温暖な地域在住だからこそ。猟場での雪道・氷盤路について考える。

2018/01/12 | 狩猟車・猟用車

昨今では大物猟は3月15日までという地域が多いかと思われますが、そうだとすると、まもなく猟期は折り返し地点。そして一年で一番寒いという時期に入りつつあります。日本海側では大雪に注意、なんていう

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年1月2日(散弾銃・忍び猟&巻き狩り)

2018/01/08 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 6℃/0℃ 今日はひさびさに巻き狩り参加。…の前に忍びで山に入る。 このあたりでは、日の出前後であれば、山に戻っていないシカはまだそこそこいる。そういったのを探しつつ、入山ポイン

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年1月1日(空気銃・流し猟)

2018/01/04 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 7℃/-2℃ ここ何年か、元日は出猟していることが多いように思う。元来、○○の日などという記念日等にあまり意味を見出せない人間なのでそういうことになっているのかもしれない。

続きを見る

さすが登山用品。モンベルの肌着・ジオラインが狩猟に適していた件

2017/12/31 | 猟具・猟装

当地の猟場は近畿の中央らへん。北海道や東北にくらべるとそれほど寒気の厳しい気候ではないのでしょうが、それでも真冬に山へ入るとなると寒さはなかなかのもの。 猟期始めの11月、終わりの3月あ

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月23日(空気銃・流し猟)

2017/12/29 | 狩りバカ日誌2017

晴れのち曇り 10℃/-4℃ 今猟期、僕が回っている水場には、ちょっとした違和感を感じる部分が三つある。 一つは、河川の浚渫工事でカモのつき場が変わったこと。今までよくいた場所が工事中

続きを見る

空気銃猟時の猟装はこれ?「里山迷彩」という考え方。

2017/12/25 | 猟具・猟装

当地の空気銃流し猟の環境はおもに里山。車でため池7割、河川3割ぐらいの水場を回ってカモを探し、合間合間でキジやハトがいれば撃つ。という形の猟がメインです。ヒヨの待ち撃ちも年に一度か二度はやりま

続きを見る

spinickerの予想、若干当たる。デッキバン特装車、2018年1月登場!

2017/12/23 | 狩猟車・猟用車

猟師に人気の狩猟車、ハイゼットデッキバン。この車に猟師向けの特装車がラインアップされるかもしれない! という記事を以前したためました。 関連記事:【農業女子再び】デッキバンが猟師用に

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月17日(散弾銃・忍び猟)

2017/12/21 | 狩りバカ日誌2017

曇り 4℃/-3℃ 猟期前のロケハン不足がたたり、今期の大物忍び猟は、猟期に入ってもなおあちらこちら初見の山に入ってばかりいる。そして、ここぞという山がまだ見つけられていない。 奈

続きを見る

まだ間に合う?猟師な彼(女)へのお値打ちX’masプレゼントはこちら!

2017/12/18 | 猟具・猟装

今日が18日ということは、7日後は25日。何かあったような気がしますね、なんの日でしたっけ? (・ω・ ) …そうそう、クリスマスとかいう日でした。家族や恋人等の親しい人物間で物品の授受

続きを見る

狩猟用無線を更新。デジタル簡易無線TPZ-D553MCHのレビューと注意点

2017/12/14 | 猟具・猟装

たいていの猟隊がそうだと思いますが、僕の参加している猟隊でも、猟場での連絡手段は4アマ(4級アマチュア無線)を利用していました。 しかし、アマチュア無線の運用にはいろいろと規制があります

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月9日(空気銃・流し猟)

2017/12/11 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 6℃/-3℃ 今期は空気銃猟が不調である。 まぁ不調というか、過去のような強行猟をしていないので猟果が上がっていないというのが正しい表現なのだが、獲物の感触も射獲の達成感も乏しい

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月3日(散弾銃・忍び猟)

2017/12/06 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 12℃/-2℃ 今日ははじめての山に入る。以前に少しロケハンに来てみた時には真新しい足跡が複数残ってもいたし、地元の人に聞いたところでは姿もよく見るとのことだったので、期待は持てそ

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月2日(空気銃・流し猟)

2017/12/04 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 8℃/-2℃ 12月に入り、当地の猟場では氷点下の日も珍しくなくなってきた。今日も路傍の雑草には霜が降り、いよいよ猟期も本番であることを教えてくれる。 昨年の今ごろは狩猟中の

続きを見る

カブ用高性能エアクリーナー。BRDのスーパーエアBOXを装着してみた。

2017/11/30 | クロスカブ改造

バイクの免許を取り、クロスカブに乗るようになって半年あまり。慣れてきた反面、もうちょっとパワーがあればいいのにな。と思うことが増えてきました。 ボアアップとかも興味なくはないけど、お値段

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年11月26日(散弾銃・巻き狩り)

2017/11/27 | 狩りバカ日誌2017

曇りのち雨 13℃/-2℃ 今日も猟犬二頭立て。今回は1Rめはベテラン猟犬、2Rめは若猟犬を投入するとのこと。 僕は参加できなかったが、昨日の巻き狩りでは若猟犬が大きなシシを起こしたと

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年11月19日(散弾銃・巻き狩り)

2017/11/24 | 狩りバカ日誌2017

曇り時々雨 8℃/1℃ 本年度の装薬銃猟一発目は巻き狩り。約8か月の時を経て、いつもの時間、いつもの場所にいつものメンバーが集まり、去年はどうこうだった、今年はどうこうだろう。といった狩猟談

続きを見る

三大狩猟車の一角。デッキバンのモデルチェンジキタ━━(゚∀゚)━━!!

2017/11/21 | 狩猟車・猟用車

三大狩猟車といえば、まずはジムニー。次に軽トラ。そしてこのデッキバンじゃないかと思っています。 いいですよねデッキバン。四名乗車可能、二名乗車なら室内に荷室少々、そして室外にも荷台少々。使い

続きを見る

雪国でなくても。キジの流し猟には軽の四駆をおすすめする理由2つ

2017/11/19 | 狩猟車・猟用車

空気銃ハンターからも装薬銃ハンターからも狙われる人気のあるターゲットのひとつ、キジ。当地では散弾銃片手に農村を歩くハンターはほとんど見ませんが、それでもごくたまにポインターやセッターを連れてキ

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年11月15日(空気銃・流し猟)

2017/11/16 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 13℃/4℃ 今年もこの日がやってきた。ハンターの元旦、11月15日。 過去には登録していた場所の関係で11月1日が解禁日だったこともあるが、言ってみれば11月1日の出猟はオープン戦

続きを見る

鳥猟ハンターがシギ類を捕獲するときに注意するべきこと

うまくいった体験、会心の出来事というのは自分以外の人と共有、あるいは自慢をしたくなることがあります。それが人情というもの。 でも、いろいろと関連法のきびしい狩猟においては、安易な情報の発

続きを見る

お味はいかに!? おいしいと噂のアナグマを塩焼きで試食してみた

ハンター間で肉を融通しあうことはわりとあります。デッドストックのカモ肉をカモ好きハンターに引き取ってもらったところ、お返しにアナグマ肉がうちにやってきました。歓迎━━(゚∀゚)━━光臨!!!

続きを見る

ロングロードホーム鑑賞前に。バグダードバーニングで見るイラク戦争

最近ナショジオを見ていると、「ロング・ロード・ホーム」という新番組の番宣をよく目にします。 それは通常任務のはずだった ーアメリカ史上最悪の救出作戦 イラク戦争の重要な

続きを見る

脱砲でも矢先確認でも防げない狩猟事故。猟犬のトラブルを考える。

猟期前イベントのひとつ、日猟会報の配布。僕も先日、支部の班長さんから受け取りました。 僕はこの日猟会報の狩猟事故のページに必ず目を通すようにしています。ハンターになって数年が経過し、

続きを見る

爆誕、狩猟用スマホ!赤外線サーモカメラ内蔵のCAT S60が凄まじい件

2017/11/01 | 猟具・猟装

これといってスマホに興味あるわけじゃないんですけどね。でも今となっては生活必需品となってしまっているので、バッテリーやらなんやら不具合が出てくると買い換えを検討せねばなりません。(´・ω・`)

続きを見る

狩猟車には無理だけど。これが世界の変態(ほめ言葉)ATVだ!

2017/10/30 | 狩猟車・猟用車

スタイルによって程度の差はあっても、狩猟をやっていると不整地道路を走る機会は多くなることでしょう。 そんなことから猟師が4WD車やオフロードバイクに強い関心を示すのは理の当然ですが、地面

続きを見る

BBQ・鍋のウケ狙いにも。鹿でも猪でもない上級者用ジビエはこちら

秋の行楽シーズンも後半戦。ここから先は屋外でのバーベキューなどはちと厳しくなってくるでしょう。寒いですからね。(´・ω・`) 他方、これからおいしくなってくるのが鍋料理。こんなブログに来

続きを見る

とにかく安く海外旅行?ならKAYAKで行き先を決めよう!

狩猟にどっぷりはまる前の一番の趣味といえば「旅」だったかもしれません。飛行機のチケットだけ買って東南アジアへふらっと出かける。宿やなんかは現地でテキトーに手配。といったスタイルの旅です。

続きを見る

大丈夫?真空パック済み冷凍ジビエ(鹿肉・二年もの)を食べてみた

狩猟を始めた当初、獲れる得物はそう多いものではありませんでした。 しかし、何年かやっているうちにちょっとずつ獲れるようになってきて、またハンターの知り合いも増えてきたことから、じわりじわ

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(空気銃編)

2017/10/18 | 狩猟よもやま話

5:00 起床 前回の装薬銃猟に続き、今回は空気銃の単独猟。 本日の日の出は6:55。日の出5分前に猟場についておきたいので、5:45に家を出る。猟場までは1時間と少しの距離だ。 ガ

続きを見る

今期から狩猟用の帽子をブッシュハット(ブーニーハット)にする理由

2017/10/14 | 猟具・猟装

あまりお金をかけたくない。どれがいいのかわからないのでとりあえず。 といった理由で、昨期の途中までは、一年目に猟友会から支給されたキャップとベストを着用して出猟していました。

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑