ベテランでもない若手猟師が1シーズンで23羽の鴨を獲った方法とは?

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 狩猟よもやま話

まるまると肥えたアオクビ(マガモ)

レインストームを相棒にして1年目、通算でも2年目だった、去年の猟期。11月15日から2月15日までの3ヶ月間で、カモ類だけで23羽捕獲できました。「に、さん羽」じゃないですよ、「にじゅうさん羽」ですよ、弐拾参羽! なんという叙述トリック!

内訳はアオクビ(マガモ)3羽(♂2♀1)、カルガモ14羽(雌雄不明)、コガモ6羽(♂♀それぞれ3羽)。経験の浅い猟師としてはまずまずの数字だと思います。

では、経験の浅い猟師だった(今でもですが)僕は、どうやってこれだけの数字をたたき出したのか!

などというと大げさですが、種明かしをしてしまえば単純なことです。単純ですが、人によっては簡単ではないことかもしれません。

狩猟の世界には「1犬2足3鉄砲」という言葉があります。この順にいいものを持ってれば猟果があがりますよ、という順番です。

スポンサーリンク

1の犬は猟犬のこと。いい猟犬が大事だってことですね。ただし、ぼろアパート住人の僕に猟犬は飼えません。よって、これは除外。

3の鉄砲は、そのまんま。いい銃があればオッケー☆ ってことです。僕のレインストームはよく当たる部類に入る個体のようなので、これはクリアしていると捉えています。

と、いうことで。へなちょこ猟師な僕が重視したのは2の「足」。犬も経験もないのなら足で稼ごうじゃないかと。猟場を数多くまわる、ということです。

「ヘタなてっぽも数撃ちゃ当たる」と言います。これは真実だと思いますが、一つの猟場にそうそう獲物が大量にいるわけじゃなし、数撃つには数多くの猟場をまわって数多くの獲物に出会う必要があるのです。

カモでいえば、普段はよくいる池に一羽もいないこと、あまり見かけない池にごっそりいることはめずらしくもなんともないです。ここに行けば確実にいる、というのがない以上、確率を上げるにはあちこち走り回るのが最上の策。

僕は去年の猟期の3ヶ月間だけで、エブリィのメーターを1万㎞近く回転させました。その意味では最重要猟具はガソリンであるとも言えるかもしれません。僕の小遣いのかなりの部分はここに消えているのです!

その結果が、

鴨鍋と焼酎ロック

こう! 鴨鍋です! うまかったなぁ・・・。

ということで「経験がないぶんは数多く出猟して数多くの猟場をまわろう!」というのが結論です。

さぁ、猟期は間近。僕は今年もいっぱい狩りに出る予定です! ( ゚∀゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

三種の神器

マニュアルどおりにゃいかないぜ!猟場でみる動物たちの「意外な」行動

我々ハンターは、山に入ったり獲物を追ったりする前に、対象の動物についての知識を勉強することが

記事を読む

通りがかると90%以上の確率でシカがいる地点の地勢はこちらです

通りがかると90%以上の確率でシカがいる地点の特徴はこちらです

グループ猟の行き帰り、早朝か夕方に通りがかるとほぼ確実に、といっていいほどシカを見かける場所がありま

記事を読む

学校

【超朗報】大阪府猟友会、狩猟アカデミー開校へ!

「ハンターを志した、または実際に狩猟免許を取ってはみたけど教えてくれる人が誰もいなかった」

記事を読む

yeah!

至上の達成感。狩猟における二番目の目標を1シーズン継続できた件

次猟期が近づいてきて、居ても立ってもいられなくなったハンターはどういった行動を取るか。

記事を読む

レインストームのコッキング・デコッキング

僕がレインストームの(1個目の)マガジンに4発しか弾を詰めない理由

狩猟用空気銃は装薬銃ほどのパワーはないといっても、それでもやはり「狩猟用」。至近距離で首から上に命中

記事を読む

ボウハンティング

えげつない!アメリカの鹿猟に見るコンパウンドボウの威力!( ;゚Д゚)

「蛇は寸にして人を呑む」「栴檀は双葉より芳し」というとちょっと大げさですけど、僕もやはり子供

記事を読む

豚コレラを見つけたら?ハンターがとるべき防疫行動を福井県のマニュアルでみる

豚コレラの猛威が止まりません。近畿圏のシシ撃ちハンターとしては気が気ではない今日この頃。もう

記事を読む

うさぎ

かわいいだけじゃないんだぜ?アメフト場に乱入したウサギ、脅威の身体能力

日本においてノウサギは狩猟鳥獣。獲って食ってもいいのです。どんな味がするんでしょうかね。

記事を読む

ごみとカラス

カラスと農家と猟師と知性。あなたはカラスを撃つ?撃たない?

唐突ですが、僕は普段クジラ肉を食べない人間です。 なんか昔からあまり好きじゃないんです

記事を読む

エゾシカ衛生処理マニュアル

ハンターの解体新書「エゾシカ衛生処理マニュアル」が改訂されました!

ツイッターの方では先ほどツイートしましたが・・・平成18年に発表され、充実した内容から好評を博した、

記事を読む

Comment

  1. やんま より:

    出猟回数~
    ラジャー

    • spinicker より:

      >>やんまさん

      つけ加えると、カモであれば朝一番によくいる池には午後にはあまりおらず、
      午後によくいる池には朝一番にはあまりいない・・・ような気がします。
      朝いなかった池に昼以降また寄ってみるのもいいかと!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑