超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

公開日: : 暮らしよもやま話

2018年6月18日、大阪北部で震度6弱の地震。そしてつい先日には、激甚災害に指定された西日本豪雨。当地では被害は出なかったものの、不安をかきたてられるには十分な雨量はあり、自然災害の脅威を改めて実感した次第です。

地震や洪水・土砂崩れもそうですが、地震に伴う津波、火山の噴火、これからシーズンを迎える台風など、日本はやはり留意すべき自然災害がたくさん存在する国であるようです。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

先日の大雨では、倉敷市の真備地区での水害が特に激甚であったとして知られていますが、注目されているのが「ハザードマップ」。地域の地理地形を測量して、洪水・土砂災害・津波の被害を予測、データとして公表しているものです。

ここで示されていた真備地区の被害予想が、実際の被害とほぼピッタリ一致していたということで話題になっています。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

スポンサーリンク

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

まずはこちら、Googlemapの空撮画像をキャプチャした、実際の地形図。以下の画像は切り取っている位置に微妙な差があるので、まずはこちらで正確な相関図をイメージしてください。

では次に、ハザードマップに掲載されていた、真備地区の災害リスク図(洪水)がこちら。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

赤のラインは僕が入れたもの。小田川の北岸をメインに、薄紫~薄青のエリアを囲ってあります。

ざっくり言えば、この範囲は「洪水の際には2m以上の浸水が見込まれる地域」ということ。かなりの広範囲。

そして、こちらが実際に浸水したエリアと水深の見取り図です。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

見ての通り、ほぼほぼ一致しています。完璧と言っていいでしょう。

青色の濃いほど水深も深くなっています。薄いところでも1m、深いところでは5m以上。となっています。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32872140R10C18A7CC1000/より

日経新聞のまとめではこういうふうになっていました。

いくら技術が進んでも自然災害を0にはできないのでしょうが、こういう知識、ハザードマップの存在を知っていれば、有事の際に迅速に対応できる備えをしておくことができます。
災害対策については、このブログでも以前にいくつか紹介しているので、併せてご一読いただければ。

関連記事:あなたの街は大丈夫?地盤の揺れやすさを調べられるサイトはこちら

関連記事:移住地選びに迷ったら。続・地名から見るその土地の災害

恥ずかしながら、ハザードマップについては、僕も存在を知りませんでした。てか、うーん。名前ぐらいは聞いたことあった気がするけど、ここまで正確だとは思ってもいませんでした。

しかも、ハザードマップには、洪水だけでなく土砂災害、津波に関する被害予想図も掲載されています。

今後も大地震の発生などが予測されています。お住まいの地域についてリスクを調べておいて、いざという時のための準備をととのえておきましょう!

国土交通省ハザードマップポータルサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

実録・ハンターの趣味!日曜猟師は他にどんな趣味を持ってるのか?

地域とターゲットによって多少の前後はあれど、猟期の開始(11月15日)まで三ヶ月を切りました

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

災害

災害vs銃刀法。避難時には猟銃をどうすればいいのか?

夏の終わり~秋の初めは台風のシーズン。今年もいくつかの台風が上陸、各地に爪痕を残しています。

記事を読む

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

狩猟にドはまりした結果、よりよい狩猟環境を求めて田舎暮らし・移住を画策しているハンター諸氏も

記事を読む

火縄銃

意外な歴史の事実。江戸時代の農民は武士より多く鉄砲を持っていた!?

自分自身が銃猟をするようになり、また狩猟に関するブログなど開設していると、銃の所持にまつわる

記事を読む

yeah!

寝起きの咳、痰を解消!息が切れても体は動く!禁煙外来ノススメ

かつて僕は喫煙者でした。 かつて、といってもそう古い話ではなく、猟師になる直前、4年か

記事を読む

ビール

鹿ジャーキーも!ドライフードを自作できる家電、ジャーキーメーカー

ジビエの楽しみ方はいろいろ。当地の大物猟ではシカが多いので、僕の場合は竜田揚げとか低温調理で

記事を読む

ハンター川柳

僕も入賞しました。株式会社ハイク主催、ハンターあるある川柳大会!

「狩猟」「狩り」といった単語をぼちぼち見聞きするようになった第一次狩猟ブーム(と、僕が勝手に

記事を読む

大阪市立自然史博物館の「知るから始める外来生物」展で現状を視察してきた。

新人研修が苛烈さを増してきている今日この頃。ブログを更新する気力もがっつり削られて、転職って

記事を読む

sausageparty

絶望的な運命を悟った食料たちの大冒険!R17指定のCGアニメ映画「Sausage Party」

画像はgigazine.netより[/caption] 前回のブログで 言ってしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑