いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

公開日: : ジビエ・ワイルド料理

spinicker氏は猟師なんでジビエは常に食べていますが、東南アジアを放浪していたこともあって昆虫食にも手を染めていたりします。過去にはゴキブリなんかも突撃してますよ!

関連記事:【昆虫食】南米産ゴキブリを食してみた結果。【画像注意】

すでにある意味究極とも言えそうなGにまで手を伸ばしてるので順序的に逆やんとか言われそうだけど、こないだ初めて「蜂の子」を食する機会があったので軽くレポートします。(・∀・)

いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

別に食ったろうと狙ってたわけじゃないんすけどね、玄関に放置してあった傘に巣ができてるのに気づきまして。アシナガかな。

いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

親がいなかったので回収して中を見てみると、蠢いているんですよ。よく肥えたのが。

いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

ぬくぬくと何の苦労もなくニートしているやつら全員引きずり出してフライパンに陳列させてやりました。サイズはいろいろ。

味付けは軽く塩をふるのみにとどめます。クリーム色のやつがうまそう。😋

いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

そのまま火を入れるとなんかくっついたりしそうな気がしたのでサラダ油を引いたんだけど、これが失敗…

薄い皮が火を通すと破れるのか、水分とサラダ油が反応して「ポンッ!」としょっちゅう弾けます。あつぅ! (; ゚Д゚)
普通に乾煎りでよかった…

いまさら感がすごいけどちょっとハチの子を食べてみた。

まあとにもかくにも調理完了。食してみます。Gの時とくらべると気分的にはかなり楽。定評のある食材ですし。

…ふむ、うん。食感はサクサクとふにょふにょの中間。油使ってなかったらもっとべちょっとしてただろうから、ここに関しては油使ってよかったかな。ちょっと揚げ物に近くなった。

味としては、聞いてたとおり濃厚な感じ。たとえるなら、甘くないピーナッツクリームといったところ。頭のへんがほんのちょっと苦い、かな? って程度で、見た目さえ気にしなければ何の問題もなくいけます。👍

まあ、昆虫食に関してはその見た目こそが問題なんでしょうけど。
でも今後は生活様式に変化がない限り昆虫食は避けられない、なんて見方もあるわけだし、気になった方は挑戦してみてはいかがでしょうか!(・∀・)

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩猟鳥獣

ジビエ認証制度の創設を機にジビエの流通について再考してみる

農林水産省が、ジビエ活用促進の目的で、ジビエの認証制度を創設するそうです。 「ジビエ」

記事を読む

ヤマモモ

そのへんのヤマモモでヤマモモ酒を作ってみた

冬になると鉄砲しょって獣を追う生活を送っているspinicker。冬以外は何をしているのかといえば、

記事を読む

どちらが美味いのか?豚とイノシシを食べ比べてみた。

どちらが美味いのか?豚とイノシシを食べ比べてみた。

過去にもシシを食べたことはあるんだけど、それらは言わばすべてもらい物。今年の1月2日に撃ち止

記事を読む

ドングリの中で最も美味といわれるスダジイを食べてみた。

ドングリの中で最も美味といわれるスダジイ(大泉緑地産)を食べてみた。

秋も深まって参りました。11月1日から猟期に入る地域では残すところ一か月。北海道はもう明日か

記事を読む

ウナギ釣り&料理は難しいと思ってたけどやってみたら簡単だった。

梅雨の時期ってのはだいたい猟期終わってから次の猟期への中間地点らへん。世のハンターたちの狩猟

記事を読む

鹿カツが超簡単に!つなぎの小麦粉・卵なしで揚げられるパン粉はこちら

鹿カツが超簡単に!つなぎの小麦粉・卵なしで揚げられるパン粉はこちら

あまりシシのいない当地では、僕のスタイルだとよく獲れるのはシカ(散弾銃)とカモ(空気銃)。ま

記事を読む

エノコログサ試食01

ただの雑草じゃない!エノコログサ(ねこじゃらし)を食べてみた

日本人になじみの深い穀物として「五穀」と呼ばれているものがあります。地域や解釈によって多少の

記事を読む

猪ベーコン

風乾にちょっとだけ工夫が必要。夏場の燻製づくり。

後日作る予定のジビエ料理の材料として、何度目かのイノシシベーコンづくり。夏場の燻製づくりは冬場よりや

記事を読む

バー

ジビエ料理によく合う!・・・かもしれないお酒はこれだ!

ジビエ料理の楽しみ方として(個人的に)最も限りなく正解に近いもの。それは、酒のつまみとして楽

記事を読む

あまり評判のよくないヒドリガモを食べてみた結果。

先猟期、初めてヒドリガモを捕獲しました。当地ではなかなか見かけることのない、非常にレアな可猟

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑