*

まずいと噂のハシビロガモを食べてみた結果。

公開日: : 最終更新日:2016/10/24 ジビエ・ワイルド料理

ハシビロガモ♀

ハシビロガモを獲ってきてから1週間。ついに実食の日が来ました!

今回は燻製にしてあります。今までに獲ったことのあるマガモ、カルガモ、コガモの全種でやってみた調理法なので、他種と味の比較がしやすいと思ったからです。

ピックル液

沸騰させた1リットルの水に塩150g、きび砂糖(きび砂糖は上白糖より深みが出ると思います)70gを投入したら、ブラックペッパー、ローリエ、ナツメグ、ガーリックを入れて香りをつけ、さらに20分ほど煮立てます。15%の食塩水にその半分弱の砂糖、お好みのスパイス。というのがピックル液の基本です!

漬け込み

常温まで冷ましたピックル液にカモ(今回画像を撮り忘れたので以前のコガモ画像を使っていますorz)を漬けます。今回はスパイスもいっしょに48時間漬け込みます。

漬け込み2

容器に入れて漬け込んでもいいのですが、袋状のもの、ジップロックなんかに入れるとピックル液が少なくて済みます。1リットルあれば大ガモ(マガモカルガモ)でもなんとか間に合います。

ハシビロガモ塩抜き

48時間経ったらピックル液から出し、今度は2.5%の食塩水に12時間漬けて塩抜きをします。水1リットルなら塩25gですね。真水より薄めの食塩水に入れた方が浸透圧の作用で塩抜きがはかどるのです。

風乾

塩抜きが終わったら、風通しのいいところで陰干しにして水分を飛ばします。今回は24時間吊しておきました。気温の低い冬場はこれでいいですが、夏場は陰干しの代わりにラップを掛けず冷蔵庫に入れておくことにしています。
※手前の黒っぽい二羽は別の機会に射獲したキジバトです

スーパーいぶすくん

いよいよスモークにしていきます。スーパーいぶすくんの出番です! 桜のチップで30分ほどいぶします。

ハシビロガモの燻製

完成。なかなかいい色です! さて、ハシビロガモの燻製、お味はいかがかなっと。一羽まるまる豪快にいただきます!

ハシビロガモの燻製2

・・・マジっすか。噂なんて当てにならないもんだ、めっちゃうまいんですけど! マガモより上とは言わないけど、それに近いレベル。肉の柔らかさはこっちのが上かも。脂の質もいいし、貶すところがないなぁ実際。
「鴨は赤足」、ただしハシビロはのぞく。とかって聞いたけど、うまいよハシビロも。一人が一度で食べきるにはちょうどいいサイズだし、味もコガモよりはこっちの方がよっぽど(・∀・)イイ!

ハシビロガモの燻製3

ぺろっと完食。あまりのうまさ、スモークの香ばしさに我を忘れて食い散らかしてしまいました。( ̄∇ ̄*)ゞ
試食中、一瞬だけ池の水のようなというか藻みたいな臭いがしたんですが、よく見ると被弾したところでした(このハシビロはボディショットでした)。これは仕方ない、僕の腕がよくないのが悪い。

スポンサーリンク

僕としても最初は噂どおり、ハシビロガモは臭い。臭いと思う。臭いんじゃないかな。ま、ちょっとは覚悟してたので、実は羽根のむしり方なんかははけっこう雑になってたんですけどね、今から思えば。言うなればそんな逆プラシーボをくつがえしてうまいと感じさせたわけだから、この結末は偶然じゃないと思います。

狩猟をしているといろんな噂が耳に入ってきますが、それらを検証するのもハンターの楽しみの一つ。時には今回のように、よくない噂が一発逆転! みたいなことがあると、ハンターでよかったなぁ、と思います! ごちそうさまでした! m(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スズガモ燻製

ハシビロよりさらにまずいと噂の海ガモ(スズガモ)を食べてみた結果。

以前「まずいと噂のハシビロガモを食べてみた結果。」でハシビロガモを燻製にして食べてみて、世間

記事を読む

牛乳とヨーグルト

ジビエ肉(鹿肉)の臭い消し、牛乳vsヨーグルト。勝者はどっち!?

猟期が終わってジビエ肉用冷凍庫には入庫がなくなり、現在は絶賛出庫中です。 今のところ一

記事を読む

ばった

散弾銃も空気銃もいらない!そのへんで簡単に獲れるジビエ?食材

こんなブログに来られる方はまぁほとんどの場合、ジビエや狩猟に興味のある方がほとんどだと思いま

記事を読む

バー

ジビエ料理によく合う!・・・かもしれないお酒はこれだ!

ジビエ料理の楽しみ方として(個人的に)最も限りなく正解に近いもの。それは、酒のつまみとして楽

記事を読む

カルガモ解体後

血の味解消!ジビエ鴨をおいしく食べるための処理法(ただし我流)!

初めて大ガモをしとめた時のことは今でもありありと思い出せます。20発に1発ぐらいしかまっすぐ

記事を読む

料理画像変換サイトfoodpic

ジビエ料理にも!料理画像をプロ並みに編集してくれるサイトはこちら!

ハンターをやってるからジビエ料理を食べるのか。はたまた、ジビエ料理が食べたいからハンターやっ

記事を読む

大鍋小鍋

カモ鍋用の土鍋。大きいのを買うか小さいのを買うかで迷ったら・・・

地域によって多少前後しますが、猟期は基本的に11月15日~2月15日。冬場です。すなわち鍋の

記事を読む

トナカイ皿

夏に行ってみたい。トナカイを食べたり遊んだりできる北海道の牧場

ジビエに興味を示す人というのは、要するに「珍しいもの好き」という性質がより強く発現している人

記事を読む

鹿モモ肉ブロック

鹿の骨つきモモ肉まるごと1本!取れた肉の量を測定してみました。

空気銃猟でのメインターゲットは僕の場合、カモとかキジとかヒヨとかハトとか。コジュケイなんかも

記事を読む

猪ベーコン

こないだ作った猪ベーコンがおいしかったので自慢する。

自身は未だイノシシ・シカ等大物の射獲経験がないものの、いつのまにか猟隊にまぎれ込みちゃっかり

記事を読む

Comment

  1. フォレスト より:

    はじめまして
    ブログにコメント初めてですね。
    本格的な燻製作り参考にになります。
    私もハシビロが獲れたので3日間チルド室で熟成後日、臭いと噂で聞いていましたのでお腹にガーリックとローエを入れて軽く焼いた後、カレースパイスのペーストを擦り込み蒸し焼きして食べましたが肉も柔らかく美味しかったですよ。
    鴨肉の特徴である肉のレバー臭がマガモと比べて少し強めでしたがこれは好みによりますかね。
    お酒のあてに合う味かとおもいました。

    • spinicker より:

      コメントありがとうございます。お会いしたことは・・・たぶんないですね、まだ。猟期が終わったらまた笠取でお会いすることもあるかと! ^^;

      やっぱりハシビロはいい噂聞きませんよね・・・。
      燻製はいろんな人がいろんなレシピで作っておられますね。難しくはないけど手間がかかります・・・。でもおいしいから困るw
      スズガモも燻製にするつもりですが、今から楽しみです! カレーテイストもいいかもなぁ。。。

  2. 車中泊人 より:

    初めまして。
    いつも楽しんで読ませていただいてます。

    ついつい、コメントしたくなったネタ…
    関白宣言ですよね。

    脱線すいません(笑)

    • spinicker より:

      ・・・! な、なんのことでしょうかね? 僕はナウいヤングなのでそんな歌は知りませんよ! ( ;゚Д゚)

      初めまして。車中泊楽しいですよね!
      つたないブログですが、また覗きにきてやってください。m(_ _)m

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もうかりまっかPC01

  • ハンターたる者、常により良い狩猟車を追求するべし! (`・ω・´)

PAGE TOP ↑