2014年猟期用ボディ、完成!

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 狩猟よもやま話

猟期用ボディ01

あと3日。もうこのあたりになってくると、散歩の時間が近づいてきた犬みたいにソワソワしている今日この頃です。

今シーズンから参加するであろう大物猟、装備一式を背負った状態での山歩きに備えて登山やジョギングをくり返してきました。ここまでしたのはハンターになって初めてのことです。

振り返ってみれば、今年3月の鹿猟見学の際の山歩きで師匠についていくのがやっとだったのがきっかけでした。

あの時の師匠は普通に歩いていたのでなんとかついていけたのですが、急ぎ足になったらついていけなかったであろうというのは自分の息の切れ具合ですぐにわかりました。

自分の父親ほどの年齢、しかもこっちはほぼ手ぶらなのに対して師匠はライフル装備一式を背負った状態。狩猟をなめてました。そしてショックでした。自分の体はここまでなまっているのか、と。

こっちはまだ40にもなってないんだ。これでも高校時代は厳しい硬式野球部で鍛えてたんだ。俺だってハンターなんだ。ちくしょう、このまま終わってたまるか!

そんな一心で体を動かしてきました。すべては今シーズン、今猟期のために。

そして、完成しました。これが僕の2014年猟期用ボディです!

2014猟期用ボディ02

おっ、デブぅー!

・・・ふっ。時間が足りませんでした。考えてみりゃ山登り始めたのは7月かそこらだっけか。ちょっと考えが甘かったかな。

でも体重自体は78→70kgにまで落とせたんですけどね、身長が166だからまだまだ重い。もともとガッチリ体型だということを差し引いても。

しかしアレですよ、この画像はちょっと写りが悪い。別の画像だともうちょっとマシです。そう、こんなふうに!

2014猟期用ボディ03

おっ、デブぅー!

・・・orz

チクショウ、同じだった!

ただまぁ、実際けっこう動けるようにはなりました。山には金剛山×6、高見山×1の登山を敢行し、ジョギングは3㎞のコースを週2ぐらいでやってきたわけですから。

最初の金剛山の翌日と翌々日は日常生活に支障を来すレベルの筋肉痛に襲われたものですが、最後の方はもう楽勝。念仏坂ルートならもう登りに1時間かかりません。見た目はアレですが、いちおうの成果をみました!

今年はこのスーパーボディで逆に師匠を置き去りにして、

「あれwwどうしたんすか師匠wwwひょっとしてwもうバテたんすかwww」

って言ってやろうかと思います! ( ゚∀゚)

・・・いや、あの人のことだから今年もまたぶっちぎられそうな気が・・・。負けたらどうしよう。orz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

獲物別どこを狙うか

【猪・鹿・鴨など】銃猟・獲物別狙うべき場所はここだ!【決定版?】

当地では10月のはじめぐらいまでは30度近くになってた日もあって、ぜんぜん「猟期近し!」って

記事を読む

キジ

動物を獲らない狩猟。「ロケハン」という名のハンティング。

猟期が終わってふぬけになっていた時期もそろそろ終了、来期への意欲がふつふつと湧いてきました。

記事を読む

お怒りの女性

動物愛護な人の口撃!職務質問!猟場でそんな事態に出くわしたら?

ありがたいことにネットの片隅で細々と運営している拙ブログにも、どこで存在をお知りになったもの

記事を読む

出猟一回あたりのコストを確認してみた(初版)

どんな趣味を楽しむにしても、コスト面を度外視するというわけにはなかなかいきません。それは狩猟

記事を読む

ツキノワグマ

WWFのコラム「クマの保護管理を考える」の読み応えがすごい件

個人的には、日本国内の狩猟の最高峰は「ヒグマの単独忍び猟」なんじゃないかと思っています。大口

記事を読む

林業用アシストスーツ

狩猟にもOK?山中の歩行を支援する”林業用アシストスーツ”実用化へ

狩猟のなかでも、銃猟といえば空気銃猟と装薬銃猟に分けることができます。どっちが上だとか下だと

記事を読む

2014第一回猟場見回り01

猟期まであと少し、今シーズン1回目の猟場見回りに行ってきました!

なんだかんだ言ってるうちに、もうあと1ヶ月ですね! 早いものです。光陰矢のごとし。昔の人

記事を読む

キャプチャ

山ガールの次はこれ!女子向け狩猟サイト「目指せ!狩りガール」

さて、山開きまであと2ヶ月あまりとなりました。…9月に入ってから同じことばっかり言ってるよう

記事を読む

クマー

日本史上最悪の獣害「三毛別羆事件」のwikipediaが恐ろしすぎる件

今年の6月に秋田県で4名がツキノワグマに襲われて死亡、その一部が食害されていた。という事件が

記事を読む

ヒヨドリ

混獲注意!おいしいおいしいヒヨドリと間違えそうな鳥たち

wikipediaより[/caption] 例年、1~2月にはヒヨドリを専門に狙う日を少なく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑