超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

公開日: : 暮らしよもやま話

2018年6月18日、大阪北部で震度6弱の地震。そしてつい先日には、激甚災害に指定された西日本豪雨。当地では被害は出なかったものの、不安をかきたてられるには十分な雨量はあり、自然災害の脅威を改めて実感した次第です。

地震や洪水・土砂崩れもそうですが、地震に伴う津波、火山の噴火、これからシーズンを迎える台風など、日本はやはり留意すべき自然災害がたくさん存在する国であるようです。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

先日の大雨では、倉敷市の真備地区での水害が特に激甚であったとして知られていますが、注目されているのが「ハザードマップ」。地域の地理地形を測量して、洪水・土砂災害・津波の被害を予測、データとして公表しているものです。

ここで示されていた真備地区の被害予想が、実際の被害とほぼピッタリ一致していたということで話題になっています。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

スポンサーリンク

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

まずはこちら、Googlemapの空撮画像をキャプチャした、実際の地形図。以下の画像は切り取っている位置に微妙な差があるので、まずはこちらで正確な相関図をイメージしてください。

では次に、ハザードマップに掲載されていた、真備地区の災害リスク図(洪水)がこちら。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

赤のラインは僕が入れたもの。小田川の北岸をメインに、薄紫~薄青のエリアを囲ってあります。

ざっくり言えば、この範囲は「洪水の際には2m以上の浸水が見込まれる地域」ということ。かなりの広範囲。

そして、こちらが実際に浸水したエリアと水深の見取り図です。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

見ての通り、ほぼほぼ一致しています。完璧と言っていいでしょう。

青色の濃いほど水深も深くなっています。薄いところでも1m、深いところでは5m以上。となっています。

超わかりやすい!正確な「ハザードマップ」で地域の災害リスクを知る

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32872140R10C18A7CC1000/より

日経新聞のまとめではこういうふうになっていました。

いくら技術が進んでも自然災害を0にはできないのでしょうが、こういう知識、ハザードマップの存在を知っていれば、有事の際に迅速に対応できる備えをしておくことができます。
災害対策については、このブログでも以前にいくつか紹介しているので、併せてご一読いただければ。

関連記事:あなたの街は大丈夫?地盤の揺れやすさを調べられるサイトはこちら

関連記事:移住地選びに迷ったら。続・地名から見るその土地の災害

恥ずかしながら、ハザードマップについては、僕も存在を知りませんでした。てか、うーん。名前ぐらいは聞いたことあった気がするけど、ここまで正確だとは思ってもいませんでした。

しかも、ハザードマップには、洪水だけでなく土砂災害、津波に関する被害予想図も掲載されています。

今後も大地震の発生などが予測されています。お住まいの地域についてリスクを調べておいて、いざという時のための準備をととのえておきましょう!

国土交通省ハザードマップポータルサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

G

Gよさらば! 格安で効果抜群のゴキブリ対策

大学生の頃、ゴキ○リに足の指をかまれたことがあります。こんばんは、spinickerです。

記事を読む

服+扇風機=涼しい。猛暑日の熱中症対策に「空調服」という選択。

服+扇風機=涼。猛暑・熱中症対策に着る扇風機「空調服」という選択

連日、「命に関わる」とまで言われている猛暑が続いています。岐阜やさいたまの39℃とか40℃と

記事を読む

ツナ缶

天才か。缶切りなしで缶詰を開ける超単純な方法。

あってほしくないことですが、狩猟で山へ入る時には一応、非常事態への備えは持って行ってます。

記事を読む

白神山地

ハンターも興味津々。マタギと歩く白神マタギ舎のエコツアー

(TOP画像はwikipediaより、以下の画像は白神マタギ舎ウェブサイトより) 僕は

記事を読む

狂鹿病

日本に来ませんように…。鹿がゾンビになる奇病「狂鹿病(CWD)」米で蔓延

先ほどひりぴん旅から帰国したspinickerです。真冬の日本から常夏の国への旅は余計な荷物

記事を読む

除夜の鐘

意外な気づきも。格言カレンダーで糺したい己の2017年。

まがいなりにもブログという文章をメインにした表現法をたしなんでいるせいか、ことわざや格言に魅

記事を読む

火縄銃

意外な歴史の事実。江戸時代の農民は武士より多く鉄砲を持っていた!?

自分自身が銃猟をするようになり、また狩猟に関するブログなど開設していると、銃の所持にまつわる

記事を読む

トレッキングシューズ

便利な機能が充実。狩猟にも役立つ靴乾燥機(シューズドライヤー)!

以前にもこちらの記事で取り上げましたが、当地では猟師に人気の靴は大きく分けると「スパイク長靴

記事を読む

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

一目瞭然な「ブラック企業マップ」で田舎暮らしの転職をスムーズに!

狩猟にドはまりした結果、よりよい狩猟環境を求めて田舎暮らし・移住を画策しているハンター諸氏も

記事を読む

ホネホネロック

いくら食べても肉がつかない人必見。それは「セリアック病」かも!?

幸か不幸か、僕などは何を食べてもすぐ肉になるタチでして。銃猟で獲ってきたカモの鍋なんかもおい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑