新・狩猟用車両が決定したのでお知らせします!

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 狩猟車・猟用車

新狩猟車

今年の春ごろから、

関連記事:中古車購入検討中!ハンターにぴったりなベストオブ猟用車は?

関連記事:これはすごい!( ;゚Д゚) 狩猟車にピッタリなカスタム軽トラの実力

関連記事:狩猟車えらびに新たな2台の選択肢、その名は・・・!

関連記事:打倒ジムニー?狩猟車候補パジェロミニ(ノーマル)のオフロード能力

といった駄文を4本も書き散らかし、さんざっぱら悩んできた第二代狩猟車選定。ツイッターの方では時々途中経過を報告していて、「○ン○ーに決定しました!」と言っていましたが、このたびようやく最終報告ができる運びとなりました。

さあ、目ん玉かっぽじってよくごらんください! これが僕が選んだ最強の狩猟車です!

ハンビー

おっとまちがえた、これはwikipediaから拾ってきたハンビーの画像だった。ある意味最強の車には違いないけどこれじゃない。正しくはこっち!

猟用車スバル・サンバー

スバル・サンバー 平成23年式最終型 パートタイム4WD 5MTです! (゚∀゚)

スポンサーリンク

いやはや、ここまで長かった。考えた。ここまで悩んだことってちょっと思い出せません。候補が二転三転しました。

どれぐらい悩んだかというと、

ハイゼットデッキバン→エブリイ→サンバー→ハイゼットデッキバン→パジェロミニ→ハイゼットデッキバン→パジェロミニ→サンバー→ジムニー→パジェロミニ→ジムニー→パジェロミニ→サンバー→パジェロミニ→サンバー→パジェロミニ→サンバー

ってぐらいの変遷っぷりで、特に最後の方はパジェロミニとサンバーの熱い一騎打ち状態。

ある日の朝には

よしパジェロミニにしよう! (`・ω・´)

と決意したものの、その日の夕方には

やっぱりサンバーがナンバーワンや! (゚∀゚)

てな具合で、これを1ヶ月ぐらいくり返してました。それほど優柔不断な方ではないはずなんですが、それほどまでに悩んだということです。

猟用車スバル・サンバー

実際に僕が買うことになる車両。

うーん、ダサい。やっぱりサンバーのスタイリングは目にしみる。(x_x)
どうもフルキャブの軽バンってのはシルエットがちんちくりんでいけない。

しかし見た目に目をつぶれば、サンバーは軽バンのなかでは頭一つ以上抜けた性能だそうです。ちょっと運転させてもらったことがあるのですが、前に同じ軽バンのエブリイに乗っていた僕にとってその差は確かに歴然でした。静か! よく走る! 軽バンのくせに妙にレーシー!

猟用車スバル・サンバー

おしりのところをちょっと怪我してましたが、車としての機能に問題はないので気にしていません。ちっとも。まったく。これっぽっちも。(´;ω;`)

猟用車スバル・サンバー

平成23年式、まだ4年落ちだということでかなりきれいです。外装の傷といえば先ほどのへこみぐらい。内装もかなりいい状態。 ・・・見た目が完全に商用車なのは仕方ないですが。

サンバーが売れなかったのはやはりこういったところのデザイン性なんでしょうねー。

エブリイがよく売れてるのは外観もさることながら、内装というかインパネ周りのデザイン、色遣いが乗用車みたいで安っぽくない。というのが大きいと思います。僕がエブリイを買ったのもそれが大きかった。人は見た目が9割。

猟用車スバル・サンバー

しかし貧乏な僕に高年式で低走行の4WDサンバーが買えるわけもなく、距離はけっこう走っています。orz

お店の方によると、サンバーは荷物の積載性、軽バンの割には高レベルな悪路走破性、頑丈さなどから道路状況の悪い発展途上国で人気が高いそうで、日本での人気薄も手伝ってどんどん輸出されていっているそうです、4WDモデルは特に。なので4WD車がかなり割高になっています。

しかも、彼らはなんと「赤帽サンバー」のことまで知っているとか。

赤帽サンバーは特別なパーツを組み込まれてさらに頑丈、日本でも4WDモデルが市場に出れば24万㎞走った車両でもまだ50万円近い値段がつくほどタフなのです。おそるべし海外中古車業者のリサーチ能力。と、サンバーのタフさ!

てなぐらい基本設計からして頑丈なので、普通サンバーでも99,000㎞ぐらいなら基本的なメンテでまだまだ走るんだとか。そうに違いない。信じる者は救われる。ここの店長さんのサンバーも26万㎞とかだし。新しいから経年で傷むパーツはぜんぜん大丈夫だし。(´・ω・`)

実物はまだ手続き中で手元には来ていないですが、そんなこんなでなんとか猟期には間に合いそうです。猟場見回りはまだ行けてなくてぶっつけ本番になりそうな感じですけど。

このサンバーという車、スバルのエンジニアのこだわりが詰まった車ということで、それを扱う業者、たとえばこの車を買ったお店もいい意味でアクが強いお店だったのでそのうち紹介したいですが、今日のとこはこんなところで。(´・ω・`)ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

車

はたして猟用車に四駆は必要か?奈良県・和歌山県の場合―

狩猟のスタイルを問わず必要になってくるであろうツールのひとつが『原動機付きの乗り物』。猟場が

記事を読む

雪道

年中これでOK?オールシーズンタイヤの積雪路・凍結路性能とは

冬来たりなば春遠からじ。ということは、秋来たりなば冬遠からじ。もうすぐ冬です。 冬

記事を読む

ジムカーナ5

街中でラリー車が大暴れ。ケン・ブロックの「GYMKHANA」シリーズ

画像はKEN BLOCK'S GYMKHANA FIVEより[/caption] 今度うちに

記事を読む

パジェロミニ

打倒ジムニー?狩猟車候補パジェロミニ(ノーマル)のオフロード能力

画像はwikipediaより[/caption] 日頃の車中泊車としては有能なものの、荒れた

記事を読む

狩りバカ日誌2017年1月22日

温暖な地域在住だからこそ。猟場での雪道・氷盤路について考える。

昨今では大物猟は3月15日までという地域が多いかと思われますが、そうだとすると、まもなく猟期

記事を読む

車メンテ

エブリイ(DA64V)のフューエルリッド(給油口蓋)を安く直す方法

もうじき買い換えますが、エブリイは故障の少ないいい車です。パートタイム四駆でさえあれば林道だ

記事を読む

サンバーVSエブリイ

セミキャブ車vsフルキャブ車。狩猟車としてはどっちがおすすめ?

二代目狩猟車をスバル製最終型サンバーパートタイム四駆モデルにしてから約1年が過ぎました。

記事を読む

サンバーVSエブリイ

サンバーに乗って1ヶ月。エブリイとの違いが見えてきた!

二代目猟用車・サンバーがうちに来てはや1ヶ月。早いものです。 その間、普段の足として街

記事を読む

世界の変態ATV

狩猟車には無理だけど。これが世界の変態(ほめ言葉)ATVだ!

スタイルによって程度の差はあっても、狩猟をやっていると不整地道路を走る機会は多くなることでし

記事を読む

寝過ごし注意!分厚い敷布団で車中泊猟をより快適にしてみた。

昨期から片道100km以上ある猟場へ遠征しています。 所要時間はだいたい2時間15分。

記事を読む

Comment

  1. 因島のトラ より:

    車が決まりましたね。私もサンバーを使っています。
    狩猟には最適です。
    運転席の上に棚を作り、無線機やスピーカーを付け、後ろにも棚を作り物入れに使用しています。
    室内灯はLEDに交換し、後部に蛍光灯を付けています。
    アンテナが4本、3本は無線機用。1本はGPS用です。
    残念な点は、窓の開け閉めが手動なので、後部座席の窓の開け閉めが困っています。

    • spinicker より:

      おひさしぶりです。サンバーに決めた背景には因島のトラさんの助言も大きかったです。一時は完全に候補から外れていた車ですから。^ ^;

      僕もどういじってやろうかと今からいろいろ考えています。現車はまだ届いていませんが、こういう時間も楽しいものです。
      ちなみに僕のサンバーも手動窓です。手動窓は喫煙者だった頃は重宝したんですけどね、エンジン切ってても窓の開け閉めができるので。今はもうタバコをやめているので、パワーウインドウが欲しかったです。

  2. 藤屋 より:

    良い買い物です。スバルが生産を続けていれば私もこれに速決定なのですがダイハツOEMで悩んでます。その昔、某ベアリングメーカーの厳選一級品はスバルのみへの供給で(四駆ベアリングの共同開発の恩義から)他の車メーカーに供給は残り物?だったとの事。乗用車はT社と同程度の価格設定ですが、利益率は格段に悪く、高コスト商売ベタで「スバリスト」達に愛されてる会社ですネ。

    • spinicker より:

      こだわりをもって車作りをしているメーカーの車が大好きです。マツダのロータリーとか、初代ロードスターとか。
      スバルも「製品へのこだわり>>>コスト削減」みたいな考えが強いメーカーみたいですね。こういう会社の製品って大好きです。愛すべきバカども!←ほめ言葉
      サンバーをハイゼットのOEMへ移行するにあたって、ハイゼットの設計を見たスバルのエンジニアがあまりの基本性能の低さに絶句して、ダイハツのエンジニアに

      「もうちょっとましな車作れないの? (`・ω・´)」

      みたいなことを言ったという噂もあるそうですよ。

      今はコスト削減>>>製品へのこだわりの世の中ですが、これって安いものを欲しがる我々消費者にも原因の一端があるわけですよね。
      もっと値段と質の妥当性を見極められる人が多かったら、サンバーは絶版にならずに済んだのかも知れません。(´・ω・`)

  3. 北摂の猟師壱号 より:

    サンバー良いですよねー私も乗ってます
    エクストラローが付いてるので狩場では無敵だと思います。
    防錆がイマイチなので猟期に入る前に下回りはたっぷりパスター吹いとかないとすぐ錆びちゃいますよ

    • spinicker より:

      はじめまして! (・∀・)

      僕のはELはついてないですが、商用車の1速のギア比ならELがなくても大丈夫かなと思ったりしています。( ̄∇ ̄;)
      店の人も「サンバーを長く乗ろうと思ったら距離うんぬんより下回りの錆び」と言ってました、確かに。そのへんもきっちりやっていこうと思います! (`・ω・´)ゞ

  4. ltchughes より:

    おめでとうございます!荷台で獲物と仲良く車中泊できますね!

    ハマーは乗りませんが、メガクルーザーは良く乗ります。いい車ですよ!悪路走行抜群!林道には入れませんね。。。

    乗車レポ、楽しみに待っています!

    • spinicker より:

      ありがとうございます。メガクルーザーですか。名前からしてでっかそうな車ですね。( ̄∇ ̄;)
      僕は昔から小回りの利く車が好きです。ロードスターとかシャレードデトマソとか好きでした。
      はやく名変終わらないかなぁ。もう徒歩生活3週間目ですよ。。。(´・ω・`)

  5. ぴよ より:

    あぁ、〇ン〇ー。
    ランサーかと思ったらサンバー!
    いや、前回の縦読みヒントで分かってましたよ!?

    何はともあれ、おめでとうございます。
    新しい車が来るときってワクワクしますよねー。

    最後までパジェロミニと悩んでいたそうですが・・・
    パジェロ仲間(KIXですが)が欲しかった!!(笑)

    兎に角、今期の猟を楽しみましょう!

    • spinicker より:

      いやはや、マジ悩みました。でも貧乏人にはターボモデルでリッター10㎞を下回るという燃費は受け入れられませんでした。orz

      悩みに悩みましたが、久々に本当に欲しい車が買えてよろこんでいます。ここのところは「特に欲しい車はないけどなんとなくこれ」みたいな選び方ばっかりだったので。いよいよ猟期が楽しみになってきました! (^∇^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑