穴が開いたら靴下は寿命?否!靴下の穴補修布があるさ!

2015/08/02 | 貧乏ハック

銃猟、特に装薬銃猟(1種銃猟)は維持費というかランニングコストがけっこうな負担になるので、僕のような貧乏人は節約しないと狩猟を続けるのもなかなか大変です。orz 僕の場合、貧乏なのはまち

続きを見る

大物猟用のドットサイト、サイトロンSD-33をM870に載せてみた。

2015/07/30 | M870, 猟具・猟装

M870がかっこいいのは一万年と二千年前から決まり切っていることであってこれはこれで申し分ないのですが、やはり大物猟に使う銃である以上、当たらないことには意味がない。 修練を積むのが一番いいので

続きを見る

ジビエ料理によく合う!・・・かもしれないお酒はこれだ!

ジビエ料理の楽しみ方として(個人的に)最も限りなく正解に近いもの。それは、酒のつまみとして楽しむこと! ご飯のおかずとしてかっ食らうのも悪くないですけど、僕の場合、ジビエ料理はたいていの

続きを見る

ディスカバリーの長寿番組!抱腹ゼットーの実験番組「怪しい伝説」

2015/07/26 | ディスカバリー

スカパー!のドキュメンタリー系チャンネルの番組はどれもたいてい面白いのですが、その中でもお気に入り番組のひとつがこの「怪しい伝説」。10年以上にも渡って放映されている、ディスカバリーチャンネル

続きを見る

セミ幼虫の採取は時間帯に注意!夏の夜は○○昆虫のパラダイス!

先日、セミの幼虫を食べてみて「おいしいと噂のセミの幼虫を素揚げにして食べてみた結果。」という記事を書いたのですが、その1週間ほど前にも幼虫の捕獲に出かけて失敗した、とも書きました。 今日

続きを見る

おいしいと噂のセミの幼虫を素揚げにして食べてみた結果。

「類は友を呼ぶ」という言葉どおり、そのへんのものを取ってきて食べる僕の周囲にも同じようなことをしている人間がいて、あれはうまいこれはまずい、といろいろな話が耳に入ってきます。 去年の今ぐ

続きを見る

僕がレインストームの(1個目の)マガジンに4発しか弾を詰めない理由

狩猟用空気銃は装薬銃ほどのパワーはないといっても、それでもやはり「狩猟用」。至近距離で首から上に命中すれば人間の命も危ういです。てか、首に直撃すれば頸動脈ぐらいまでは届きそう。非常に危険です!

続きを見る

猟銃等経験者講習会を受講、最後に哀しい話を聞いてきました。;;

2015/07/18 | 申請・手続き

早いもので、今年がレインストームの所持許可の更新年にあたります。最初の銃であるAR-6がもし今でも手元にあれば去年が更新だったのですが、何度か触れている通りAR-6は精度がアレで使い物にならな

続きを見る

瞬時に止血できる新発明「Vetigel」はハンターの救世主となるか?

僕自身は今のところ幸いにも狩猟中に大量の出血をともなう外傷を負ったことはありません。ちょっとした打撲やら切り傷なんかはしょっちゅうですけどね! ^o^; ただ、このブログでも「狩猟ヒヤリ

続きを見る

狩猟シーズンオフの体力維持に登山! その4.岩湧山

2015/07/15 | 大阪府の山歩き

休日の天気に恵まれなかったり恵まれてもテナガエビを釣ってきて食べたりで、1ヶ月ほど遠ざかっていた登山を再開しました。今回は我らが南河内、河内長野市の岩湧山へ登ってきました。 先日の日

続きを見る

安いフードプロセッサ、テスコムTK440をジビエ料理用に買ってみた。

以前に本サイトの鹿料理「鹿のあらびきメンチカツ」でもさらっと登場したフードプロセッサ、テスコムTK440-W。あのページでは掲載できる文章量も画像の大きさも限られているので、再度ブログの方で取り上げて

続きを見る

今年こそ鹿か猪を!M870にドットサイト用サドルマウント装着しました

2015/07/12 | M870

先猟期、鹿に射掛けること7度。そのすべてが失中。20mちょっと先の大鹿にも失中しました。orz 原因のひとつが、光学サイトを載せずにやっていたこと。なんせ金がないもので。 「ス

続きを見る

狩猟専門誌 月刊「けもの道」書評!

2015/07/10 | 書評

狩猟人口の減少を受けて、かつての狩猟専門誌「狩猟界」が休刊になったのが2009年。その跡を継ぐように2013年12月に創刊されたのがこの新しい狩猟専門誌「けもの道」。 射場に雑誌の棚なん

続きを見る

鴨臭さの原因、埋没した筆毛を除去する方法

2015/07/08 | 狩猟よもやま話

猟期も終盤に入ってくると、『筆毛』の目立つ鴨が多くなってきます。『棒毛』とも言いますね。 筆毛とは要するに羽根の素みたいなもの。これが成長して羽根になります。インコや文鳥なんかを飼ってい

続きを見る

日本全国どこにでもいます!この時期「やけど虫」にご注意!

ハンターが気をつけるべき虫はいくつかあります。 コガネグモとかジョロウグモとかナガコガネグモとか・・・・は、僕が個人的に超苦手なだけであって触っても実害と呼べるほどものはない(僕は姿を見ただけで

続きを見る

京北総合射撃場の利用料金

2015/07/06 | 射撃

7月4日の初心者射撃研修会で京北総合射撃場を利用した際に料金を聞いてきたのでちょっと載せておきます。おそらく京北総合射撃場の公式サイトには載ってなかったと思いますもので。 ※2015年7

続きを見る

日本猟用資材工業会の初心者射撃研修会(京北)に参加してきた!

2015/07/05 | 射撃

以前に参加申請を出していた、日本猟用資材工業会主催の初心者射撃研修会に参加してきましたのでレポートします! 関連記事:社団法人主催だから安心!猟銃初心者・所持希望者向け無料講習会

続きを見る

年齢的に狩猟免許が取得できない青少年にサバゲーを勧める4つの理由。

http://blog.livedoor.jp/missiontaka/より[/caption] お酒は二十歳になってから。煙草も二十歳になってから(吸わないにこしたことはないですが)。そして

続きを見る

【朗報】エースハンター、まだまだぜんぜん余裕で修理可能だった!!

2015/07/01 | 銃一般

空気銃エースハンター。豊和精機ウェブサイトより[/caption] 「猟期終了間際の脂がよく乗ったヒヨドリは狩猟鳥のなかでもトップクラスのお味である!」 ・・・ということは、鳥撃ちを

続きを見る

今がシーズン、素揚げ用テナガエビを釣ってきた(釣り方解説あり)!

2015/06/30 | BC級グルメ

梅雨の時期はテナガエビ釣りのベストシーズン。ということで今日はひさびさにテナガエビ釣りを敢行しました! 目指す先は大和川。うちから車で20分強と若干遠いですが、地元を流れる悠久の大河石川に先日

続きを見る

この素晴らしき、ろくでもない生物―「拷問と処刑の歴史」

2015/06/28 | ディスカバリー

画像はwikipediaより[/caption] 以前からやらかしまくりのISISが、またぞろロクでもない動画をアップしたそうです。今度は水責めとかなんだとか。どう考えてもまともじゃない。(

続きを見る

パナソニックの新ウェアラブルカメラHX-A1Hが欲しすぎる件(*゚∀゚)=3

2015/06/26 | 猟具・猟装

前前モデル HX-A100 狩猟の魅力、醍醐味を伝えるためには、臨場感あふれるダイナミックな動画なんかも効果的。猟師を始める前からその点は考えてまして、 このウェアラブルカメラを導

続きを見る

目指せスリーポイントの鬼!無料フラッシュゲーム「Basketball」

2015/06/25 | 貧乏ハック

「今日はヒマだなぁ、でも遊びに行く金もないなぁ」なんてことは、人間なら誰しも一度や二度はあることかと思います(僕は常態化していますが)。 そんな時には無料フリーゲームの出番。今日紹介する

続きを見る

早くも登場!2015年6月の法改正対応、猟銃等初心者講習会むけ問題集!

2015/06/23 | 申請・手続き

今月、2015年6月から運用された、新しい猟銃等初心者講習会の考査。このブログでも以前、こんな形で取り上げています。 関連記事:6月から猟銃等初心者講習会の試験内容が変更されました、

続きを見る

冒険心が加速する!旅専用バイク「アドベンチャーバイク」!

2015/06/21 | その他バイク

goobike.com[/caption] 「三つ子の魂百まで」「雀百まで踊り忘れず」なんてことわざがありますが、それが顕著に表れているのがバイク乗りなんじゃないかと思います。 僕の周りの

続きを見る

撃つ気になれない、慣れすぎた狩猟鳥

2015/06/19 | 狩猟よもやま話

獲物との駆け引きは、狩猟の醍醐味のひとつ。ハンターは獲物の行動パターンを予測、それに己の経験を加味して取るべきアクションを組み立てていきます。 しかし、獲物が目の前でまったく予想もしなか

続きを見る

カモ猟の猟場開拓に!Googlemapより一歩先行く国土地理院地図

2015/06/17 | 猟具・猟装

ハンターにとって地図は大切なもの。ハンターマップを筆頭に、いろんな地図のお世話になりながら、ハンターは狩りをします。 ハンターと地図については、このブログでも以前に何度か紹介しています。

続きを見る

狩猟シーズンオフの体力維持に登山! その3.二上山

2015/06/14 | 大阪府の山歩き

先週は山登りに行けなかったので今週は行っておきたいところだけど、日曜は昼から雨の予報。さてどうしようか。 ・・・よし。二上山へ行ってみるか。目星をつけてあるルートならたぶん2時間かからないぐらい

続きを見る

「山怪 山人が語る不思議な話」書評!

2015/06/12 | 書評

山を歩く、それも休日の明るい登山道などではなく、薄暗い森の中で単独忍び猟なんかをしていると、時として 「・・・あれは一体何だったんだ」 というような、不思議な体験をすることがあります。

続きを見る

6月から猟銃等初心者講習会の試験内容が変更されました、要注意!

2015/06/10 | 申請・手続き

少し前、今年の3月か4月あたりから、銃の申請などにともなう手続きなんかがいくらか簡素化されたり、と少しずつ変更が見られていたのですが、猟銃等初心者講習会の試験内容も2015年6月から変更されて

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑