猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

公開日: : 狩猟よもやま話

鹿イラスト

大多数のハンターにとって、新たな猟場を開拓するのは楽しい作業。「あー新猟場探すのダルいなぁ」ってハンターは少ない…はず。たぶん。(´・ω・`)

けど、長いハンター生活。開拓しても開拓しても効果が出なかったり、逆に候補地がいっぱいあって取捨選択に迷うようなことだってあるでしょう。

そんな時は、ひとつの目安として「地名を参考に探してみる」といいかもしれません!(・∀・)

スポンサーリンク

地名は地勢を表す(表さないこともある)!

たとえば、奈良県の桜井市に「鹿路(ろくろ)」という地名があります。しかのみち。

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

国土地理院地図で見るとこんな感じで、Googlemapの空撮で見ると

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

なんか色合いが分かれてるけど、こういう地勢の土地です。

実際、このあたりにも下見に行ってみたことはあります。確かにシカの痕跡は豊富で、昔からシカの多い土地だったのかな。などと、江戸時代か平安時代か、いつの時代に名付けられた地名かはわかりませんが、この名がついたいにしえの時代の風景に思いを馳せてみたり。山が険しくて猟場にはしませんでしたが。(´・ω・`)

猟場選びに迷ったら。地名から見るその土地の特性

では、地名に「猪」という字が入る土地を探してみると、愛知県の北設楽郡豊根村に「猪古里(いのしごり)」という地名があったり、三重県の伊賀市には「猪田(いだ)」の地名が。探しゃもっともっとあるでしょうね。

今はどうかわからないけど、昔はシシが闊歩してたんだろうなぁ。と容易に想像できたりできなかったり。

まぁ、鹿や猪の文字が入ってるからといって必ずしもその動物がわらわら歩いてたと限ったわけではないでしょう。

ためしに「熊」で見てみると、

もちろん熊の出現や生息に関わりのある地域の可能性もありますが、古代から続く地名である場合は、大部分がクマ=隅の意味で、辺境や周縁を意味したと思われます。

http://d.hatena.ne.jp/hojo_lec/20091202/1260877732より

という記述も見られます。

なんとなく熊は特別な気がしますが…その字が入ってるから有望、とはならないって点では同じかと。

やはり、猟場は地図と足と勘をたよりに探し歩くのが一番。

でも、迷いが出た時には、その土地の地名を気にしてみると、鉛筆転がしたり棒を倒したりするよりはいい猟場に当たる確率が上がるんじゃないでしょうか!(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ヒヨドリ

混獲注意!おいしいおいしいヒヨドリと間違えそうな鳥たち

wikipediaより[/caption] 例年、1~2月にはヒヨドリを専門に狙う日を少なく

記事を読む

注意

僕が猟期前に「今猟期の目標!」を挙げなくなった理由

早いもので、九州四国はもう梅雨に入ったんだとか。猟期終わったのはほんのこないだなのに。光陰さ

記事を読む

2014第一回猟場見回り01

猟期まであと少し、今シーズン1回目の猟場見回りに行ってきました!

なんだかんだ言ってるうちに、もうあと1ヶ月ですね! 早いものです。光陰矢のごとし。昔の人

記事を読む

うさぎ

かわいいだけじゃないんだぜ?アメフト場に乱入したウサギ、脅威の身体能力

日本においてノウサギは狩猟鳥獣。獲って食ってもいいのです。どんな味がするんでしょうかね。

記事を読む

獲物別どこを狙うか

【猪・鹿・鴨など】銃猟・獲物別狙うべき場所はここだ!【決定版?】

当地では10月のはじめぐらいまでは30度近くになってた日もあって、ぜんぜん「猟期近し!」って

記事を読む

林業用アシストスーツ

狩猟にもOK?山中の歩行を支援する”林業用アシストスーツ”実用化へ

狩猟のなかでも、銃猟といえば空気銃猟と装薬銃猟に分けることができます。どっちが上だとか下だと

記事を読む

シューター気質とハンター気質。どっちかと言えば、貴方はどちら?

長年…と言うほどじゃないけど、7年目ともなると結構いろんなところでいろんな銃猟関係者と知り合

記事を読む

ボウハンティング

えげつない!アメリカの鹿猟に見るコンパウンドボウの威力!( ;゚Д゚)

「蛇は寸にして人を呑む」「栴檀は双葉より芳し」というとちょっと大げさですけど、僕もやはり子供

記事を読む

カメラ

猟師予備軍におすすめ。狩猟トレーニング法「カメラハンティング」

こう見えても新規ハンターの世話・勧誘に貢献している…つもりのspinicker。ほぼブログ経

記事を読む

豚コレラを見つけたら?ハンターがとるべき防疫行動を福井県のマニュアルでみる

豚コレラの猛威が止まりません。近畿圏のシシ撃ちハンターとしては気が気ではない今日この頃。もう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑