870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

公開日: : M870, 射撃

猟期直前ラストスパートの期間。三日後には開幕です。駆け込み準備もそろそろ終えておかなければという時期。

僕も準備の仕上げとして、京北綜合射撃場のランニングターゲットで動的射撃のチェックをしてきました。

超格安スコープ。visionkingのVS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

モスバーグ製ハーフライフルM870に鎮座ましますのは、前回の京北行きで初装着、ゼロインを合わせてきた通称「9000円スコープ」ことVisionking1.25-5×26。
その名のとおり、多少の上下はあってもだいたい9000円前後で売られています。

これでもいちおうメーカー発表のスペックでは実銃対応らしいし、静的で数十発撃った段階ではお値段以上の価値があると見たけど、動的でははたしてどうか!?

関連記事:超格安スコープ。visionking VS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

実は今回で二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃。前回も二年前の今ごろ、猟期前のことでした。ルールなどほとんど忘れてましたが、いろいろ聞いているうちに思い出してきてひと安心。

関連記事:実践的な射撃練習。M870でランニングターゲット射撃に行ってきた。

さて、今回の結果は…!? (・∀・)

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

まず二番射台。的は右から左、ランニングスピードはスロー、距離50m立射。黒点の直径は20cm。
10発撃ちで3発弾痕不明。

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

続いて五番射台。左から右。
同じく10発撃ちで3発弾痕不明。

うはwwwおkwwwヘタクソwww
いや、ちゃうんですよwwwぼく悪くないんすよwww

真面目な話をすると、今回は20発撃ちのうち半分、10発はフェデラルのサボットスラッグを使ったのです。今期はウィンチェスターで行くのでゼロインもウィンで合わせたんですけど、フェデラルが残っていたもので。

フェデラルの方が若干スピードが速くて弾頭形状がスリムなので、的紙を裏から見るとウィンとの差がよくわかります。ランニングターゲットでは射場の厚い的紙を使うのでより顕著です。

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた
870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

穴径が小ぶりで穴の周囲の紙の盛り上がりが高くてきれいなのがフェデラル。赤○の弾痕がそうです。
実物だとよくわかるんですが、画像で伝わるかな?

それをふまえて、再度表から見ると…

870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた
870ハーフライフルで二年ぶり二度目のランニングターゲット射撃に行ってきた

緑○がウィンの弾痕。

各的5発、全弾が得点圏内です!!! 特に二度目の②の的は黒点とか黒点の近いとことか、まあまあいいとこ当たってます!

どうよこれ? 二年ぶり二度目のランニングターゲットにしては良くねぇ? (゚∀゚≡゚∀゚)

(なんかフェデラルも弾痕あるやつはいいとこ当たってんだけどなかったことにしよう)

超格安スコープ。visionkingのVS1.25-5x26Lのスラッグ射撃レビュー

ひとつ残念だったのは、9000円スコープの1.25倍。

静的の時から1.25にしては倍率でかく見えるなーとは思ってたんですけど、動的だとさらに気になりました。

中学生ぐらいの頃、両目の焦点を合わせずに見ると図柄が浮かび上がってくる絵本が流行っていたので練習した結果、それ以来かなり両眼視が得意で、ドットサイトをはじめて載せた時なんかもまったく違和感なかったんですけど、このスコープはダメですねぇ。

1.25倍どころじゃない倍率がついているように思えます。1.5か、へたすりゃそれ以上じゃないのこれ。途中からもうあきらめて左目はつむって撃ってました。見え方は明るくてクリアなんですけどねぇ。(´・ω・`)

まぁ今期はこれでいくけど、ネタで買ったようなもんだし、来期はまた別の載せるかな。

と、そのへんはともあれ、とにもかくにも猟期前の最終調整は終了。結果もなかなか良好で、射撃の前日にはやっとこさ登録証も届いて、さていよいよですね。

胸がむずむずするような、居ても立ってもいられないような、独特の期待と緊張感。これを味わえるのは年に一度だけ。

この時間も楽しみつつ、静かに牙を研ぎます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

モスバーグ製M870サボット銃身でサボット弾を撃ち比べしてきた。

先猟期の結果を受けて狩猟用サボット弾の選定を考え直してみた

先猟期はフェデラル製のサボットスラッグ弾を使用していたspinicker。 しかし60

記事を読む

スラッグ射撃

サイトの調整ついでに評判のソーベストレとブリネッキを試してみた

M870につけているSD-33のマウントはサドルマウント。銃のシリアルナンバーをかくす形で装

記事を読む

計算

【物理ヤバイ】撃ち上げ、撃ち下ろし時の着弾点の変化【理解不能】

人間を強引に「理論派」と「感覚派」に分けるとすれば、僕は後者、感覚派の方に入るのはまずまちが

記事を読む

皿割り練習中

大阪総合射撃場のクレー射撃料金。

よそさまではどうかわかりませんが、大阪では鉄砲関連の情報ってなかなか拾いにくいのです。所持に

記事を読む

ターゲット

実践的な射撃練習。M870でランニングターゲット射撃に行ってきた。

猟期がいよいよ間近にせまってきました。 ハンターたちは散歩の時間が近づいてきた犬みたいにソワソ

記事を読む

FEGS社と築地コラム

今なお輝くガンスミスの金言。故・築地恵氏の銃&射撃コラム

こんなブログを閲覧しているような物好きな人は、たいていの場合は銃か狩猟のどちらか、あるいはそ

記事を読む

ショットガンエクストリーム射撃

すごい、でもちょっとこわい。ショットガンのエクストリーム射撃動画

youtubeって一昔前はよく入り浸ってたんですけど、最近はあんまり行かないようにしているの

記事を読む

京北総合射撃場料金

京北総合射撃場の利用料金

7月4日の初心者射撃研修会で京北総合射撃場を利用した際に料金を聞いてきたのでちょっと載せてお

記事を読む

皿割り練習中

射撃雑学。クレー射撃のクレーは「クレー○○○○」の略称だった!

リオデジャネイロオリンピックが閉幕して2週間あまりになります。 正直なところ、関心を持

記事を読む

散弾とスラッグ弾

わりと最近まで知らなかった「狩猟用」と「射撃用」スラッグ弾の違い

狩猟の世界にはまず空気銃での鳥猟から入り、散弾銃での大物猟に参加しだしたのは去年から。最近で

記事を読む

Comment

  1. LtcHughes より:

     9000円もかけたネタ、人柱、ありがとうございました!期待していただけに、ちょっと残念ですね。

     ビジョンキング、エアー用に探したのですが、やっぱりやめておきます。ありがとうございます。

     今は、ホークのエアマックス2~7倍を検討中です。
     以前はファルコン5.5~25倍、910グラムのを使っていたのですが、アスロンのタロス4~14倍に変えたところ、重量670グラムがすごく軽く感じました。年をとると重いのが苦痛になりますから、エアマックスの470グラムが魅力的に思えて。ビジョンキングの860グラムという数値で、すでに諦めました。

     今後も、おすすめ商品のレポ、お願いいたします!

    • spinicker より:

      しかし14倍だと笠取の50mは厳しそうですね。あと実猟でも100m超の遠射だと難しくなってきそう。。。

      僕も870+ハーフライフル+ビジョンキングがかなり重量的にきついので、軽いスコープで1倍がリアル等倍のものを探しています。
      軽いのといえばリューポルドなのでVX-5 HD 1-5×24らへんに魅力を感じてはいるものの、10まんえん近くするので打ちひしがれている状況です…orz

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑