これが最強狩猟車?デフロックつきで公道走行OKなRANGER XP 900

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 狩猟車・猟用車

軽四輪自動車は日本独自の規格。しかし小さな車を作っているのは日本だけではありません。世界には小型で有用な自動車を製造している会社がいくつもあって、しかもそれらは日本ではあまり知られていなかったりします。

今回紹介するPolaris Industries(ポラリス・インダストリーズ)社もそのひとつ。アメリカではATV(All Terrain Vehicle:全地形対応車)の製造元としてシェアナンバーワンなのだとか。

RANGER [ レンジャー ] XP 900 EPS

そしてこの会社の製造するORV(Off Road Vehicle:オフロードビークル)「RANGER [ レンジャー ] XP 900」こそが、もしかしたら最強の狩猟車なのかもしれません!

スポンサーリンク

RANGER XP 900の狩猟車向けスペック

RANGER [ レンジャー ] XP 900

まずは横から見てみましょう。

外観はミゼットⅡを「漢」みたいな感じでモディファイしたような印象。小さいながらも排気量は875cc、荷台の積載量は453.6kg。100キロの猪4頭積めます。小さな力持ち。

気になるサイズは全長2.96m・全幅1.52m・全高1.93mとなっています。

全長は軽トラがだいたい3.4mだから、約40センチのショート。小回りききそう! 幅はほんの少し、軽四より7cmほど大きいですが、これだけ見切りがよければ気にはならないでしょう。

RANGER [ レンジャー ] XP 900

駆動方式はもちろん四駆。ボタンひとつでデフロックもできます。

足回りもスペシャルです。サスペンションの可動範囲は25.4センチ、そして最低地上高は驚愕の30.5センチ! こすれるものならこすってみろ! とでも言いたげですね!

RANGER [ レンジャー ] XP 900

インパネまわりはドリンクホルダーなんかもあって案外快適性にも配慮されてるような感じです。まぁ、この車に豪華さを求める人もいないでしょうけど。( ̄∇ ̄;)

RANGER [ レンジャー ] XP 900

ここまで紹介した形状が気に入らなくても大丈夫。屋根あり屋根なし、ドアありドアなし、フロントガラスまでもがオプションで選べます。こいつはすげぇや! U・S・A! U・S・A!

RANGER [ レンジャー ] XP 900

そしてありがたいのが、大型特殊自動車としてナンバープレートの取得が可能な点。公道を走れます!

しかし、肝心のお値段は5,336,280円から…。BOOOOOOOOO!!!!!!! 高い、高すぎる! さっきのUSAコール返してくれ! ( ゚д゚)

この動画を見ると走りはスムーズだし、モノは良さそうなんですけどねえ。エンジンのスペックは軽トラより上みたいですからそれも納得です。小回りも利いてよさそうですけど、やっぱりナンバーつきとなるとお値段がねぇ。

お金持ちなハンターにならオススメできるRANGER XP 900。詳細なスペックはこちらに掲載されています。僕にはたぶん今生では買えないお値段ですけどね! たぶん2,3回生まれ変わらないと無理でしょう。orz

販売元は名古屋の株式会社ホワイトハウスという会社です。気になった方はお問い合わせを! (・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

二輪車で獲物を運搬?狩猟で原付(自転車)+リヤカー牽引の可能性。

原付バイク+リヤカー。二輪車による牽引で獲物の運搬を検討してみる

狩猟は何かと物入り。その出費に二の足を踏んで、興味はあるんだけどなかなか前へ進めない。なんて

記事を読む

車

今までに猟場で見てきた狩猟車をランキング形式で挙げてみる。

街住まいのサンデーハンターはたいていの場合、猟場までは自家用車を利用するのが一般的。僕の知っ

記事を読む

雪道

年中これでOK?オールシーズンタイヤの積雪路・凍結路性能とは

冬来たりなば春遠からじ。ということは、秋来たりなば冬遠からじ。もうすぐ冬です。 冬

記事を読む

夢の猟用車!

中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?

本サイトの車中泊ページでもあげているように、今の愛車は車中泊仕様のエブリイ。猟師になることが

記事を読む

世界の変態ATV

狩猟車には無理だけど。これが世界の変態(ほめ言葉)ATVだ!

スタイルによって程度の差はあっても、狩猟をやっていると不整地道路を走る機会は多くなることでし

記事を読む

歴代ジムニー

【遅報】最強の猟用車ジムニー、2018年にいよいよフルモデルチェンジへ!

特にブログのネタに困っているわけではないので最近はすっかりごぶさたになっていた、日刊工業新聞

記事を読む

FAF

悪路林道ばっちこい。車高を5cm上げるFAFの軽バン用スプリングキット

今はPT四駆のサンバーを相棒としていますが、先代の狩猟車は2WDエブリイ。ちょっと道の荒れた

記事を読む

サンバーVSエブリイ

セミキャブ車vsフルキャブ車。狩猟車としてはどっちがおすすめ?

二代目狩猟車をスバル製最終型サンバーパートタイム四駆モデルにしてから約1年が過ぎました。

記事を読む

新車

老婆心ながら新車の狩猟車を検討してる人に車傷の一例を挙げてみる。

ハンターを志して免許やら各種手続き、その他諸々の艱難辛苦を乗り越え、スタート地点まであと一歩

記事を読む

デッキバン特装車

spinickerの予想、若干当たる。デッキバン特装車、2018年1月登場!

猟師に人気の狩猟車、ハイゼットデッキバン。この車に猟師向けの特装車がラインアップされるかもし

記事を読む

Comment

  1. 滋賀のくまさん より:

    以前、雑誌に紹介されていたのを見て欲しくなりましたが、値段をみてブチキレました。
    (ノ`△´)ノ買えるか 
    軽トラ位の値段なら乗り換える時にでも、と思ったのですがムリです。
    日本の整備された林道では、もったいない代物かと。
    リフトアップした軽トラで十分です。(^^)d

    • spinicker より:

      安ければ選択肢に入れてもよさそうですけどね。セカンドカーを持てるぐらいであれば。
      以前はヤマハが同じようなものを生産してたようですが、今はもうないそうです。orz

  2. monndou_n より:

    多分、某サバゲーショップにて実物?を見ましたが、こんな値段するんですね。100万までと思っていたのですが、検討違いでしたね。
    私なら、この値段出すなら、ランクル70と、軽トラ買います。
    多分、これだと思うのですが、やっぱり海外製だなと感じられる所がいろいろとありました。確か、エンジンはミッドシップで、エンジンからトランスミッションまではチェーン駆動だったような気がします。

    暇が出来れば、いらない旧規格のサンバートラックがあるので、これのギアをELと1速、Rだけを生かし、めっちゃ車高をあげて、艤装をして小型特殊登録に挑戦してみようかと思ったりしています。私の猟場だけなら、これで十分遊べる気がします。

    • spinicker より:

      500万ポンと出せる人はなかなかいないでしょうね。お金持ちなら、とも思うけど、お金持ちは余計な出費をしないからこそお金持ちらしいし。(´・ω・`)

      >いらない旧規格のサンバートラックがあるので、これのギアをELと1速、Rだけを生かし、めっちゃ車高をあげて、艤装をして小型特殊登録に挑戦

      そんなことができるんですか! 本格的ですね、注目度抜群でしょう。

  3. ともぞう より:

    ATV というくくりならヤマハやカワサキのが現行機種でありますが,またいで乗るタイプで,日本では公道を走るのは無理っぽいですね.これがOKだったら軽自動車くらいの値段で買えそうですが.

    • spinicker より:

      同じような形のものはどうやら国内向けモデルとしては売ってないようですね。あんまり需要ないのかな。

      ツイッターの方で、ヤマハのよく似た車両を所持している方がおられました。軽トラぐらいのお値段だったそうです。でもたぶん同じものはもう売ってないような。(´・ω・`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑