「 狩る 」 一覧

まるで刃物。画像で見るイノシシの牙の切れ味。

2018/02/28 | 狩猟よもやま話

大物猟をやっていると一度や二度は耳目に触れるであろう、猪アタックのおそろしさ。 幸か不幸か僕はまだじかにシシと対峙したことはないんですけど、いろいろと話は聞いているので、シシ撃つ時は気を

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその9 その道路、危険につき。コンクリ林道の特質性

狩猟にはさまざまな危険がつきもの。そのあたりは理解しているつもりだし実際に何度か痛い目にも遭ってきています。 しかし今回、今までとは少し毛色の違う「ちょっと見ただけでは気づかない」という

続きを見る

巻き狩りの待ちは寒いので指先の冷え対策にホットジェルを試してみた

2018/02/23 | 猟具・猟装

猟期には1月2月という、いわゆる「真冬」の時期が含まれます。 当然、シカ撃ちで入る山なんか、寒いのなんの! 空気銃猟のカモ撃ちは車で流すので、そんなに防寒は必要ないんですけどね。

続きを見る

かさばらない!狩猟用にも使えそうな折りたたみヘルメットはこちら

2018/02/21 | 猟具・猟装

先日紹介した、目の前で猟友が滑落、亡くなられた方のブログ記事などを読んで、滑落対策はやはり大事だなと骨身に染みる今日この頃。 となると有効なのはまずヘルメットの装備が頭に浮かぶ…んだけど

続きを見る

無事に終猟するために。狩猟中の滑落死亡事故のブログから学ぶこと

一般的に猟期は11月15日~2月15日ということになっていて、昨日で終猟という地域も少なくなかったことでしょう。おつかれさまでした。事故やケガ等はなかったでしょうか? 当地ではシシ・シカ

続きを見る

【お知らせ】狩猟サイト・狩猟ブログリンク集を設置しました。

狩猟サイト・狩猟ブログリンク集 僕がハンターをこころざしてネットで情報収集を始めたのが、今期で6年目だから、えーっと、今からざっと7~8年前。2010年ぐらいからかと思います。

続きを見る

カモキャッチャーにサビキ浮きをプラス!さらに進化した件。

2018/01/22 | 猟具・猟装

最近、しとめたカモの回収は8割以上が超ロングタモ網によるもの。 当地の水場はあまり広くないところが多いというのもあるんですけど、やっぱり確実ですからね。カモキャッチャーはどっかにひっかか

続きを見る

狩猟用簡デジに必要。イヤホンマイクとアンテナのレビュー(KENWOOD)

2018/01/19 | 猟具・猟装

正月休みの出猟で痛めた背中がいまだ癒えきらず、なかなか大物猟に出れなかったり、出てもすぐ帰ってきたりのspinickerです。今週末は空気銃の流し猟には行く予定だけど、山へ入るのはまだちょっと

続きを見る

狩猟ヒヤリハットその8 冬道の恐ろしさ。川底へ転落しそうになった話

先日のブログ記事で「この時期、どこかで雪を待ち望んでいるようなところもある」「悪路に強いというサンバーの四駆にスタッドレスをはかせて調子に乗ってる」と、最近の自分について書きました。

続きを見る

温暖な地域在住だからこそ。猟場での雪道・氷盤路について考える。

2018/01/12 | 狩猟車・猟用車

昨今では大物猟は3月15日までという地域が多いかと思われますが、そうだとすると、まもなく猟期は折り返し地点。そして一年で一番寒いという時期に入りつつあります。日本海側では大雪に注意、なんていう

続きを見る

さすが登山用品。モンベルの肌着・ジオラインが狩猟に適していた件

2017/12/31 | 猟具・猟装

当地の猟場は近畿の中央らへん。北海道や東北にくらべるとそれほど寒気の厳しい気候ではないのでしょうが、それでも真冬に山へ入るとなると寒さはなかなかのもの。 猟期始めの11月、終わりの3月あ

続きを見る

空気銃猟時の猟装はこれ?「里山迷彩」という考え方。

2017/12/25 | 猟具・猟装

当地の空気銃流し猟の環境はおもに里山。車でため池7割、河川3割ぐらいの水場を回ってカモを探し、合間合間でキジやハトがいれば撃つ。という形の猟がメインです。ヒヨの待ち撃ちも年に一度か二度はやりま

続きを見る

spinickerの予想、若干当たる。デッキバン特装車、2018年1月登場!

2017/12/23 | 狩猟車・猟用車

猟師に人気の狩猟車、ハイゼットデッキバン。この車に猟師向けの特装車がラインアップされるかもしれない! という記事を以前したためました。 関連記事:【農業女子再び】デッキバンが猟師用に

続きを見る

まだ間に合う?猟師な彼(女)へのお値打ちX’masプレゼントはこちら!

2017/12/18 | 猟具・猟装

今日が18日ということは、7日後は25日。何かあったような気がしますね、なんの日でしたっけ? (・ω・ ) …そうそう、クリスマスとかいう日でした。家族や恋人等の親しい人物間で物品の授受

続きを見る

狩猟用無線を更新。デジタル簡易無線TPZ-D553MCHのレビューと注意点

2017/12/14 | 猟具・猟装

たいていの猟隊がそうだと思いますが、僕の参加している猟隊でも、猟場での連絡手段は4アマ(4級アマチュア無線)を利用していました。 しかし、アマチュア無線の運用にはいろいろと規制があります

続きを見る

三大狩猟車の一角。デッキバンのモデルチェンジキタ━━(゚∀゚)━━!!

2017/11/21 | 狩猟車・猟用車

三大狩猟車といえば、まずはジムニー。次に軽トラ。そしてこのデッキバンじゃないかと思っています。 いいですよねデッキバン。四名乗車可能、二名乗車なら室内に荷室少々、そして室外にも荷台少々。使い

続きを見る

雪国でなくても。キジの流し猟には軽の四駆をおすすめする理由2つ

2017/11/19 | 狩猟車・猟用車

空気銃ハンターからも装薬銃ハンターからも狙われる人気のあるターゲットのひとつ、キジ。当地では散弾銃片手に農村を歩くハンターはほとんど見ませんが、それでもごくたまにポインターやセッターを連れてキ

続きを見る

鳥猟ハンターがシギ類を捕獲するときに注意するべきこと

うまくいった体験、会心の出来事というのは自分以外の人と共有、あるいは自慢をしたくなることがあります。それが人情というもの。 でも、いろいろと関連法のきびしい狩猟においては、安易な情報の発

続きを見る

脱砲でも矢先確認でも防げない狩猟事故。猟犬のトラブルを考える。

猟期前イベントのひとつ、日猟会報の配布。僕も先日、支部の班長さんから受け取りました。 僕はこの日猟会報の狩猟事故のページに必ず目を通すようにしています。ハンターになって数年が経過し、

続きを見る

爆誕、狩猟用スマホ!赤外線サーモカメラ内蔵のCAT S60が凄まじい件

2017/11/01 | 猟具・猟装

これといってスマホに興味あるわけじゃないんですけどね。でも今となっては生活必需品となってしまっているので、バッテリーやらなんやら不具合が出てくると買い換えを検討せねばなりません。(´・ω・`)

続きを見る

狩猟車には無理だけど。これが世界の変態(ほめ言葉)ATVだ!

2017/10/30 | 狩猟車・猟用車

スタイルによって程度の差はあっても、狩猟をやっていると不整地道路を走る機会は多くなることでしょう。 そんなことから猟師が4WD車やオフロードバイクに強い関心を示すのは理の当然ですが、地面

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(空気銃編)

2017/10/18 | 狩猟よもやま話

5:00 起床 前回の装薬銃猟に続き、今回は空気銃の単独猟。 本日の日の出は6:55。日の出5分前に猟場についておきたいので、5:45に家を出る。猟場までは1時間と少しの距離だ。 ガ

続きを見る

今期から狩猟用の帽子をブッシュハット(ブーニーハット)にする理由

2017/10/14 | 猟具・猟装

あまりお金をかけたくない。どれがいいのかわからないのでとりあえず。 といった理由で、昨期の途中までは、一年目に猟友会から支給されたキャップとベストを着用して出猟していました。

続きを見る

モーラナイフ輸入元直営店が鎌倉にオープン!実物を吟味に行こう!

2017/10/12 | 猟具・猟装

ハンターであれば名前ぐらいは聞いたことがあるであろうモーラナイフ。手頃なお値段と使い勝手の良さが好評な、北欧生まれのナイフです。 そのモーラナイフの輸入元である株式会社アンプラージュイン

続きを見る

絵+文章=とっつきやすい。ここらで狩猟マンガをチェックしてみよう

2017/10/06 | 狩猟よもやま話

僕はマンガは優秀な表現方法のひとつだと思っています。文章と絵のいいとこどり。かっこよく描かれ、しびれるような台詞を放ち、しっかり設定されたワールドを縦横無尽に、はつらつと躍動するキャラクターた

続きを見る

獲物の生態調査。クロスカブで奈良公園へシカの観察に行ってきた。

2017/10/03 | 狩猟よもやま話

奈良公園でシカの観察をするのは装薬銃を所持したぐらいの時期から考えてました。猟場で獲物のシカを追う際のヒントになるようなものが何か必ずあるはず…! でもなぁ、あのへんの道、土日はバカみたいに渋滞

続きを見る

たとえばこんな休日を。もし、あなたがハンターになったら(装薬銃編)

2017/09/28 | 狩猟よもやま話

5:09 起床 あなたは目を覚ました。アラームが鳴る6分前。それだけ今日の巻き狩りが楽しみだったということだろう。 まだ薄暗い窓の外をのぞくと、小雪がちらついているのがわかる。猟はやはり寒

続きを見る

トラブルになるかも?秋の猟場ロケハンは「ビニールひも」に注意!

順調に気温も下がり、すっかり秋めいてきました。一回や二回は暑さが戻るんじゃないかと思ってたんですけどね。 動きやすい気候になってくると、次の猟期への期待もあって猟場のロケハン(下見)に行

続きを見る

使わなくなった猟具たち その3-カモ回収用ラジコンボート

必要かそうでないか。道具というものは環境によってもそのあたり変わってきます。常夏の国にスタッドレスタイヤは必要ないですよね。 僕の狩猟環境においてカモ回収用のラジコンボートも、それと

続きを見る

滑ると評判なメレルのトレッキングシューズを一猟期使ってみた感想。

2017/08/31 | 猟具・猟装

昨年の猟期開始直後。 先代の狩猟靴、アディダスのトレッキングシューズがその役目を果たし、力尽きました。(´・ω・`) しとめたコガモ回収のために川に入ったところ、シューズ内に大量の

続きを見る

もうかりまっかPC01

PAGE TOP ↑