狩猟の質問「ジビエのブツブツ、病気?食べて大丈夫?」に答えます!

本日のイカした質問メールを紹介するぜ!(・∀・) 「ジビエとして仕留めた鹿の解体を見学させてもらったことがあるのですが、肉にへばりついていた、丸っこくて赤黒い寄生虫のようなものが忘れ

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年3月14日(散弾銃・流し猟)

2018/03/20 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 14℃/-1℃ 今日が今期最後の出猟。仕事を休みにして、狩猟に興味のあるリアル知り合いが見学者として同行する。 ハンターは僕一人なので巻き狩りを見せるのは無理として、まずは林

続きを見る

数日間のお試し移住?移住促進ゲストハウスで体験するプレ田舎暮らし

2018/03/18 | 移住地さがし

猟期も終わって抜け殻のような日曜を過ごしているspinickerです。0(:3 )~ =͟͟͞͞('、3)_ヽ)_ 去年も同じようなことを言ったような。まぁ、毎年同じような状態になってま

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年3月11日(散弾銃・流し猟&グループ猟)

2018/03/15 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 14℃/0℃ グループ猟最終日の今日。朝一番は林道流し猟からスタートする。 去りゆく猟期を惜しんでの前夜の酒盛りは、副作用として少々の頭痛を置いていったが、そんなものに負

続きを見る

HYKE主催「ハンター川柳大会」の選外佳作を個人的に紹介してみる。

個人的にとても楽しませてもらった、ハンター川柳大会。第三回が楽しみです。 サイトをいろいろ見ていると、全ての投票作品が掲載されていることに気づきました。選には漏れたものの、おもしろい作品

続きを見る

狩猟の質問「獲物はどうやって運んでるの?」に答えます!

ここのところしばらく途絶えていた狩猟関連の質問がひさびさに来ました。「獲った獲物をどうやって運んでるの?」という質問です。実際に始めるまではこういうのを想像するのも楽しいものですね。 猟

続きを見る

僕も入賞しました。株式会社ハイク主催、ハンターあるある川柳大会!

「狩猟」「狩り」といった単語をぼちぼち見聞きするようになった第一次狩猟ブーム(と、僕が勝手に呼んでるだけですが)の到来が、今から3~4年ほど前でしょうか。 出だしは物珍しさ、目新しさ、あ

続きを見る

心に残る狩猟シーン1 飛ばなかった鴨

とある土曜日のこと。 いつものようにカモの姿を求め、エブリイ(←先代猟用車)で水場を巡回していた。後部座席には愛用の空気銃、レインストームが鎮座している。 何度かの空振りを経た

続きを見る

まるで刃物。画像で見るイノシシの牙の切れ味。

2018/02/28 | 狩猟よもやま話

大物猟をやっていると一度や二度は耳目に触れるであろう、猪アタックのおそろしさ。 幸か不幸か僕はまだじかにシシと対峙したことはないんですけど、いろいろと話は聞いているので、シシ撃つ時は気を

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその9 その道路、危険につき。コンクリ林道の特質性

狩猟にはさまざまな危険がつきもの。そのあたりは理解しているつもりだし実際に何度か痛い目にも遭ってきています。 しかし今回、今までとは少し毛色の違う「ちょっと見ただけでは気づかない」という

続きを見る

巻き狩りの待ちは寒いので指先の冷え対策にホットジェルを試してみた

2018/02/23 | 猟具・猟装

猟期には1月2月という、いわゆる「真冬」の時期が含まれます。 当然、シカ撃ちで入る山なんか、寒いのなんの! 空気銃猟のカモ撃ちは車で流すので、そんなに防寒は必要ないんですけどね。

続きを見る

かさばらない!狩猟用にも使えそうな折りたたみヘルメットはこちら

2018/02/21 | 猟具・猟装

先日紹介した、目の前で猟友が滑落、亡くなられた方のブログ記事などを読んで、滑落対策はやはり大事だなと骨身に染みる今日この頃。 となると有効なのはまずヘルメットの装備が頭に浮かぶ…んだけど

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年2月17日(散弾銃・忍び猟)

2018/02/19 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 7℃/0℃ 猟期中の新規開拓はあきらめ、既存の猟場をまわっている。 とある場所にさしかかると、パキパキという聞き慣れた音が耳に届いた。おそらく移動中のシカが枝を踏む音

続きを見る

無事に終猟するために。狩猟中の滑落死亡事故のブログから学ぶこと

一般的に猟期は11月15日~2月15日ということになっていて、昨日で終猟という地域も少なくなかったことでしょう。おつかれさまでした。事故やケガ等はなかったでしょうか? 当地ではシシ・シカ

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年2月11日(散弾銃・巻き狩り)

2018/02/13 | 狩りバカ日誌2017

曇り 3℃/-4℃ 今日はひさびさの巻き狩り。しかも、うちの猟隊にしては豪華な猟犬二頭立てである。 ベテランの白い紀州犬と、 今期デビューした1歳数ヶ月の

続きを見る

【お知らせ】狩猟サイト・狩猟ブログリンク集を設置しました。

狩猟サイト・狩猟ブログリンク集 僕がハンターをこころざしてネットで情報収集を始めたのが、今期で6年目だから、えーっと、今からざっと7~8年前。2010年ぐらいからかと思います。

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年2月4日(散弾銃・忍び猟)

2018/02/07 | 狩りバカ日誌2017

曇り時々雪 3℃/-5℃ 当地はシシの少ない土地だというのはわかってはいた。近畿のどまんなかの、なんといっても鹿の聖地のような場所。でも実際のところ、この2年ぐらいはなんとなくシカの数も少な

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年2月3日(空気銃・流し猟)

2018/02/04 | 狩りバカ日誌2017

曇り 4℃/-4℃ 鳥猟期はあと約2週間。こないだ猟期に入ったばっかりだというのに、光陰矢のごとし。 ろくすっぽ射撃練習せずひたすら足(出猟回数とスニーキング)でカバーするスタ

続きを見る

真空パック袋(小)の収納力。と、割とうまくいく真空パックの仕方。

ハンター必須と言っていいかもしれない、真空パックグッズ。獲物の肉の長期保存にこれがあるとないとでは大違い! 僕も数年前に買ったパナソニック製のBH-951Pってのを使ってまして、これがな

続きを見る

日本に来ませんように…。鹿がゾンビになる奇病「狂鹿病(CWD)」米で蔓延

先ほどひりぴん旅から帰国したspinickerです。真冬の日本から常夏の国への旅は余計な荷物を持っていったり体温の管理が難しかったりでなかなか大変でしたが、元バックパッカーな僕はやはりたまには

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年1月20日(空気銃・流し猟)

2018/01/23 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 10℃/-2℃ 正月休みの出猟で高いところから飛び降りた際、背中を痛めてしまい、しばらくまともに出猟できていなかったが、ようやく癒えてきた。ハンター活動再開である。 まだ万全では

続きを見る

カモキャッチャーにサビキ浮きをプラス!さらに進化した件。

2018/01/22 | 猟具・猟装

最近、しとめたカモの回収は8割以上が超ロングタモ網によるもの。 当地の水場はあまり広くないところが多いというのもあるんですけど、やっぱり確実ですからね。カモキャッチャーはどっかにひっかか

続きを見る

狩猟用簡デジに必要。イヤホンマイクとアンテナのレビュー(KENWOOD)

2018/01/19 | 猟具・猟装

正月休みの出猟で痛めた背中がいまだ癒えきらず、なかなか大物猟に出れなかったり、出てもすぐ帰ってきたりのspinickerです。今週末は空気銃の流し猟には行く予定だけど、山へ入るのはまだちょっと

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその8 冬道の恐ろしさ。川底へ転落しそうになった話

先日のブログ記事で「この時期、どこかで雪を待ち望んでいるようなところもある」「悪路に強いというサンバーの四駆にスタッドレスをはかせて調子に乗ってる」と、最近の自分について書きました。

続きを見る

ツッコミ必至。山で見つけたへんてこなモノ その2

鉄砲かついで山歩いてると、景勝地の登山道やなんかではお目にかかれない珍妙な落とし物を発見することもしばしば。 そういったものの写真を撮り溜めて公開したのが以前の↓の記事。 参考

続きを見る

温暖な地域在住だからこそ。猟場での雪道・氷盤路について考える。

2018/01/12 | 狩猟車・猟用車

昨今では大物猟は3月15日までという地域が多いかと思われますが、そうだとすると、まもなく猟期は折り返し地点。そして一年で一番寒いという時期に入りつつあります。日本海側では大雪に注意、なんていう

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年1月2日(散弾銃・忍び猟&巻き狩り)

2018/01/08 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 6℃/0℃ 今日はひさびさに巻き狩り参加。…の前に忍びで山に入る。 このあたりでは、日の出前後であれば、山に戻っていないシカはまだそこそこいる。そういったのを探しつつ、入山ポイン

続きを見る

狩りバカ日誌 2018年1月1日(空気銃・流し猟)

2018/01/04 | 狩りバカ日誌2017

晴れ 7℃/-2℃ ここ何年か、元日は出猟していることが多いように思う。元来、○○の日などという記念日等にあまり意味を見出せない人間なのでそういうことになっているのかもしれない。

続きを見る

さすが登山用品。モンベルの肌着・ジオラインが狩猟に適していた件

2017/12/31 | 猟具・猟装

当地の猟場は近畿の中央らへん。北海道や東北にくらべるとそれほど寒気の厳しい気候ではないのでしょうが、それでも真冬に山へ入るとなると寒さはなかなかのもの。 猟期始めの11月、終わりの3月あ

続きを見る

狩りバカ日誌 2017年12月23日(空気銃・流し猟)

2017/12/29 | 狩りバカ日誌2017

晴れのち曇り 10℃/-4℃ 今猟期、僕が回っている水場には、ちょっとした違和感を感じる部分が三つある。 一つは、河川の浚渫工事でカモのつき場が変わったこと。今までよくいた場所が工事中

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑