巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

公開日: : 最終更新日:2019/12/10 狩猟よもやま話

巻き狩り時には要注意?世にも珍しい「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

猟犬が獲物を追う。追われた獲物が獣道を走って逃げ、その逃げ道を把握している猟師が待ち伏せて撃つ。巻き狩りを単純化するとこういうことです。

しかし、以前にその逆、僕の待ち場で「シカが犬のすぐ後からやってくる」といった事態が発生しました。その時、山では一体何が起こっていたのでしょうか。

ある日のグループ猟時、待ちについて犬の動きをGPSで眺めていた時のこと。

巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

杉林の中を走る獣道のすぐそばでシカが通るのを待っていました。赤の破線が獣道、オレンジが僕、緑は木です。

巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

犬がこちらに近づいてきたので注意を払っていたのですが、僕の張っている獣道方面には下りてこず、黒の破線のルートを通過していきました。

この図だと僕と黒破線の距離は近いようですが100mほどあって、しかも向こうの方がこちらより高い位置にあるので姿はおろか鈴の音すら聞こえません。「今犬が行った」というのはGPSの情報が頼りです。

巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

犬はそのままけっこうこちらの待ちからは離れたところを走って遠ざかっていきます。

この様子だと当面は何もないな、と油断してツイッターなどしていると、犬が通り過ぎた数十秒後、メスジカが二頭現れて獣道を走っていくではありませんか!!! (; ゚Д゚)

予想外の事態に思わずオーバーアクションで振り向いたのがバレて結局その時は撃てずじまいでした。orz

巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

後でGPSの軌跡を見てみると、理由がわかりました。

面倒なので木は省いてますが、もう少し拡大してみると、シカは犬を撒こうとぐるっと一回りしたのちに通いなれた僕の待つ獣道へと戻ってきていたのです。この時犬が少しスピードを落としていたので追っているのかいないのか把握しづらく、こちらの注意もやや散漫でした。しかし犬は正しくシカを追っていたのです。

巻き狩り時には要注意?「犬を追うシカ」の真相はこれだ!

状況で変わるだろうけど、この猟隊の猟場だと、犬はだいたいシカの100~300mほど後を追っていることが多いようです。これらはあくまでも今までの経験から推しはかる予測で、実際どこにいるのかは見えません。

この時はおそらく、犬が①のあたりにいた時にはシカはその前、②らへんを走っていて、その後すぐ僕の前に現われた。そして逃がした。といったことのようでした。

壮健なオスジカやシシは馬力があるのでわりと直線的に走るけど、非力で子供も混じっているメスジカの群れはけっこうこういう惑乱するような動きをする。と聞いてはいたけど、この時に実感として刻み込まれました。

過去には他にもカモシカとシカの合わせ技にまんまとひっかかったり、まるで降って湧いたように10mの至近距離にシカの群れが現れたり、山では想定外の事態はいくらでも起こります。僕はそのたびにあっけにとられたりオーバーに動いたりして数々のチャンスを逃してきました。

今後は何が起こっても動じずにうまく対応していきたいものです。できることなら。無理だろうけど。(´・ω・`)

Twitterやってます。役に立つこともたまにはつぶやいてるので、よければフォロー願います!(・∀・)
アカウント → SPINICKER @Boy_Meets_Meats

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

自由猟具

スリングショットで猟?狩猟免許なしでいける「自由猟法」って?

ちょっと前まで『狩猟』と打ち込んで検索すると、ゲーム「モンスターハンター」関連情報が上の方に

記事を読む

狩りバカ日誌2015年2月7日

空気銃でカモが獲れない時は小さい水域を回ってみようというお話。

僕が空気銃猟を始める前、次が7年目の猟期なので、8~9年ぐらい前のお話。 その頃に

記事を読む

マダニ

そろそろ山菜&山歩きシーズン。猟師とお役所推奨のダニ・害虫対策薬剤

暦は既に3月。今年ももうすでに1/6が経過しました。なんてこったい。orz 今年は

記事を読む

レインストーム

よくある質問「え、空気銃?ハンターなら散弾銃じゃないの?」の答え。

狩猟用プレチャージ式空気銃レインストーム[/caption] よくある質問・・・とまで言うと言

記事を読む

狩猟バッジ

猟友会ってこんなところ―大阪府猟友会○○支部に入会してみた。

山開き(猟期スタート)が楽しみすぎて、最近は狩猟用のナイフをきんっっきんに研ぎまくってすごし

記事を読む

こける

足元の枝の向きを見れば狩猟中の転倒・滑落防止に役立つ

「狩猟ヒヤリハット体験その2 単独猟、忍び猟で負傷」と「狩りバカ日誌 2015年1月12日(

記事を読む

caution

明日はいよいよ狩猟解禁!初日に特に気をつけるべきこととは?

さて、いよいよ明日から全国的に狩猟解禁ですね! イノシシやシカが対象ならすでに解禁とい

記事を読む

高畑駐輪場

獲物の生態調査。クロスカブで奈良公園へシカの観察に行ってきた。

奈良公園でシカの観察をするのは装薬銃を所持したぐらいの時期から考えてました。猟場で獲物のシカを追う際

記事を読む

萩にイノシシ

間近で野生の猪を観察したい?なら(自己責任で)神戸市東灘区へGO!

どういうところにいるのか、何を食べているのか、逃走前・攻撃前にはどういう前兆があるのか。普段

記事を読む

キジ

動物を獲らない狩猟。「ロケハン」という名のハンティング。

猟期が終わってふぬけになっていた時期もそろそろ終了、来期への意欲がふつふつと湧いてきました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑