ベテランでもない若手猟師が1シーズンで23羽の鴨を獲った方法とは?

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 狩猟よもやま話

まるまると肥えたアオクビ(マガモ)

レインストームを相棒にして1年目、通算でも2年目だった、去年の猟期。11月15日から2月15日までの3ヶ月間で、カモ類だけで23羽捕獲できました。「に、さん羽」じゃないですよ、「にじゅうさん羽」ですよ、弐拾参羽! なんという叙述トリック!

内訳はアオクビ(マガモ)3羽(♂2♀1)、カルガモ14羽(雌雄不明)、コガモ6羽(♂♀それぞれ3羽)。経験の浅い猟師としてはまずまずの数字だと思います。

では、経験の浅い猟師だった(今でもですが)僕は、どうやってこれだけの数字をたたき出したのか!

などというと大げさですが、種明かしをしてしまえば単純なことです。単純ですが、人によっては簡単ではないことかもしれません。

狩猟の世界には「1犬2足3鉄砲」という言葉があります。この順にいいものを持ってれば猟果があがりますよ、という順番です。

スポンサーリンク

1の犬は猟犬のこと。いい猟犬が大事だってことですね。ただし、ぼろアパート住人の僕に猟犬は飼えません。よって、これは除外。

3の鉄砲は、そのまんま。いい銃があればオッケー☆ ってことです。僕のレインストームはよく当たる部類に入る個体のようなので、これはクリアしていると捉えています。

と、いうことで。へなちょこ猟師な僕が重視したのは2の「足」。犬も経験もないのなら足で稼ごうじゃないかと。猟場を数多くまわる、ということです。

「ヘタなてっぽも数撃ちゃ当たる」と言います。これは真実だと思いますが、一つの猟場にそうそう獲物が大量にいるわけじゃなし、数撃つには数多くの猟場をまわって数多くの獲物に出会う必要があるのです。

カモでいえば、普段はよくいる池に一羽もいないこと、あまり見かけない池にごっそりいることはめずらしくもなんともないです。ここに行けば確実にいる、というのがない以上、確率を上げるにはあちこち走り回るのが最上の策。

僕は去年の猟期の3ヶ月間だけで、エブリィのメーターを1万㎞近く回転させました。その意味では最重要猟具はガソリンであるとも言えるかもしれません。僕の小遣いのかなりの部分はここに消えているのです!

その結果が、

鴨鍋と焼酎ロック

こう! 鴨鍋です! うまかったなぁ・・・。

ということで「経験がないぶんは数多く出猟して数多くの猟場をまわろう!」というのが結論です。

さぁ、猟期は間近。僕は今年もいっぱい狩りに出る予定です! ( ゚∀゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

狩りバカ日誌2015年2月7日

空気銃でカモが獲れない時は小さい水域を回ってみようというお話。

僕が空気銃猟を始める前、次が7年目の猟期なので、8~9年ぐらい前のお話。 その頃に

記事を読む

出猟一回あたりのコストを確認してみた(初版)

どんな趣味を楽しむにしても、コスト面を度外視するというわけにはなかなかいきません。それは狩猟

記事を読む

yeah!

次の猟期が待ちきれない人に送る、ちょっと早く解禁を迎える方法

もう言ってる間にお盆ですね。お盆といえばうちの支部では狩猟者登録申請の時期です! なんだかん

記事を読む

あなたは白鹿を撃てますか?撃てませんか?

心の予行演習。あなたは白鹿を撃てますか?撃てませんか?

表題は以前、「他の猟師たちはどうなんだろうか?」と思い立って、Twitterでアンケートをと

記事を読む

ストロング猪

まるで刃物。画像で見るイノシシの牙の切れ味。

大物猟をやっていると一度や二度は耳目に触れるであろう、猪アタックのおそろしさ。 幸か不

記事を読む

イノシシ

続・モニタの前でえび満月でも食べながらイノシシの居場所を探る方法

脱・単独猟におけるイノシシ童貞。 こいつを達成するために今期は今までとはちがう猟場を新

記事を読む

白神山地

ハンターも興味津々。マタギと歩く白神マタギ舎のエコツアー

(TOP画像はwikipediaより、以下の画像は白神マタギ舎ウェブサイトより) 僕は

記事を読む

狩りバカ日誌2015年2月1日

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(装薬銃編)

5:09 起床 あなたは目を覚ました。アラームが鳴る6分前。それだけ今日の巻き狩りが楽しみだっ

記事を読む

apemanの安物トレイルカメラを獣道に仕掛けてみた結果。

正解?不正解?見た・聞いた・思った「シカの生態」

奈良県はシカのメッカみたいなとこで、当地での単独忍び猟の主な獲物はやはりシカになります。シシ

記事を読む

ツキノワグマ

WWFのコラム「クマの保護管理を考える」の読み応えがすごい件

個人的には、日本国内の狩猟の最高峰は「ヒグマの単独忍び猟」なんじゃないかと思っています。大口

記事を読む

Comment

  1. やんま より:

    出猟回数~
    ラジャー

    • spinicker より:

      >>やんまさん

      つけ加えると、カモであれば朝一番によくいる池には午後にはあまりおらず、
      午後によくいる池には朝一番にはあまりいない・・・ような気がします。
      朝いなかった池に昼以降また寄ってみるのもいいかと!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑