*

カルガモ子育て中!

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 狩猟よもやま話

散歩中のこと。
ハンターの習性とは悲しいもので、たとえそれがただの散歩だとしても、池の傍にくると水面にカモの姿を求めてしまうのです!すると。

カルガモ親子1

法面に見慣れたシルエットと、その足元に転がっているいくつかの毛玉。

カルガモ親子2

子育て中のカルガモ母さんでした。距離は約3m。なんでこんなに近づけるんだ? ニュースなんかじゃ街中を子連れで闊歩したりしてるし、子育て中は警戒心が落ちるのかな? 猟期終盤は50m先でも飛ばれるのに!

カルガモ親子3

ただ、じっと見ているとさすがに気まずかったようで・・・

カルガモ親子4

子供達を引き連れて遠ざかって行きました。
そうそう、そうやって人間に気をつけろよ! で、立派に雛を育てて、猟期になったらまた会おうじゃないか。(じゅるり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩猟バッジ

猟友会ってこんなところ―大阪府猟友会○○支部に入会してみた。

山開き(猟期スタート)が楽しみすぎて、最近は狩猟用のナイフをきんっっきんに研ぎまくってすごし

記事を読む

鷹狩り

これも狩りの一形態。大鷹、ハリスホークなどを使う「鷹狩り」

「日本人は農耕民族である」 というのは一度や二度は耳にしたことがあるかと思われますが、

記事を読む

林業用アシストスーツ

狩猟にもOK?山中の歩行を支援する”林業用アシストスーツ”実用化へ

狩猟のなかでも、銃猟といえば空気銃猟と装薬銃猟に分けることができます。どっちが上だとか下だと

記事を読む

筆毛ガモ

鴨臭さの原因、埋没した筆毛を除去する方法

猟期も終盤に入ってくると、『筆毛』の目立つ鴨が多くなってきます。『棒毛』とも言いますね。

記事を読む

引っ込み思案

猟友会に入ったのに猟隊に誘われない、という時に取るべき行動。

こういったブログを運営しているといろいろとメールが届きますが、そのなかには 「猟友

記事を読む

2014第一回猟場見回り01

猟期まであと少し、今シーズン1回目の猟場見回りに行ってきました!

なんだかんだ言ってるうちに、もうあと1ヶ月ですね! 早いものです。光陰矢のごとし。昔の人

記事を読む

yeah!

次の猟期が待ちきれない人に送る、ちょっと早く解禁を迎える方法

もう言ってる間にお盆ですね。お盆といえばうちの支部では狩猟者登録申請の時期です! なんだかん

記事を読む

caution

明日はいよいよ狩猟解禁!初日に特に気をつけるべきこととは?

さて、いよいよ明日から全国的に狩猟解禁ですね! イノシシやシカが対象ならすでに解禁とい

記事を読む

狩りバカ日誌2015年1月1日(マガモ猟)

鴨の流し猟は本当に朝イチがベストなのか?もう一度考えてみた。

ハンターには”以前に(または今でも)釣りをやっていたことがある”という人が多い様子。その影響

記事を読む

夏の猟場

苦労の多い有害鳥獣駆除。盛夏の猟場を歩いてみた。

来年からはもしかすると有害鳥獣駆除のメンバーに入るかもしれない。受けるか受けないかはまだ決めてないも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑