*

狩猟車えらびに新たな2台の選択肢、その名は・・・!

公開日: : 狩猟車・猟用車

林道

以前、「中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?」でもふれたとおり、次期狩猟車をあれこれ検討している最中。

毎日ほどカーセンサーやGooなんかを見てあれでもないこれでもない、と妄想たくましくしているのですが、最近になって実際に狩猟での運用シーンを助手席で体験した、有力な車の選択肢が浮上しました!

追加狩猟車候補1.三菱・パジェロミニ

パジェロミニ

画像はwikipediaより

実は先週、和歌山県某市でイノシシの有害駆除を見学する機会があったのですが、その時に同乗させてもらったのがパジェロミニでした。で、このパジェロミニがよく走るのなんの!

7~8名での駆除でしたが、ガレた林道沿いの待ち場は軽トラでは底を擦って入れないということでこの方が担当し、豊富な最低地上高(195mm)でぐいぐい走破してました。やるじゃんパジェロミニ!

その方いわく、

「ジムニーと比べてパジェロミニはうんぬんって言われるけど、なんのなんの。本格的なクロスカントリーでもするんでなければパジェロミニで十分!」

とのこと。その方の車はノンターボのATとのことでしたが、それでも座席の上で黒ひげ危機一髪みたいにポンポン跳ねるような悪路でも問題なく突破していました。

しかも、キャリアなどは取り付けているものの、走ることに関してはまったくのノーマルだということ。

    いいところ!

  • ジムニーとくらべると人気イマイチなので中古車価格が安い!
  • ジムニー以下だけど軽トラ以上の、ハンターの身の丈にあった悪路走破性
  • 車中泊もなんとかなりそう
    気になるところ・・・

  • 燃費はやはりよくない、リッター10前後というところだそうで・・・orz
  • これはジムニーもだけど、タイヤが軽バンと比べると高い
  • 小回りが軽トラ・軽バンほどよくない(最小回転半径はハイゼット(軽トラ)3.6m、エブリイ4.1m、パジェロミニ4.8m)

といったところ。ジムニーとの比較は

「軽自動車SUV比較:ジムニー×パジェロミニ 【比較・総合評価編】(オートックワン) 」

「【三菱 パジェロ ミニ 対 スズキ ジムニー 徹底比較】三菱 パジェロ ミニ vs スズキ ジムニー ザ・対決 比較試乗(Gulliver)」

で紹介されています。ううむ、一長一短ですな。

追加狩猟車候補2.スバル・サンバー

サンバー

画像はwikipediaより

一時はスタイリングの悪さから候補落ちしていたのがこのサンバー(一世代前のスバル製のもの。現行型はダイハツ・ハイゼットのOEM)。しかし、見た目に目をつむると、これほど上質な軽バンはまたとない、というのも事実なのです。

四輪独立のサスペンション。モノコック主流のご時世に逆らうような、悪路に強いラダーフレーム。トラクション不足対策に有効なリアエンジンレイアウト。たかだか軽バンになんでそこまで・・・と言ってしまいたくなるほどコスト度外視な造り! 「赤帽」がサンバーを採用しているのもわかります。

スバルの車が大好きな人のことを「スバリスト」と呼びますが、なぜそんな単語が生まれたのかが納得できるほどこだわりが詰まった一台です。こういう工業生産品にこだわりを詰め込むメーカーってのは僕も好きです。

    いいところ!

  • コスト度外視、機能性重視の構造からくる(軽バンにしては)高い悪路走破性
  • 室内ひろびろ! 車中泊余裕
    気になるところ・・・

  • 絶望的にダサい。目にしみる。(x_x)
  • コアな人気のある絶版車なので中古車価格が割高

こちらのブログは個人の方ですが、サンバーの良さ、こだわりがしっかりと書かれています。

「第20回目~!! 最終型(?)スバル サンバー」

いやはや、悩みますね!

しかも、ジムニーは割高ですが、流通数が豊富なだけあって、探せば僕でも買えそうな個体もありそう。なんだかんだいってもあの「走れないところはないぞ!」と言ってしまえるような悪路走破性はやはり魅力です。

ますます悩みが深くなりますが、狩猟に使う車を選ぶのも狩猟の楽しみのひとつと言えるかもしれません。( ´ ▽ ` )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

雪道

年中これでOK?オールシーズンタイヤの積雪路・凍結路性能とは

冬来たりなば春遠からじ。ということは、秋来たりなば冬遠からじ。もうすぐ冬です。 冬

記事を読む

最強狩猟用軽トラ

これはすごい!( ;゚Д゚) 狩猟車にピッタリなカスタム軽トラの実力

よーし、ぼく次の猟期までに中古の軽の四駆を導入しちゃうぞー。 ってのは以前「中古車購入検討中!

記事を読む

サンバーVSエブリイ

サンバーに乗って1ヶ月。エブリイとの違いが見えてきた!

二代目猟用車・サンバーがうちに来てはや1ヶ月。早いものです。 その間、普段の足として街

記事を読む

ジムカーナ5

街中でラリー車が大暴れ。ケン・ブロックの「GYMKHANA」シリーズ

画像はKEN BLOCK'S GYMKHANA FIVEより[/caption] 今度うちに

記事を読む

FAF

悪路林道ばっちこい。車高を5cm上げるFAFの軽バン用スプリングキット

今はPT四駆のサンバーを相棒としていますが、先代の狩猟車は2WDエブリイ。ちょっと道の荒れた

記事を読む

車

はたして猟用車に四駆は必要か?奈良県・和歌山県の場合―

狩猟のスタイルを問わず必要になってくるであろうツールのひとつが『原動機付きの乗り物』。猟場が

記事を読む

歴代ジムニー

【遅報】最強の猟用車ジムニー、2018年にいよいよフルモデルチェンジへ!

特にブログのネタに困っているわけではないので最近はすっかりごぶさたになっていた、日刊工業新聞

記事を読む

車

今までに猟場で見てきた狩猟車をランキング形式で挙げてみる。

街住まいのサンデーハンターはたいていの場合、猟場までは自家用車を利用するのが一般的。僕の知っ

記事を読む

新狩猟車

新・狩猟用車両が決定したのでお知らせします!

今年の春ごろから、 関連記事:中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用

記事を読む

RANGER [ レンジャー ] XP 900 EPS

これが最強狩猟車?デフロックつきで公道走行OKなRANGER XP 900

軽四輪自動車は日本独自の規格。しかし小さな車を作っているのは日本だけではありません。世界には小型で有

記事を読む

Comment

  1. 因島のトラ より:

    程度の良い、スバルサンバーがあれば、お勧めします。私も2台目もサンバーにしました。瀬戸内海の島ではイノシシ狩りに使用して、文句の付けどころがありません。
    1年間探しに探して、6年落ち、走行距離1万3千キロ。製造中止なので、程度の良いブツが見つかりラッキーでした。
    コチラでサンバーは「林道のポルシェ」と呼ばれています。

    • spinicker より:

      林道のポルシェですか。RRレイアウトだしこだわり詰まりまくりだしよく走るしでぴったりな二つ名ですね。( ´ ▽ ` )
      現状ではサンバーとデッキバンとパジェロミニが横一線、ジムニーとエブリイがそれらから一歩遅れ。ぐらいの状況です。( ̄∇ ̄*)

  2. よし より:

    先日はお疲れ様でした!
    ボウズでしたし色々とありましたが(笑)
    これに懲りずにまた遊びに来てくださいね。

    同じ年式、程度も同じ様ならジムニーは割高ですね。
    私もプアハンター、4駆のHiとLowの切り替えのあるパジェロミニで十分です。
    でもリッチになればジムニーに乗り換えますが(笑)(^-^)/

    • spinicker より:

      こないだはおつかれさまでした! 次期は和歌山でも1種登録する予定ですので、よろしくお願いします。(・∀・)

      実際自分の目で見てパジェロミニが候補に挙がってきたので、その点でも有意義でした。獲物の獲れる獲れないは運もありますしね。
      あとはガーミンのGPSかぁ・・・。世の中ゼニですなぁ。orz

  3. ぴよ より:

    はじめまして「ぴよ」と申します。
    私も2年ほど前から空気銃で狩猟を始めて、次の車を何にしようか悩んでいる最中です。
    車選びの記事を参考にさせていただいております。
    でも、やっぱりジムニー欲しいなぁ、なんて思っていたりもします(笑)

    • spinicker より:

      はじめまして! (・∀・)

      僕も狩猟のことを考えて今の車にしたのですが、四駆はいらないだろうと思っていた当時の自分に説教してやりたいですww
      走破性だけでいうとやっぱりジムニーですよね。^ ^ ただ僕の場合は車中泊したりもするので、室内の広さを考えると他にも候補が・・・
      先輩ハンターさんで箱バンの方も多いので、四駆でさえあればエブリイとかでも大丈夫そうなんですけど、単独でシカの流し猟とかも考えたら、やっぱり走破性も欲しくて悩みます。(;・∀・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑