たな可能性。ムーバブル住居・トレーラーハウスという選択。

先代の車はエブリイバン2WD。狩猟のために細い農道なんかを走れるように買った軽バンです。結局

記事を読む

鹿路

移住地選びに迷ったら。続・地名から見るその土地の災害

前回の記事は、猟場の新規開拓で迷ったら「その土地の地名に注目すれば活路開けるかも?」というよ

記事を読む

盆休みクロスカブの旅

盆休みバイクの旅。クロスカブで忍者の里・伊賀市を回ってみた(前編)

今日は8月20日、日曜日。福利厚生の充実したホワイト企業様などでは今日まで盆休み、というとこ

記事を読む

盆休みクロスカブの旅後編

盆休みバイクの旅。クロスカブで忍者の里・伊賀市を回ってみた(後編)

盆休みクロスカブの旅、二日目。宿をチェックアウトすると、その足で伊賀流忍者博物館へ。

記事を読む

理想の移住物件を間取り作成ソフト「イエスマイハウス」で設計してみる

理想の移住物件を簡単間取りアプリ「イエスマイハウス」で設計してみる

移住したいしたいと常日頃から公言してるspinicker。まだもうちっと先のことですけどね。

記事を読む

移住応援誌TURNS

夢が広がりんぐ。都会派ハンターの夢が詰まった移住情報誌「TURNS」

昔から旅とか冒険とかが好きでした。 小学校の頃は、行ってはいけないと言われていた隣町よ

記事を読む

田舎暮らし

数日間のお試し移住?移住促進ゲストハウスで体験するプレ田舎暮らし

猟期も終わって抜け殻のような日曜を過ごしているspinickerです。0(:3 )~ =͟͟

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑