景色よすぎるだろ!天空の射撃場、長野県営総合射撃場

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 射撃

長野県営総合射撃場

数日前に、エースハンターの修理に対応してくれる銃砲店として山梨県のサワエンタープライズさんを紹介しましたが、そのお店のブログにとても行ってみたくなる射撃場が取り上げられていました!

射撃場といえば、僕が行ったことのあるのは京都笠取国際射撃場、大阪総合射撃場、京北綜合射撃場の3ヶ所ですが、これらの射撃場のクレー射場はざっくり言うと

「射台の正面は切り崩した山」

になっています。弾が遠くまで飛んでいかないようにするためのバックストップです。

7月5日のブログ「日本猟用資材工業会の初心者射撃研修会(京北)に参加してきた!」で使った画像で、これは京北綜合射撃場のトラップ射面ですが、

初心者射撃研修会2015

だいたいこんな感じ。京北は若干バックストップまでの距離が近いようにも思いますが、なんにせよこういう構造の射撃場は多いと思われます。

仕方ないんでしょうけど、目の前にでんと壁がそそり立っているようで、なんかこの構造は圧迫感があるんですよねぇ。(´・ω・`)

そこへいくと、今回サワエンタープライズさんのブログに出ていた「長野県営総合射撃場」のすばらしいこと! 以下の画像は射撃大会の様子を撮影したこの記事からのものです。

長野県営総合射撃場
長野県営総合射撃場
長野県営総合射撃場

バックストップも何もない、目の前は広々とした山脈! す、すげー! ここで撃ったら超気持ちよさそう! (゚∀゚)

スポンサーリンク

上の画像は射手の右後ろから撮ったものでしたが、左後ろから撮ったものもありまして、それによると

長野県営総合射撃場

こんなふうになっているようで、向かって右のあたりはちょっと森のような感じ。まんなかから左にかけてが広大な山脈風景であるようです! 絶景かな絶景かな。発砲音がやまびこになって返ってきそうです。

すごいよなぁ。新緑の季節のよく晴れた日に、こんな景色のいい射場でクレー射撃ができたら・・・。10ゲームぐらい撃ってしまいそう。弾代で破産します。 ( ̄∇ ̄;)

目標ができました、いつの日かこの射撃場へ遠征して、かっこよくトラップ撃つ! (・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

今年もあった!日本猟用資材工業会の初心者射撃研修会&練習会

僕も去年お世話になった、日本猟用資材工業会の初心者射撃研修会。なんとなく気になってサイトをの

記事を読む

スラッグ座射&立射スコア

大物猟デビュー前に12番スラッグの練習に行ってきました!

いよいよ間近に迫った大物猟デビュー。一度もスラッグ射撃の練習をせずに出猟するのは撃つ方としてもこわい

記事を読む

ターゲット

実践的な射撃練習。M870でランニングターゲット射撃に行ってきた。

猟期がいよいよ間近にせまってきました。 ハンターたちは散歩の時間が近づいてきた犬みたいにソワソ

記事を読む

スラッグ射撃

サイトの調整ついでに評判のソーベストレとブリネッキを試してみた

M870につけているSD-33のマウントはサドルマウント。銃のシリアルナンバーをかくす形で装

記事を読む

僕がよく当たる銃が欲しい最大の理由がこちらです。

銃猟ハンターが100人いれば、そのうち120人は罹患しているという「新しい銃欲しい欲しい病」

記事を読む

ターゲット

続・乗るしかない、このビッグウェーブに!―散弾銃を手にした女性タレントたち

芸能界の動きに疎いので知らなかったのですが「女性芸能人がクレー射撃を始めた」なんて話がちょっ

記事を読む

ターゲット

とあるレインストームの調整結果・2015年夏

例年ならクソあっつい8月なんかに肉体労働=ハンドポンプでのエア充填作業が必要な空気銃は撃ちに

記事を読む

より実践的。「4秒以内射撃」に挑戦してみた。

ふう。ブログ書くの久々のような気がしますね。GWを思いっきり満喫していました。まぁほぼken

記事を読む

鉛弾頭規制に備えてレミントンの銅弾プレミアエキスパンダーを試してみた。

最近内地の銃猟師の間でまことしやかにささやかれている、鉛弾頭規制。環境対策として北海道では一

記事を読む

ターゲット

射場でついつい的紙を買ってしまう人に贈る、簡単自作的紙

朝夕はめっきり涼しくなってきて、コオロギの鳴き声にも張りが増してきたように思う今日この頃。秋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑